※記事の内容はあゆ姫が訪問した際の情報です。最新の内容とは異なる場合もありますのでご了承ください。最新情報は各店舗に直接お問い合わせください。

道の駅東陽!ショウガが名物!東陽交流センターせせらぎが道の駅認定!

道の駅東陽八代・水俣
スポンサーリンク

 

道の駅東陽誕生!

この度、熊本県にまた1つ道の駅が増えました♪

道の駅宮地岳かかしの里のOPENに続き、

2021年3月27日に

熊本県内35カ所目の道の駅として誕生!

道の駅東陽

道の駅宮地岳かかしの里と1週間違いですね♪

天草市に新しく誕生した
道の駅宮地岳かかしの里の記事はこちら↓↓

 

あゆ姫
あゆ姫

当初、ここの道の駅令和3年OPENと

聞いてたような気がするんだけど…

少し早まったのかな⁈

早速行ってきました。

(更新がだいぶ遅れちゃってます^^;)

新しくOPENすると思ってたのですが…

行ってみてわかったこと。

(事前調べ不足とも言うんだけど^^;)

道の駅東陽

もともと、東陽交流センターせせらぎという入浴施設や

菜摘館という物産館、近くにある石橋公園など一帯が

この度、『道の駅東陽』として認定されたようです。

 

場所は?

国道443号線沿いにOPENしてます。

 

OPENしてると言っても…もともと

東陽交流センターせせらぎとして営業していた場所なので

「東陽交流センターせせらぎ」が道の駅になったよ!

言えば、分かる!という人も多いのかな⁈

 

道の駅東陽の場所はこちら↓↓

自然豊かな場所ですね。

この地域は、「肥後の石工」としても全国的に有名

近くには、たくさんの石橋などがあるので四季を感じながらの

散策も良いかもしれません♪

道の駅東陽

息子殿が子供のころ、

ここの公園で遊んだなぁ…と懐かしくなったけど

その後、いつ行ったかな?

かなーり久しぶりに行った気がします^^;

物産館『菜摘館(さいてきかん)』

 

道の駅東陽

物産館『菜摘館(さいてきかん)』では、

山の幸を中心に地域で採れた食材が並んでます♪

道の駅東陽

『菜摘館』…“なつみかん”かと思ったら…

『菜摘館』“さいてきかん”と読むそうです。

 

 

あゆ姫
あゆ姫

私…書いてある看板の字とかを

読み上げるクセがあり

しょちゅう大きな声で

間違った読みで読んじゃうから

恥ずかしいよね~(笑)

この日も、大きな声で

「なつみかん!」って言っちゃってたもんね。

物産館『さいてきかん』!の中には、

自然豊かな地域ならではの、食材もいろいろ揃ってましたよ。

ジビエの肉などの販売も豊富にあります。

道の駅東陽

ジビエ肉は、ヘルシーということで

近年すごく注目されてる肉でもありますね。

販売だけではなく、レシピなども紹介されていたので

ジビエ好きな方はいかがでしょうか?

 

周辺の畑には、たくさんの柵などが設置されていたので

イノシシや鹿なども多い地域なんでしょうね。

 

また、お茶の栽培も盛んな地域なので

まさに時期到来!となりますね~

私が行った時は、まだ少し早い時期でしたが

そろそろ、たくさんの新茶が登場するころかと思われます♪

 

【物産館『菜摘館』】
営業時間:7:30~18:00

生姜の産地!

道の駅東陽がある東陽町は、

ショウガの産地として有名な地域です!

道の駅東陽

この地域で生姜の栽培が始まったのは

大正時代末期の頃と言われていて、

東陽地区全域で栽培されるようになったそうです。

 

物産館『菜摘館』にも、

たくさんの生姜や加工品が販売されてましたよ。

道の駅東陽

東陽の生姜は、作り手の高齢化や輸入品の影響で、

一時期は減少した時期もありましたが

国産の生姜の良さが注目され、

現在は、またたくさんの生姜が作られている産地となってます。

 

熊本県内で生姜が作られている地域は

この東陽地区が中心ということですが、

国内生産規模

高知県に次いで国内2位なんだそうです!

 

生姜は体に良い食材として、

最近すごく注目されるようになったなぁと感じるので

今後、もっと有名になるかもね⁈

 

9月頃には、新生姜の時期で道の駅東陽の物産館

菜摘館には、大量の生姜が並ぶそうですよ♪

お食事処「さんふるる」

物産館『菜摘館』の隣にある建物

東陽交流センターせせらぎがあります。

道の駅東陽

この東陽交流センターせせらぎの中には

「さんふるる」というお食事処があります。

道の駅東陽

(今回は、残念ながら営業時間ではない時間帯に行ったのお休み中の画像です。)

もちろん!ここのお食事処でも東陽産の

ショウガ料理を食べることができます。

 

全てのメニューに、

地元野菜のサラダバーがついてるそうです!

 

毎月、26日はサービスデーとして

ランチバイキング60分1000円というイベントも開催中♪

 

道の駅東陽の認定に伴い誕生したメニューがたくさん!

【東陽ちゃんぽん】

道の駅東陽

ライト級・ミドル級・ヘビー級と量を選ぶことができ

ちゃんぽんの上には、たくさんの生姜とジャガイモを揚げたものが

トッピングされてるんだそうです!

 

ヘビー級挑戦者はスタッフまで!と書いてあるので

何かすごそうだな^^;

 

カツカレーもカツ丼も生姜入り!

道の駅東陽

テレビタでお馴染みの安井まさじさんと一緒に考えられた

【生姜づくし御膳】という、

とにかく生姜だらけ!という御膳なんかもあります。

 

また、ここ東陽交流センターせせらぎには

2階に入浴施設もあるので、

入浴と食事がセットになったメニューもありました。

道の駅東陽

こちらも、見事に生姜を使ったメニューばかり!

 

温泉でゆっくりとあったまって、

体をあっためたり発汗作用があると言われている

生姜が使われた料理を食べて

寒い冬場なんかには、すごくあったまることができて良さそうですね。

 

今は、大人数での会食を避けるように言われているので

あまりおすすめできませんが、この状況が落ち着いた時には

グループで仲良く温泉と食事のプランも良いですね◎

道の駅東陽

こちらのプランは、食事と温泉だけではなく

送迎付きで貸切部屋を利用できるようですよ♪

 

ご当地ソフトとして販売されてます!

もーちろん♪味は生姜味!

特製の生姜ジャムがたっぷりとかかってるらしい。

道の駅東陽

生姜好きには、たまらないスポットですね!

健康志向の女子ウケもよさそう◎

 

私は…生姜は、あまり得意ではない方ですが(笑)

特産品を推しまくってる道の駅が好きなので

この生姜推し具合は結構好き~!

 

お食事処【さんふるる】
営業時間

平日
11:00~15:00(14:00オーダーストップ)
※夜の営業は予約のみ

土・日・祝日
11:00~15:00(14:00オーダーストップ)
17:00~21:00(20:00オーダーストップ)

温泉施設『夢あかり』

東陽交流センターせせらぎの2階には、

温泉施設があります。

『夢あかり』

夢あかり

今回、入浴はしてませんが露天風呂や

サウナとミストサウナも完備の施設だそうです。

また、貸切風呂もあります。

ここは…なんか…息子殿が小さい頃、入った記憶があるな…。

全く内容を覚えてないけど…。

 

無料休憩所なども完備されているので、

入浴後は、ゆっくりと休憩ができます。

 

温泉施設【夢あかり】
入浴時間:10:00~20:00
入浴料:大人1人520円。

毎月26日は風呂の日イベントで入浴料が200円になります♪

※21:00までの営業でしたがコロナの影響により
20:00までとなってます。

おみやげ処さんぐらん

地域のお土産が揃うのが、

東陽交流センターせせらぎの建物1階にある

【おみやげ処さんぐらん】

道の駅東陽

物産館『菜摘館』とは、商品がちょっと違う雰囲気!

物産館『菜摘館』の方が、自宅用のお土産としたら

こちら『さんぐらん』の方は、

贈答用にも良い商品が多い!という印象。

 

生姜を使った商品だけではなく、果実を使った商品や

お茶、雑貨などの商品が揃ってました。

 

ほかにも、さんぐらんさんの前にはパン屋さんもありましたよ♪

 

おみやげ処【さんぐらん】

営業時間:10:00~19:00

 

石橋公園

道の駅東陽

近くには、石橋公園という芝生の公園があります。

アスレチック広場もあるので、子供連れにも良いですね♪

道の駅東陽

 

道の駅東陽(東陽交流センターせせらぎ)の

公式サイトでは、道の駅東陽の施設案内や周辺の施設

観光スポットなども詳しく紹介されてます。

 

最新情報も随時更新されてますので詳細は

公式サイトでご確認ください。

 

道の駅東陽詳細情報

現在、コロナの影響により
道の駅東陽『東陽交流センターせせらぎ』は
毎週水曜日が定休日となってます。

水曜日が祝日の場合は、営業で翌日が振替で休みとなります。

温泉施設の営業時間も、21:00までの営業が20:00までに変更されてます。

今後の情勢により変更される場合がありますので
最新情報は、公式サイトでご確認お願いします。

  • 道の駅に認定されたため、駐車場やトイレの利用が24時間可能となりました。
  • 物産館や売店などPayPay払いが可能です。
  • お食事処では、GoToEat熊本の食事券が利用できます。
【道の駅東陽】
住所:熊本県八代市東陽町南1051
電話:0965-65-2112
定休日:水曜日
(物産館『菜摘館』は営業)
公式サイト:http://www.toyo-seseragi.com/

今回は、熊本県内35カ所の認定となる新しい道の駅

『道の駅東陽』(東陽交流センターせせらぎ)を

紹介しました!

 

新緑の季節、たくさんの自然がある道の駅東陽

良いドライブとなりましたよ♪

 

 

他にもいろいろな道の駅を紹介してます☆
道の駅めぐり記事一覧はこちら↓↓

記事の内容は、あゆ姫が訪問した際の情報です。
訪問から時間が経過している事が多々あります。
また予約自動投稿の記事も多々あります。
そのため最新の情報とは異なる場合があります。
最新情報に関してや不明な点などは、
直接掲載スポットへお問い合わせください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
2021年1.1インスタ&Twitter始めました♪
あゆ姫をフォローする
八代・水俣
スポンサーリンク
あゆ姫をフォローする
スポンサーリンク
【あゆ姫食い倒れ放浪記】
タイトルとURLをコピーしました