※記事の内容はあゆ姫が訪問した際の情報です。最新の内容とは異なる場合もありますのでご了承ください。最新情報は各店舗に直接お問い合わせください。

大分県豊後高田市【恋叶ロード】(国東半島)ロマンチックスポットがたくさん!

恋叶ロード 大分県
スポンサーリンク

 

あゆ姫
あゆ姫

今回、大分県は豊後高田市へ旅に出ました。

国東半島をぐるりと1周しましたが

【恋叶ロード】という以前から

気になってた道も通りました。

立ち寄ったスポットは別記事で紹介しますが

今回は、立ち寄らなかったスポットで

私が次回は行ってみたい!と思うスポットを

調べてみました☆

 

恋叶ロードとは?

恋叶ロード

大分県豊後高田市を走る国道213号線

海岸線を走る213号線には景色が綺麗なスポットや

縁結びの神様として知られている神社などロマンチックなスポットがたくさん♪

そんな海岸線の道、約20キロには

恋叶こいかなロード】という

すごくロマンチックな名前がつけられています。

恋愛成就スポットも多いことから

“恋が叶う道”と話題で、若い女子たちや

ラブラブなカップルなどのドライブスポットとして

知られているそうです。

 

あゆ姫
あゆ姫

私は…独身女子3人で回りました。w

…独身も…全く若くはない3人…。

そして結婚願望とやらは全くない3人…

なので、“恋が叶った”というご利益の

お知らせはできそうにありませんが…w

カップルじゃなくても若い女子旅でなくても

楽しめるということを証明してきました!(笑)

個人的には、1人旅でも

十分素敵なドライブができると

思うルートでしたよ。

恋叶トンネル!たくさんの撮影スポットが!

恋叶ロードにある夕陽スポットとして知られている真玉海岸近くにある

真玉またま人道トンネル】

このトンネルは通称【恋叶トンネル】と呼ばれています。

恋叶ロード

恋叶トンネルの場所はこちら↓↓

恋叶トンネルは、全長約420mの人道トンネルでトンネルの中には、

たくさんのアート作品が壁画として残されているそうです。

 

2016年・2017年に公募で選ばれたデザインをもとに

高田高等学校の生徒が恋人や家族・友人と写真を撮って楽しむことができる

壁画を15作品制作して、その後壁画アーティストの空間ペインター芳賀健太さんという方が

「LOVE-happy colorful tunnel project-」というプロジェクトのもと

2019年夏から2020年3月にかけ有志で集まった大分県内の学生たちや一般の人と

たくさんの壁画を増やされたそうで、現在は、60作品ほどの壁画があり

楽しく撮影することができるようですよ。

恋叶ロード

 

あゆ姫
あゆ姫

ネットで見ると、

若い子たちがすごく上手に撮影してるぅ♪

カップルとか何だかとっても良い雰囲気!

可愛い絵がたくさんだし、

トリックアートのように見える作品もたくさんある様子。

ここも、次回は行ってみたいなぁ☆

 

 

【恋叶トンネル】
住所:大分県豊後高田市中真玉2100
問い合わせ先:0978-23-1860
(豊後高田市観光まちづくり観光株式会社)

チームラボギャラリー真玉海岸

恋叶ロード

“チームラボ”といえば大がかりなプロジェクションマッピングが有名ですね。

イベントで何カ所か観に行ったことがありますが、

どのイベントもとても幻想的で素敵だった印象♪

 

ここ大分県豊後高田市にある、恋叶ロードでは

元縫製工場だった場所を使って

【チームラボギャラリー真玉海岸として

常設されている施設があるので

どこかで開催されるイベント情報を気にするのではなく

好きな時にこの場へ行き幻想的な光景を見ることができるそうです。

 

約250平方メートルの広い空間の中で

プロジェクションマッピングを楽しむことができるとのこと。

 

 

あゆ姫
あゆ姫

チームラボのイベントは、

外で開催されることも多く

見に行こう!と思ってた日が

雨だと、また予定を立て直さなきゃ…とか

行く予定の相手と

なかなか都合が合わない…という

苦い経験が過去に何度もある私としては、

天気を気にすることもない

イベントのように開催期間が決まってる…

という心配もないのは

すごく良いなぁと思います。

 

 

チームラボギャラリーの場所はこちら↓↓

人の動きによって映像が変化するため、

同じ景色を見ることはできないという幻想的なアートを

楽しむことができるという何とも私が好きそうな施設…

5分ごとに、四季折々の花が変化していき20分で

1年を観察することができる演出を体験できるそうです。

今回行くことができなかったので、ここは次回行ってみたい♪

 

※チームラボギャラリー真玉海岸さんは

季節によって、休館日が異なるようで冬場は週末しか開館されていない時期もあるので

行かれる際には開館しているか、しっかりチェックして行きましょう♪

 

【チームラボギャラリー真玉海岸】
住所:大分県豊後高田市臼野4467-3
電話:0978-23-1860
(豊後高田市観光まちづくり株式会社)
営業時間:13:00~19:00(11月~2月18:00)
入館料:大人420円.小・中・高校生270円
ラボギャラリー2館共通券:大人520円.小・中・高校生370円
休館日:9月~11月・3月~6月は月曜日
12月~2月は月~木曜日
(祝日は営業)

7・8月は無休
※この施設は、私はまた行ってないので詳細が不明な部分があります。
入館料も調べましたが、サイトによっては400円になっていたり
420円になってたりと、バラバラなので詳細が気になる方は
施設へ直接お問い合わせください。
チームラボギャラリー真玉海岸のHPはこちら↓↓

超小型モビリティをレンタルしてドライブしよう!

大分県豊後高田市では、2人乗りの『超小型モビリティ』という

電気自動車の貸し出しがあるそうです。

恋叶ロード

花柄がめっちゃ可愛いじゃん♪

恋叶ロードにちなんで、

ナンバーが【5144】なんだって!

5144=恋しよ!

いいねぇ♪これ乗ってみたい♪

 

運転するには、普通自動車の免許が必要

普通自動車と異なるので10分ほどの講習を受講することが必須とのこと。

9時から16時まで貸し出し可能で、レンタル料は1時間1000円だそうです。

※2人乗りで6歳未満の小さな子供は乗車不可。

※乗れる範囲は豊後高田市内全域(市外の走行は不可)

 

この車で恋叶ロードをドライブしたら気持ち良さそう!

 

昭和ロマン蔵でレンタルが可能です。

 

昭和ロマン蔵の場合はこちら↓↓

 

 

あゆ姫
あゆ姫

わぁ…しまった…

貸し出し場所、

今回泊まったところの

すぐ近くだった様子。

レンタルはしなくとも

実物見てみたかったな…

ホントはこの昭和ロマン蔵も

見たかったんだけどね…。

 

 

チームラボギャラリー真玉海岸の入館料を支払うと

無料で利用することができると書いてるサイトを

発見しましたが詳細が不明…情報が少ない…。

気になる方は、直接施設にお問い合わせください。

自分で利用する機会が決まったら、しっかり調べようと思ってますw

 

あゆ姫
あゆ姫

ちなみに…国東半島からフェリーが出てる

“姫島”っていう離島でも

たしか、この小さい車レンタルできるんだよね!

私は、数年前からこの姫島って島に行ってみたくて

行った際には、この小さい車をレンタルするって決めてるので

この情報を以前から知っていた!←ちょっとドヤ顔。(笑)

まだこの情勢じゃ、いつ姫島へ行けるかわからないけどね…

少し落ち着いたら姫島にも遊びに行ってみたいなぁ♪

 

【昭和ロマン蔵】
住所:大分県豊後高田市新町989-1
電話:0978-23-1860
営業時間:8:30~17:00
(元旦・2日は10:00~15:00まで)
定休日:12月30日・31日

 

今回は、豊後高田市にある【恋叶ロード】の

行くことができなかった

気になるスポットを調べてみました。

実際に行った場所は別記事で詳しく更新してます。

豊後高田、恋叶ロード…またゆっくり周りたいなぁ!

 

実際に立ち寄ったスポットの記事はこちらから↓↓

《恋叶ロード関連記事一覧》

 

記事の内容は、あゆ姫が訪問した際の情報です。
訪問から時間が経過している事が多々あります。
また予約自動投稿の記事も多々あります。
そのため最新の情報とは異なる場合があります。
最新情報に関してや不明な点などは、
直接掲載スポットへお問い合わせください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
2021年1.1インスタ&Twitter始めました♪
あゆ姫をフォローする
大分県
スポンサーリンク
あゆ姫をフォローする
スポンサーリンク
【あゆ姫食い倒れ放浪記】
タイトルとURLをコピーしました