※記事の内容はあゆ姫が訪問した際の情報です。最新の内容とは異なる場合もありますのでご了承ください。最新情報は各店舗に直接お問い合わせください。
スポンサーリンク

アンティーカ・ロカンダ・ミヤモトOPEN(熊本市中央区新屋敷)

アンティーカ・ロカンダ・ミヤモト熊本市中央区
スポンサーリンク

アンティーカ・ロカンダ・ミヤモトOPEN

今回ご紹介するお店は…

6月1日にショップを、6月15日にレストランをOPENされた

antica locanda MIYAMOTO

アンティーカ・ロカンダ・ミヤモトさん!

アンティーカ・ロカンダ・ミヤモト

辛島町で有名だったイタリアンのお店

リストランテ・ミヤモトささんが3月末で閉店され

この度、新屋敷に新しいお店をOPENされました。

※リストランテミヤモトさんの記事は移転前のブログで
何度か紹介してるので1つだけリンクしておきます。
(リンク先のお店は2021年3月に閉店されています。)

場所・駐車場

新しいお店をOPENされた場所は新屋敷。

新屋敷といえば、街中からも近く

大通りから少し入ると立派なお屋敷が多い

閑静な住宅街ですね。

 

アンティーカ・ロカンダ・ミヤモトさんの場所はこちら↓↓↓

記事更新時、まだGoogleマップに掲載されていないため

アンティーカ・ロカンダ・ミヤモトさんがある

マンションをリンクしています。

 

マンションの1階がアンティーカ・ロカンダ・ミヤモトさん。

駐車場は、お店の目の前に4台分あります。

周辺には、コインパーキングもありますので

専用駐車場が満車の場合は近くのコインパーキングをご利用ください。

ミヤモトシェフのこだわりが詰まったお店!

リストランテミヤモトというお店も有名でしたが

なんといっても、シェフの宮本さんは…

熊本どころか全国・世界で有名な方ですよね^^

 

“熊本”を全国にアピールされている方です。

ミラノ万博で阿蘇のPR料理を提供されたり

JALの機内食を監修されたりと多方面で活躍をされていて

農林水産省の料理マスターシルバー2019に選ばれたり

「熊本グランドデザイン」の論文で

最優秀賞を受賞された経歴もお持ちです。

アンティーカ・ロカンダ・ミヤモトのロゴ。
アンティーカ・ロカンダ・ミヤモト

このロゴは、お店の近くを流れる
清正公が作った運河「大井出川」に

阿蘇から水が流れてきている様子や
フォークなどをイメージして

デザインされています。

 

リストランテミヤモトを閉店すると聞いた時、

宮本さんが少年のようにワクワクした感じで

先を語られていたのが印象に残ってます。

 

宮本さんの夢が詰まった新しいお店は

どんなお店になるんだろ?と

とっても気になってました。

でも正直、私なんかが気軽に行けるようなお店じゃないだろうな…とも

思ってたわけです。

いつか御縁あって行けると良いなぁ

…と思ってたわけです。

 

が!なぜだかどうしたことか…

レストランのOPENの日の1番客で私がお店にいるという展開に(笑)

 

今回は、久しぶりに“おめかし”して
去年からビーサンしか履かなくなった私は久しぶりのヒールがぎこちなかった(笑)

ミヤモトさんのこだわりが詰まりまくった

素晴らしいディナーをいただいてきたのでご紹介します♪

アンティーカ・ロカンダ・ミヤモト

店内は、宮本さんが約2年間を過ごした

南チロルの山小屋をイメージしたデザインとのことですが

店内のデザインにも、“熊本”が詰まってます♪

壁には芦北の木材が使われていたり美里町の石が組まれていたり

1カ所1カ所がとにかくおしゃれです。

 

でも、とにかくこのディナーが最高!最強すぎて

とっても長くなっちゃうので記事を分けます。(笑)

今回は、ショップの部をご紹介です。

 

ディナーは別記事で紹介してますので、そちらをご確認ください。

これは…絶対見て欲しいとても素晴らしいディナーでした!

アンティーカ・ロカンダ・ミヤモト

ショップ・テイクアウト

実はレストランがOPENする数日前にも

ショップの方にお邪魔しているので

こちらの記事では先にそちらをご紹介!

アンティーカ・ロカンダ・ミヤモト

ショップには、いろいろなこだわりの商品が揃ってます。

ミヤモトさんオリジナルのドレッシングや

産山村のハーブを使ったハーブティー、

東区にある季乃菓さんのお菓子をはじめ素敵な商品がたくさん♪

アンティーカ・ロカンダ・ミヤモト

リストランテミヤモトさんの時に名物だった

色々な野菜をふんだんに使った

とっても色鮮やかなサラダや、あか牛のラザニアなど

自宅でおしゃれなプロの味を食べれるテイクアウト商品の販売もありました。

アンティーカ・ロカンダ・ミヤモト

こちらのテイクアウト商品は内容が変更されていることもありますので

何が販売されているかは、行ってからの楽しみでもあります♪

 

また、ミヤモトさんといえば!

やっぱりワインですね。

ワインの販売もされてます。

アンティーカ・ロカンダ・ミヤモト

これがまた…こだわりの品がたくさん揃っている様子。

私は全くワインに詳しくないもので、詳しい話ができませんが

比較的リーズナブルな価格のワインから、

特別な日に飲みたいワインまで様々な種類があり。

 

私のように、全くワインはわからない…という人は

お店の方に自分の希望などを伝えてみると良いと思います。

 

あゆ姫
あゆ姫

実は…ディナーですごく美味しいワインばかりを

出していただいたので、調子にのって

ワインもいいかも⁈と思い始めた私^^;

ショップは、10:00~19:00まで営業されていて

もちろん、お食事をしなくても利用可能です。

商品は数百円の商品から販売されているので

気軽に利用できる点が嬉しいですね◎

 

ギフトなどにも喜ばれる商品が多い印象でした。

ちょっとおしゃれな手土産を準備したい!という

シーンなどでも良いかと思いますよ♪

 

はい、ではここからがディナー記事となります。

別記事で紹介しますので

とっても素敵なディナーはこちらからご覧ください↓↓↓

アンティーカ・ロカンダ・ミヤモト

【antica locanda MIYAMOTO】
(アンティーカ・ロカンダ・ミヤモト)
住所:熊本市中央区新屋敷1-9-15 濫觴ビル1階
電話:096-342-4469
営業時間:ショップ10:00~19:00
レストラン:18:00~22:00
定休日:月曜日
公式サイト:antica locanda MIYAMOTO
お店のインスタページ:アンティーカ・ロカンダ・ミヤモト

記事の内容は、あゆ姫が訪問した際の情報です。
訪問から時間が経過している事が多々あります。
また予約自動投稿の記事も多々あります。
そのため最新の情報とは異なる場合があります。
最新情報に関してや不明な点などは、
直接掲載スポットへお問い合わせください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
熊本市中央区
スポンサーリンク
あゆ姫をフォローする
スポンサーリンク
【あゆ姫食い倒れ放浪記】
タイトルとURLをコピーしました