※記事の内容はあゆ姫が訪問した際の情報です。最新の内容とは異なる場合もありますのでご了承ください。最新情報は各店舗に直接お問い合わせください。
スポンサーリンク

大分県豊後高田市【美のり】なかなか予約が取れない人気店!お店の外観とボリュームがすごい!

美のり大分県
スポンサーリンク

 

あゆ姫
あゆ姫

今回の大分旅は、あまり行ったことがない

国東半島方面を放浪してみました。

大分県…あちこち旅してきたけど

なぜだか国東半島はあまり縁がなかったな…

今回はがっつり楽しんできましたので

各スポットをご紹介。

こちらの記事では、

予約必須⁈の人気ランチ店を

ご紹介してます♪

豊後高田市にある人気店【すし処 美のり】へ行ってきた!

今回、大分県の国東半島方面を巡りましてランチは

豊後高田市でいただきました。

 

今回紹介するお店、過去に何度か行ってみたい!と予約を試みるも

予約が取れずに、国東半島行き自体を断念したお店^^;

大分県豊後高田市にある

【すし処 美のり】という海鮮料理をメインとされているお店です。

 

今回、1カ月前位に予約したかな…?

予約が取れて無事初入店。

 

予約必須ではありませんが、予約がたくさん入ってる日には

店舗へ直接行っても待つことすらできません…

平日でも予約のみの営業の日もあるようで、私たちが行った際にも

予約なしのお客さんは断られていたので、予約をすることをおすすめします!

 

ナビだよりでね…行くとね…通り沿いに現れる小さなお店。

わっ。あった…と思わず声がすくむ…。

美のり

【すし処 美のり】さんの外観がこちら…

美のり

失礼ながら、お世辞にも綺麗な建物とは言えない…

いや…その前に飲食店とは思えない外観。

昭和感を感じる民家!という感じ。

 

 

あゆ姫
あゆ姫

通りかかりで発見しても

「行ってみよ!」とはならないか

気になっても、入るには…

ちょっと勇気がいるかも?というより

恐らく、ここがランチできるお店ということに

気が付かず通り過ぎてしまいそう。

というのが正直な感想。

 

 

中に入ると…ふふ。とちょっと笑いが出ちゃう昭和感。

美のり

お邪魔しまーす。ってな感じで靴を脱いで上がります。

案内されたのは…昔ながらのおうちの一室!という感じのお部屋w

美のり

なんかね…親戚の家に来たような気分で妙に落ち着く。(笑)

他の席(昭和感のある和室のような場所)は、満席だったので

他の席の画像などはありませんが…私たちが利用した部屋を見て

昭和の和室!というのを想像すると、だいたいわかるかな⁈

 

美のりさんの場所はこちら↓↓

 

【美のり】
住所:大分県豊後高田市西真玉2450-1
電話:0978-53-5556
営業時間:ランチ11:30~14:00
ディナー17:00~21:00
定休日:火曜日

ボリューム満点コスパ良しランチメニューの数々!

昭和感たっぷりの民家的な雰囲気の【美のり】さん。

ランチのメニューはこちら↓↓

美のり

どれもね…すごくリーズナブルな価格なんですよね。

そしてね…ネットで見たところ、このランチのボリュームがとんでもない!

すごくコスパが良いお店なんです。

 

今回は、予約をする際にコース料理のみ予約が可能。

2000円のコースからあります。とのことでしたので

じゃ、それでお願いします!と

一番安いコース料理を予約してました。

 

でも…せっかく旅に出るんだし、

もう少し高いコースにした方が良かったかな?とか

予約をした後に、若干思ってたんですが…

まぁ足りなかったらその場で何か追加注文すれば良いよね!とそのままに。

 

美のりさんにお邪魔して、メニュー見てびっくり!!

美のり

一番安い2000円のコース(消費税込み2200円)でも、品数があり豪華な様子です。

店員さんいわく、1番安いコースがおすすめです!

高いコースを注文されると、だいたい半分位残されるか

持って帰られます。とのこと。

だろうね…4000円(消費税込み4400円)のコースとか…

2・3人で1つで良さそうな内容だもん。(笑)

 

入店してすぐ、メニューを見て、ワクワクになりました!

コースランチ!1番安いランチのはずが…ボリュームがすごい!

予約をしていたので、入店すると懐石料理のように

すでに何品かテーブルに並んでました。

美のり

待たずに食べることができるって良いよね~。

おいしそうな海鮮料理が並んでます。

美のり

お刺身

美のり

5種類のお刺身で1切れ1切れに厚みがある。

ゴリゴリ新鮮なお刺身でうまい!

大分名産のカボスとカラシっぽい色したワサビが添えられてます。

私はどちらも使わずお醤油で。

 

ちなみに、美のりさん、コース料理にもこれだけのお刺身がついてきますが

ランチメニューにある海鮮丼刺身定食

お刺身のボリュームは、ネットで見ると凄い量のようです。

 

美のり 刺身
検索

↑検索して画像でチェックすると、わかるかと思います。

↓↓画像直リンクしておきます↓↓

酢味噌で食べるお刺身

美のり

お刺身は醤油で食べるお刺身と酢味噌で食べるお刺身が

別のお皿でわかれていました。

コハダとエビとわかめかな。

酢味噌で食べるお刺身もおいしいですね♪

豆アジの南蛮漬け

美のり

南蛮漬けにゴマ油が強めにかかっていて、

普段食べる南蛮漬けとは、ちょいと違う感じがありました。

若干骨があたるものの、頭から尻尾まで全部そのまま食べることができます。

白和え

美のり

和食がうまいね~!

ほかに、最初に準備されていた料理には茶碗蒸しもありましたが

画像を撮り忘れちゃってる…。

海老などがしっかり入った茶碗蒸しで、上品な出汁でホッとする味。

 

そして、ここから次々へと料理が運ばれてきます!

唐揚げと卵焼き

美のり

大分は、宇佐の唐揚げとか、中津の唐揚げとか豊後の唐揚げとか…

唐揚げが有名な県ですよね。

 

魚も好きだけど、肉食女子としては魚料理のコースの中に

こういう感じで、お肉料理が混ざってるのはポイント高いよね~♪

この唐揚げがまた、1個1個大きくてボリュームがあってジューシー感もあり

おいしい中津系の唐揚げでした。

真鯛のあら炊き

美のり

画像じゃわかりにくいけど、恐らくいつのまにか真鯛釣りの世界に

どっぷりとハマッてる私が見るに50cm位はある真鯛かな…

50cm位の真鯛ね…私の中で1番ベストでうまいサイズだよな…と思うサイズ。

美のり

甘めのあら炊きの味がまた良い♪

私はあら炊き、甘めが好きなんですよね。

九州人は、やっぱり甘い方が馴染みあるしね。

 

あゆ姫
あゆ姫

贅沢言えば、白ご飯が欲しかった…

でも…この時点で結構お腹いっぱいなので

ご飯まで注文して食べる自信はなかったw

(白ご飯の単品注文ができるかは不明だけど…)

 

 

結構お腹いっぱいになってきたところで…

(私以外2人はこの時点で結構限界そうw)

天ぷら盛り合わせ

美のり

ナス・かぼちゃ・エビ・キス

4種類の天ぷら盛り合わせ

見た感じ、衣が重い感じの天ぷらなのかな⁈と想像したのですが

食べてみると、サクっと揚がっていてうまい!

美のり

キスの天ぷらが特においしかったなぁ。

更に!!ラストに…

お寿司と味噌汁

美のり

ぶっちゃけね…最初入店してすぐ

食べる前にメニューを眺めてた時は

お寿司はどんなネタかな?

豪華だと良いな…とか、汁物はあら汁とかかな?

味噌汁でも、やっぱりアラが入ってると嬉しいよね~とか思ってけどね…

もうね…めちゃくちゃボリュームがあるコースだったので

想像していたよりシンプルな寿司ネタとシンプルなわかめのお味噌汁に

ホッとしてしまいました。(笑)

美のり

海老にイカにトロサーモンそして巻き寿司も1切れ。

めちゃくちゃお腹いっぱい!

最後は、デザートまでついてきちゃった♪

珈琲ゼリー

美のり

 

大分県は豊後高田市にある【すし処美のり】さんのランチは

いつもなら、他の人が食べきれない分も私食べようか?というタイプですが

今日は無理よ!私は無理ヨ!ちゃんと自分で食べてね!と言っちゃう位

ボリューム満点の最強ランチでした。(笑)

 

恐るべし、美のりさん。

予約がなかなか取れない理由がわかりますね♪

 

驚きのコスパ最強コースランチ!

2200円でこのボリュームは、マジですごいです。

お腹いっぱいおいしい海鮮料理をいただくことができ大満足!

 

でも…こんな良いランチいただくと

通常メニューのこれまたコスパ最強と言われている

刺身定食や海鮮丼も食べてみたくなるよね♪

 

もっと近くにあったら、いろいろな人連れてくのになぁ…

天草とかにこんな店欲しいな…。

そんなことを思う良いランチを旅先で堪能できました!

 

記事の内容は、あゆ姫が訪問した際の情報です。
訪問から時間が経過している事が多々あります。
また予約自動投稿の記事も多々あります。
そのため最新の情報とは異なる場合があります。
最新情報に関してや不明な点などは、
直接掲載スポットへお問い合わせください。

大分県放浪記一覧

《大分県》

《恋叶ロード関連記事》

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
大分県
スポンサーリンク
あゆ姫をフォローする
スポンサーリンク
【あゆ姫食い倒れ放浪記】
タイトルとURLをコピーしました