※記事の内容はあゆ姫が訪問した際の情報です。最新の内容とは異なる場合もありますのでご了承ください。最新情報は各店舗に直接お問い合わせください。

熊本県の観光名所♪水前寺公園(水前寺成趣園)を散策してみた!美しい日本庭園と水!

水前寺公園 熊本市中央区
スポンサーリンク

 

あゆ姫
あゆ姫

水前寺周辺で1時間ほど時間を

潰さなくてはいけないことがあり

普段だったら、カフェでゆっくり!と

思うであろうあゆ姫が

最近めちゃくちゃ運動不足だしな…

ちょっと歩いてみるかな…と

という珍しい流れで、水前寺公園散策♪

美しい水前寺公園(水前寺成趣園)

熊本県を代表する観光スポットと県外の人には

知られているであろう

【水前寺公園(水前寺成趣園)】

水前寺公園

水前寺成趣園は桃山式の回遊庭園で、
寛永9年肥後細川藩初代藩主、細川忠利公が
御茶屋を置いたのが始まりと言われています。

 

熊本県民の中には、ここ水前寺公園へは

一度も行ったことがない!って人も結構いますね。

(水前寺成趣園って…熊本県民はなかなか言わないよね…⁈

なくとも私は水前寺公園!って言っちゃうけど…

今回は、ちゃんと水前寺成趣園って書くようにします。

…たまに間違えちゃうかも⁈そこはご愛敬で!)

 

それぞれの県の代表する観光スポットって

そんなものなのかな。

名古屋の親戚に名古屋城案内してもらった時も

数十年ぶりに来た!って言ってたしな。

 

あゆ姫
あゆ姫

私は、数年前に県外からのお客様を案内した時と

着物のレンタルイベントの時、どっちが新しいか

記憶が定かではないけど、

5年以内に2度は行ってると思う…

多分…5年以内ね…10年以内かもしれない…

いや…10年以内だったら、きっと3回は行ってる。

恐らく、熊本県民の中では回数多い方ではないか⁈w

もともと、そんなに大勢の観光客がいる!という印象は

ないスポットでしたが…

やはりここもコロナ禍の影響は、かなり大きい様子で

ほぼほぼ、誰もいない。という状況に近かった…

水前寺公園

閉まっているお店も目立ちました。

むむむ…寂しいね…。

 

ということで、わたくしあゆ姫、完全に観光客気分で散策です。

水前寺公園

水前寺成趣園を散策するには、

大人1人400円の入場料が必要です。

水前寺成趣園は、門を入った瞬間

とても綺麗な日本庭園が広がってます。

水前寺公園

気持ちが良いね~♪

相変わらず、水がとても綺麗です。

 

鯉が沢山いるんですが…写真でみると、

砂の上に置かれてるように見えるように透き通ってます!

水前寺公園

 

熊本の地下水のすごさって、当たり前すぎて

普段はあまり感じることがないんですが

県外に行くと実感しますよね。

水道水がそのままでうまいってすごいことなのか!ってね…

ぜひ、県外から熊本に来た人は、水道の蛇口の水を飲んでみてください。

 

…そんな我が家は…

ウォーターサーバー頼りで

水道水をそのまま飲むことはないんですがw

 

県外の人のために、一応地図をリンクしておきます。

水前寺成趣園の場所はこちら↓↓

 

熊本市内中心地から少し離れた場所ですが

バスや、路面電車(市電)で行きやすい場所なので

県外から来た人は、レンタカーなどがなくても安心◎

車の場合は、近隣のコインパーキングなどを利用することになります。

【水前寺成趣園(水前寺公園)】
住所:熊本県熊本市中央区水前寺公園8-1
電話:096-383-0074
利用可能時間3月~10月7:30~18:00(入園は17:00まで)
11月~2月8:30~17:00(入園は16:30まで)
入場料:16歳以上400円6歳から15歳200円

公式ホームページはこちら↓↓

出水神社と出水神社の末社稲荷神社

水前寺成趣園の中には

【出水神社】という神社があります。

水前寺公園

この出水神社は、細川家の歴史がまつられている神社ですね。

ここ出水神社は熊本地震の際に、

鳥居が倒れてしまいましたが令和2年8月28日に

新しい鳥居が再建されたそうです。

 

水前寺公園

まだ、再建されてから、数ヶ月の綺麗な鳥居!

この立派な鳥居がまた、新しい歴史を重ねていくということになりますね。

 

初詣のときには、賑わう神社ですね。

…残念ながら私はあまり縁がなく初詣で行ったことはないけど。

 

お正月はここ水前寺成趣園は出水神社へ初詣に行く人のために

無料開放されます。

12月31日の午後11時から3日間は、入場料400円は必要ありません。

 

あゆ姫
あゆ姫

お正月、着物を着て出水神社に初詣に行き

この日本庭園を散策ってプランいいね!

素敵な年明けになりそう☆

…お正月に着物を着たことはないけど。w

 

すぐ隣には、出水神社の末社である稲荷神社もあります。

 

水前寺公園

この稲荷神社は、京都の伏見稲荷大社の御分霊がまつられています。

水前寺公園

伏見稲荷のたくさんの鳥居は、たくさんの人がいて

写真撮影も大変ですが、出水神社の稲荷神社だと

ゆっくり貸し切り状態で写真撮影が可能ですよ。

迫力も…伏見稲荷ほどはないけどねw

水前寺公園

 

あゆ姫
あゆ姫

私は、伏見稲荷は1年で1番、

参拝客が多いと言われている

元旦の初詣で行ったということもあるけど…

伏見稲荷の鳥居がたくさん並ぶ場所は

写真撮影ができるような状況じゃなかったもんな…。

 

水前寺公園

とても美しい日本庭園を散策

水前寺成趣園、桃山式回遊庭園ということで、池の周りを

ぐるりと1周することができるわけですが…

水前寺公園

いつ行っても、とにかく美しい日本庭園!という印象。

水前寺公園

とても綺麗に手入れがされてるんですよね。

木などもだけど、芝もいつも綺麗に管理されてる。

手入れをしている庭師の姿もいつも見かける。

↑これは常駐されているのか、私が行く時たまたまなのかは不明ですが…。

水前寺公園

ゴミ1つない日本庭園、毎回すごく気持ちが良い散策ができるんですよね♪

水前寺公園

とても気持ちが良い散策をすることができることに感謝!

今回は、ホント!人がいなくて、とても静かで更に良い。

水前寺公園

今まで行かなかったような隅々まで

ゆっくりと見て回ったよ~!

水前寺公園

流鏑馬の馬場があることとか…知らんかった…

いつもこんな隅っこの方まで見ない…

水前寺公園

現在も、1年に1度4月に開催されるお祭りで、ここを馬が走るらしい。

馬が走るといえば…私は、藤崎宮秋の例大祭の方しか浮かばんな…。

水前寺公園

肥後六花の説明なども、隅っこの方にあるのね…

私は、いかに今まで表面上しか散策してこなかったのか

今回よく分かったきがする…。

水前寺公園

今までにない位、ゆっくり散策できて良い機会だったかもしれない。

 

肥後菊の展示があってましたが、見頃が11月末頃までということで

12月の初旬に行った時には、少し枯れ気味で残念。

水前寺公園

肥後細川藩初代藩主細川忠利公と細川藤孝公の銅像

熊本の歴史を語る上で、必ず登場する肥後細川藩。

って、そんなに熊本の歴史に詳しいわけじゃないんですがw

 

水前寺成趣園は、肥後細川藩初代藩主

細川忠利公が、御茶屋を置いたことから始まったと言われている場所で

三代藩主細川綱利公の時に、庭園が完成し

【成趣園】という名前がつけられたということで

園内には、2人の像が建てられている…と思ったら

 

水前寺公園

1人は違った…。(笑)

私の、めっちゃドヤ顔の時間返して~!(笑)

水前寺公園

1人は私の予想通り、肥後細川藩初代藩主

細川忠利公であられたわけですが…

水前寺公園

あと、お1人方は…細川藤孝公の銅像とのことでした…。(;´д`)トホホ

水前寺公園

歴史が好きな人には、興味深い場所になるかもしれませんね。

ちなみに、水前寺成趣園の正門入ってすぐの場所には

熊本県指定重要文化財に指定されている

【古今伝授の間】があります。

水前寺公園

中に入っていって、自由に見ることができる建物なんですが…

水前寺公園

この建物で、実際にお茶をいただくことができます。

水前寺公園

↑この席で↓↓この光景を見ながらいただくお茶…

水前寺公園

細川藩の人達は、この景色を見ながらお茶飲んでたんかな~?と

想像すると、お姫様になった気分になりませんか?

なりませんか…そうですか…(笑)

水前寺公園

いや~でも、ここでお茶タイム、風情があって良いと思う。

今までは、ここも観光客、特に海外からの旅行者が

多かった印象だけど、今だと…貸し切り状態です!

園内休業している店が多かったですが

こちらのお茶屋さんは営業はされていたので、

この景色を優雅に独占できそうですよ♪

水前寺公園

GoToトラベルの地域共通クーポンも利用可能なので

観光で行った人は、ゆっくりとした素敵な旅の思い出が作れそう♪

水前寺公園

たくさんの自然が溢れている綺麗な日本庭園で

他のお客さんが、ほぼほぼいないのでマスクを外し

ゆっくりと散策~!

水前寺公園

素敵な時間を過ごすことができました。

散策途中ね…私の中ですっごい気になる鯉を発見しちゃいまして…

鯉の観察に夢中になってしまいました。

 

水前寺公園にあるいろいろな植物と、

鯉の観察について別記事で紹介してますので

そちらもぜひご一緒にご覧ください!

すっごい鯉がいたの~!

↓↓↓↓

水前寺成趣園で発見‼ペンキを塗られた鯉⁈衝撃的光景!自然散策と鯉観察の記録 | 【あゆ姫食い倒れ放浪記】 (kuidaorehourouki.com)

 

素敵な散策をすることができました。

たまには、地元熊本県民もフラっと水前寺公園散策おすすめです☆

 

記事の内容は、あゆ姫が訪問した際の情報です。
訪問から時間が経過している事が多々あります。
また予約自動投稿の記事も多々あります。
そのため最新の情報とは異なる場合があります。
最新情報に関してや不明な点などは、
直接掲載スポットへお問い合わせください。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
2021年1.1インスタ&Twitter始めました♪
あゆ姫をフォローする
熊本市中央区
スポンサーリンク
あゆ姫をフォローする
スポンサーリンク
【あゆ姫食い倒れ放浪記】
タイトルとURLをコピーしました