※記事の内容はあゆ姫が訪問した際の情報です。最新の内容とは異なる場合もありますのでご了承ください。最新情報は各店舗に直接お問い合わせください。
スポンサーリンク

藤福丸(熊本市中央区本荘)500円弁当のコスパが最強!魚介の日替わり♪

藤福丸熊本市中央区
スポンサーリンク

牛深帰港処『藤福丸』灯船(中央区本荘)

今回、中央区本荘でとっても素敵なお弁当を
発見しましたー♪

OPEN日を聞くのを忘れちゃってたけど
私の乏しい記憶を辿ると…恐らく半月から1カ月位前に
OPENしてるお店だと思われます。

牛深帰港処『藤福丸』灯船

藤福丸

うちの母が通りかかりに発見したお店!

で、その時はお花のスタンドがたってたんですよね。
弁当が気になる!ということで、母と買いに行ったんだけど
その日は完売してて買えなくて💦

その後、何度かタイミングあわずで…
何度目かのリベンジで、今回購入できましたー^^

ってことで、ご紹介。

天草の魚介を中心とした料理を提供されてる様子。

居酒屋さん的なお店なのかな⁈

店内には、テーブル席がいくつかありましたが
今回は入口でお弁当を購入しただけなので
詳細は不明です。

不定でランチ営業をされている日もあるそうですが
今のところ、昼はお弁当の販売だけの日が多いとのこと。

夜は、店内での飲食が可能です。

場所・駐車場

牛深帰港処『藤福丸』灯船さんの場所は
熊本地域医療センター近く。

大通りから入った狭い道沿いにありますが
入口を間違わなければ、すぐわかるはず。

産業道路沿い、地域医療センター近く
地域医療センターの交差点の1つ手前(熊本駅側)の
信号を春竹小学校側に入ってすぐの場所。

うん、やっぱり私は道案内ができないタイプですね(笑)

藤福丸

もつ鍋梅ノ木というお店の前の信号を入るとOK!

牛深帰港処『藤福丸』灯船の場所はこちら↓

駐車場は、お店の前に2・3台位駐車できるかな…
あまり広くはないので、複数で行く際には乗り合わせで
行くことをおすすめします^^

地域医療周辺なので、コインパーキングは
まわりに複数あります。

テイクアウト弁当メニュー

ということで~今回は気になるお弁当を購入ですね!

お魚料理を中心とする日替わり弁当を販売されてます。

このお弁当が500円(税込)で吸い物付きとのことなんですが…

藤福丸

毎日4・5種類の日替わり弁当を準備されてます。

私が訪問した際のメニューはこちら↓

藤福丸

  • ミックスフライ
  • 一先塩焼き
  • カワハギ煮つけ
  • 平目漬け丼

どれも、美味しそうなお魚メニュー。

で、実はここで大問題というか
ハプニングが起きてしもーた。

私はこの日、別件ですぐ近くの場所へ向かってたんですが
牛深帰港処『藤福丸』灯船さんの
弁当が買えた!2つ買ったけん取りに来て!
母から電話があったわけですよ…

ちょうど用事が済んだ後、どこかでご飯食べようと
思いながら向かってたのでラッキーと思い
用事が済んだら取りに行く!と伝えたんですが…

可愛い子たちに会いに行ってた♡
関連記事:南熊本でふくろうと鷹を発見!ふくろうのいるペットサロンIRISへ行ってきた♡)

今買えるなら、私も買いに行って
ブログに載せて良いかの許可とか
お店の外観とか写真撮りたい!と
変な気を起こしまして、すぐ近くにいたのでお店に到着。

すでに母の姿はない。

ここで一旦、何を買ったか確認したらよかったんだけど
“絶対買わんだろうな”と思った“平目漬け丼”を注文。

これが…見事にかぶりました(笑)

何で買うんよ!と言われ…
マジか…逆になんでそれ選んだ?となったんだけど💦
母曰く「ブログやYahoo!ネタ的には海鮮丼が良いだろうなと思って」とのこと…

よくぞ!おわかりで!
って、いつからそんなことまで意識するようになったのか?と
大変衝撃的発言でした(笑)

Yahoo!クリエイターズ
地域情報クリエイターとして
熊本市内全域を担当してます。

Yahooクリエイターズの方でも紹介してますので
よろしければそちらの記事もご覧ください^^

ってなわけで、私的には3種類のお弁当を
紹介する予定だったんだけど
親子の連携が取れず←完全に私だなwww
2種類を紹介します^^;

この2種類がとってもすごいお弁当でしたよ♪

テイクアウト海鮮丼500円!

まず…見事にかぶってしまった海鮮丼ですね(笑)

【平目漬け丼】袋から取り出しびっくり!

藤福丸

全て、別々の容器にとても丁寧に入れられてます!

自分で盛り付けするスタイルのようですね♪

広げてみると、500円とは思えない豪華さで興奮!
なんか、わくわくしてきました^^

藤福丸

お刺身には、ツマまで敷かれていて
そのまま、お刺身定食風で食べても良さそう。

というか、母は私が用事を済ませて実家に行った時
かぶったとわかった平目漬け丼を
そのまま刺身定食のようにして食べてました^^;

海苔が1枚入ってて、手巻きって書いてあるので
これで、手巻き寿司にしても良いんかな⁈

でも、私はせっかく【平目漬け丼】とメニューに
書かれてたので【丼】にしてみます♪

藤福丸

ご飯には、すりごまがたっぷりかかってて
この香りがすごく良い♡

平目の刺身の量がすごい…
えんがわまでついとる!
付属されてたタレの蓋に書かれてる
【ま】が意味するものがわからないけど…
ホント、これだけでも500円では買えないような立派な刺身。

藤福丸

このお刺身をご飯の上に、綺麗に乗っけていきまっせー♪

途中経過画がありませんが💦

天下一品盛り付けセンスがない私としては、
なかなかうまい具合に盛り付けれた!と喜ぶ。

藤福丸

どうでしょ?
この豪華な海鮮丼(ヒラメ丼)!

盛り付けてる途中、「え?まだあると?」と興奮する位
ヒラメのお刺身が入ってたよ~!

これで500円ってかなりお得感♡

藤福丸

と、ここまでは順調だったんですが
海苔を少しだけちぎって散らして
タレをかけてみたわけですよ…

そしたら…だいぶ私のセンスのなさが発揮された(笑)

藤福丸

なんてこった(笑)

でも、まぁ良いの!良いの!

ここで言わせてください…
またいつものように
海苔について言わせてください。www

この海苔…良い!
500円でこの豪華さで…
海苔までしっかり良い海苔使ってある…
ホント高級店でケチった海苔使ってるお店、
もっと海苔のこと真剣に考えて欲しい(笑)

(海苔は余った分、美味しくそのまま食べました!)

お湯を注ぐだけの吸い物を、お椀に作ったら~

豪華ヒラメ漬け丼定食の完成~

藤福丸

食べてみると、とってもうまい!
ヒラメは新鮮で、ご飯の胡麻の香りとの
相性がすごく良くて絶品!

んでんで、驚くのが…
ご飯の量がめっちゃ多い!

これは…一般的には…大盛と言いますねw

母が半分くらい残してラップに包んでたけど
母はもともとあまり食べないので、
あまり気にしてなかったんだけど
実際食べてみると、かなりご飯が詰まってて
ボリューム満点!

いやぁ…これで500円って
コスパの良さに驚きまくりの大興奮ランチとなりました。

日替わり魚の塩焼き弁当500円!

もう1つのお弁当がこれまたスゴイですよ~!

【イサキの塩焼き弁当】

藤福丸

こちらも開けてびっくりぃぃい!

まるまる1匹イサキが入ってまっせ~!

これまた、これでワンコインの500円税込み!ですよ…

藤福丸

申し訳なくなるほど、驚きのコスパですよ💦💦💦

お魚1匹デーンだけではなく、
料理人さんの手作りってことがわかるおかずが
ほかにも、色々入ってます。

藤福丸

エビの素揚げや、山芋の磯部揚げ。
こちらの弁当は、母が夕飯に食べましたが^^;
この1つ1つが、とても美味しかったそうです。

更には、きびなごのお刺身まで入ってたよ♡

これは、私も食べたけど酢味噌がかかってて美味しッ★

藤福丸

更に更に、こちらのお弁当のご飯も…

これは…またまた一般的には、
恐らく大盛サイズと言われる量ですね(笑)

藤福丸

母と何度も「これで500円?安い!安すぎる!」と言いながら
大満足のお弁当ランチとなりました^^

牛深帰港処『藤福丸』灯船店舗詳細情報

どちらのお弁当も、興奮しまくる
ボリューム満点、豪華なもので
初訪問ですっかり牛深帰港処『藤福丸』灯船さんの
ファンになっちゃったよ♪

お店でのランチも食べてみたいし
夜の部の料理も気になるぅ♡

マンボウ期間がまたまた伸びてしまったので
夜の部へ行けるのは…まだ先になりそうかな💦

タイミングよくランチ営業される日に行けると良いな♪

ちなみに、お弁当は数量限定なので
早い時間に完売することもあるので
早い時間に行くこと、
もしくは、予約をおすすめします。

予約をすれば、注文分は別に作ることができるそうなので
お店の方に直接お問い合わせください^^

Yahoo!クリエイターズ
地域情報クリエイターとして
熊本市内全域を担当してます。

Yahooクリエイターズの方でも紹介してますので
よろしければそちらの記事もご覧ください^^

【牛深帰港処『藤福丸』灯船】
住所:熊本県熊本市中央区本荘町6-16-41
ビルコム本荘観音橋1号
電話:096-371-5450
営業時間:11:30~14:00(弁当はなくなり次第終了)
17:00~22:00
定休日:木曜日

記事の内容は、あゆ姫が訪問した際の情報です。
訪問から時間が経過している事が多々あります。
また予約自動投稿の記事も多々あります。
そのため最新の情報とは異なる場合があります。
最新情報に関してや不明な点などは、
直接掲載スポットへお問い合わせください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
熊本市中央区
スポンサーリンク
あゆ姫をフォローする
スポンサーリンク
【あゆ姫食い倒れ放浪記】
タイトルとURLをコピーしました