※記事の内容はあゆ姫が訪問した際の情報です。最新の内容とは異なる場合もありますのでご了承ください。最新情報は各店舗に直接お問い合わせください。

熊本市西区春日『万日山緑地公園』への行き方!桜情報2021♪景色も桜も美しい!

万日山緑地公園熊本市西区
スポンサーリンク
あゆ姫
あゆ姫

以前から気になってた場所。

桜がとても綺麗な

景色が見れそうだったので

今回思い立って行き道を探してみたら

なかなか大変だったので

道案内兼ねてご紹介!

2021の桜ももう終盤ですね。

思いつきでスタートした桜情報2021

今回のスポットで終了します。

山頂までの記事はこちら↓↓

 

万日山トンネルの上に見える桜!

熊本市西区に2012年3月19日に

開通した万日山トンネル

開通以来、とても便利に利用させてもらってるのですが

もう開通してから9年経ったんですね。

 

ここを自転車こいで街中の店まで出勤してたこともあったな。

だいぶ短期間で自転車通勤は即終了したけど(笑)

 

この時期になると、毎年万日山トンネルの上の桜が

とても綺麗で、数年気になる場所になってたんですよね。

万日山

画像中央に写ってるのが

熊本駅方面から来た時の万日山トンネルなのですが

ちょっと見えにくいかな?

 

でも、上部分のたくさん白い集合体は分かりますよね。

これ、全部桜の木なんです。

 

比較的地元なので、この周辺は結構詳しい気でいたのですが…

これって…どこから行けるの?と以前から疑問でした。

 

そもそも、ただ桜の木が植えてあってトンネルを通る人達が

綺麗だな~と見るためのものなのか

公園として整備されてるのかすら知らなかったんですが

ここ『万日山緑地公園』として綺麗に整備されておりました。

 

※別記事でチラっとリアルタイム更新したスポットです。

 

地元の友達などにも

「あれってどっから上がると?公園か何かあると?」と聞いたけど、

入る情報は、「小学校の時行きよったね!」そんな情報ばかり。

肝心な情報が全く入らず。

裏山から険しい山道を通り行く道なら知ってるの私も。
今通れるのかはわからんけどw

 

地元の人の方があまり認識してないのかもしれない。

※私や私の周りだけが知らない可能性もありますがw

 

私の予想としては、花岡山方面から行くのか

もしくは、トンネルの両サイド側から行くのか?

万日山

ただ、両サイドはどちらも住宅街なんですよね。

どこからか登る道があるのか…?

 

ある日、用事を済ませた帰り道

1人急に思い立って桜を見るために道を

探してみることを思いつく。

 

今の世の中、ナビに入れればどんな場所でも

とてもスムーズに案内してくれるんですけどね

私、ナビが苦手なのでほぼほぼ使わない。

 

いや、この日はナビがついてない車で行ってたこともあるのか

スマホでもナビを入力する!ということが

すっかり頭に浮かばなかったので

自力で結構大変な思いして行ったのですがw

 

こんなハイテクな世の中、なかなか私のような

無謀なことをする人は少ないと思うので

地図を載せておきます!

 

今回は、私が結構大変な思いをして行った道

惜しみなくここで公開したいと思います。

 

ナビを入力するという手段は思い浮かばなかったくせに

『万日山 行き方』とか

『万日山 場所』とか

『万日山 桜』とか

ほかにもあれこれ、行く方法がどこかにあるはず!と

ネットで検索したんだよね。(笑)

 

その際、『行き方』が分かるものが

全く表示されなくて困ったの。

ちなみに…私検索が下手!ともよく言われますけどねw

 

すごくアバウトに、

「行きました~!到着!」みたいな記事ばっかり。

 

「私が知りたいのは到着しました!じゃない~!」

「その前の情報が欲しいんじゃい!!」と

1人ぼやいてたので、

私は「到着しました」までの流れを

詳しく紹介したいと思います。

 

ただし…このブログを普段からご覧の方は

お分かりでしょうが…道案内…

天下一品下手くそです!

 

その辺はご了承ください。

画像付きなので、いつもよりは分かるはず(笑)

 

万日山緑地公園への行き方!

私が求めてた情報を

自分が更新することになるとはね…。

まぁ…これが誰かの役に立てれば

体張ったかいがありますかね。

え…みんなナビで行くのかな?(笑)

ナビだとスムーズに行けるのかな?

 

とか何とか言っといて…最初から私の道案内はアバウトです。

やはり、行き方としては花岡山の登り口方面から行くか

万日山トンネルの両サイドから行くかだったわけなんですが…

どちらも大通り沿いからは入ることができないので

両サイドへ入る方法が、土地勘がない人からすると

難しいはずなのに…

入るまでの画像を撮影してませんでした…。

万日山緑地公園

私はセブンイレブン春日店から住宅街へ入り

両サイドの道へたどり着きました。

 

反対側も熊本駅東口・春日小学校近くのコインパーキング横などからも

入ることができるのですが、これまた帰り通ってみただけで画像なし…。

 

とりあえず自力で、両サイドの住宅街へ入り込み

どこからか、トンネル上の高架橋のような部分まで

たどり着いてください。←めっちゃ適当w

ここからは簡単にいうと道なりなので

一番重要な部分の画像がないということになります。

 

えらそうに惜しみなく公開すると言っておいて

結果、これかい。とクレームの嵐の予感。爆笑

万日山緑地公園

両サイドから上がれそうな道を発見して

万日山トンネルの上までたどり着く。

万日山緑地公園

両サイドどちらから行った場合でも

このミラーのある突き当りに到着するので

この突き当りを左折します。

(ここの突き当りは、花岡山方面から来た場合の道と合流地点。
花岡山方面から来た場合は直進ということになります。)

万日山緑地公園

曲がった瞬間「んーーー。」と不安になる。

どう見ても行き止まりか、急坂。

万日山緑地公園

1本目の曲がり角。

どう見ても先は墓で行けそうにないし桜が綺麗なので

ここか…。となる。

万日山緑地公園

万日山トンネル手前から見えてる桜はこの辺のものかと思われます。

綺麗な桜が見えるものの、路駐するスペースすらない場所なので

この急坂を登るしかない。

万日山緑地公園

登ってみると、明かに車が行けそうな気配はない…。

あああぁ…やっちまった。

軽なら、何とかUターンできそうなスペースがあったものの

私の車では、無理…

ってなことで、おおごとして何度も切り返し戻る。

…今思えば、急坂をバックした方が早かったな。(笑)

 

徒歩の人達はこちらから登れば近道かもしれません。

また、徒歩の場合ここだけでも十分綺麗な桜を楽しめます。

 

元の道に戻ってみたものの、先は墓場だぞ?

また、おおごとしてUターンとかイヤだよ?と

恐る恐る進んでみる。

 

万日山緑地公園

先は天気が良い真っ昼間というのに真っ暗。

手前で曲がるのか?と進んでみると

2択だ…。

万日山緑地公園

離れた場所からだと、真っ暗で行けないと思ってた道も

行けそうな気配がある…

この2択さて、どうする。

万日山

直進する方より右折する方の方が新しく舗装された感じだったので

私は、新しい道を選択した。

 

わぁ!ついた!正解か!

こんなに見物客いるのか!

桜満開だもんね~♪

どこに停めよう?

と、テンションが上がったわけですが

“何かおかしい”と感じる。

万日山緑地公園

なぜか、駐車されている車の前にも別の車が停められている。

駐車場は満車なので、一緒に来た友人の車などを

並べて停めてるのかな?

知らん人の前に勝手に停めたら後ろの車の人出せんよね…

私…どこに停めたら良い?

 

プチパニック。

で気付いた!!

 

これ!!全部ナンバー【わ】!

停めてある車全部レンタカーじゃん!!

 

沖縄の観光地じゃあるまいし

全員レンタカーで来てるとかありえんじゃん!

 

レンタカー置き場に迷い込んでしまったらしい(笑)

というわけで、またUターンして
(今度は広いレンタカー置き場でのUターンだったので楽だったけど2度目の選択ミスでなんかだいぶ疲れたw)

残りは、1番“ない”と思ってた墓地の先の道しかないよね。

万日山緑地公園

選択を何度間違ってもUターンして

また軌道修正して進めば良いじゃない。

どんな試練があったって

最終的に目的地にたどり着いたら良いじゃない。

なんだか、人生を教わってる気がしたわ。爆笑

 

また、大丈夫かよ?ってなカーブに差し掛かったけど。

万日山緑地公園

もう選択肢はない!進むしかない!

と、進むと~!

着いた――!

今度こそついたーーーーーー!

広々とした駐車場と公衆トイレが見えた瞬間の

達成感半端ない!(笑)

 

こんな感じで辿り着くことができます^^;

 

ちなみに、ここまでの道のり

一切看板などは、設置されてませんでした…。

なんでぇぇぇ?

もっと分かりやすく看板とか設置してよ…と

思ったけど、そういえば花岡山も

登り口とか一切看板出してないね…。

 

この私のアバウトな説明と選択ミスが

誰かのお役に立つ日が来たら良いなwww

 

駐車場

ナビに頼らず自力で行こうとするなど

自業自得感は否めないけど

もう…なんか…たどり着くまでに

どっと疲れてしまいました。(笑)

綺麗な桜を見て癒されましょう。

万日山

駐車場は、画像部分だけではなく

手前の方から入れると十分に駐車できるスペースが確保されてます。

 

私が訪問した際、桜が見事な勢いで満開でした♪

疲れも吹っ飛びますね~!

万日山

と思ったら…マジかよ。坂道かよ。

私の天敵、坂道が姿を現した。

万日山緑地公園

駐車場に設置されてる看板を見てみたが…

桜が綺麗な場所がどこなのか?

どの位の距離があるのか…

この地図では全くわからない…。

 

駐車場からも綺麗な桜が見えてたので

これで十分かな?とも思ったんだけど

道を調べる際に、出てきた画像だと

とても綺麗に整備されている公園が写ってたんですよね。

万日山緑地公園

そこを見たいよね。とも思う。

いつもなら、この坂道を見て

やーめた!と諦めてる可能性が高いんだけど

苦労して来たこともあってか

ここで帰るのはもったいないような気がした。

 

万日山緑地公園

ということで、珍しく坂道を登り先に進んでみることに。

綺麗な景色を見ることができます。

万日山緑地公園

駐車場からどれくらい登ったかな…

多分、普通の人だとそんなにきつくはない距離なんだろうけど

私はだいぶ息があがっております^^;

 

到着~!

万日山緑地公園

『万日山緑地公園』

とても静かで桜が綺麗な穴場を発見してしもた~!

たーーくさんの桜の木が満開で

すごく綺麗な場所でした。

万日山

こんな素敵なスポットが完成してたなんて

知らんかった~!と調べてみると

どうやら、この綺麗な公園平成25年4月から

管理開始となっている。

 

この年に完成したってことなのか、

その前に完成してたのかはわからない。

ただ…昔はこんなところはなかったはず。

 

ウォーキングコースなども綺麗に整備されてました。

万日山緑地公園

1周すると200mらしい。

万日山緑地公園

ここ…ウォーキングしに来るのも良いかもね?と

運動不足を少しばかり最近気にしてる私としては

思わんじゃなかったんだけど

この坂を登ってここに来るより、ほかのウォーキングコースある

公園行った方が良い。と思いながら1人桜見物。

万日山緑地公園

ここの桜の木、結構低い位置に花が咲いている木が多く

目の高さで綺麗な桜を観察することができたのが良かった!

万日山緑地公園

カラスも一緒にお花見。

とにかく桜が綺麗な場所で素敵でしたよ。

万日山緑地公園

違う種類の桜なのかな?

まだほぼ花が咲いてない、木もありました。

万日山緑地公園

これは…何という種類なのかな?

と気になったけど、看板などの説明を発見することができず。

万日山緑地公園

ソメイヨシノより、大きな花で可愛かった。

ソメイヨシノは終盤になってくるころ、

この花が綺麗な見頃を迎えるんじゃないかな?

 

今回は、万日山緑地公園で

とっても綺麗な状態の桜を見ることができました。

万日山緑地公園

だがしかし…今回これで終わらないのよ。

すごく行くまでも苦労して行ったのに

この日…私きっとどうかしちゃってたんだろうね。

いや、どうかしてたんだよ!

万日山緑地公園

頂上まで1000mの看板を見て

普段は何も感じることがないのにさ…

万日山緑地公園

この先が気になってしまっちゃったんだもん。

この私がですよ!

あゆ姫がですよ!

私を直接知ってる方や、

いつもこのブログをご覧の方だと、

これがどんだけ異常発言か分かりますよね?(笑)

 

それでもって…ここをね…登っちゃったんですよ!

 

私がですよ?

私ですよ?

絶対この日、なんか私おかしかったんだよ。

普段なら絶対ありえない話ですもん。(笑)

その日は思わなかったけど、日に日に

“あの日はどうかしてた”という想いが強くなる。(笑)

 

そんなこんな、これから先の放浪は

別記事で公開してます。

あゆ姫、かなりレア行動を取っておりますので

ぜひ後半もご覧ください。

 

万日山緑地公園とても綺麗な桜を見ることができるスポットです。

少し行くのが大変ですが、桜が綺麗な時期に

行かれてみてはいかがでしょうか?

 

桜以外の時期も、綺麗な景色を眺めることができる

場所があるし、ウォーキングコースも

綺麗に整備されてるので運動しに行くのも

良いかもしれませんね。

 

今回は、西区春日・池上にある

万日山緑地公園を紹介しました。

 

記事の内容は、あゆ姫が訪問した際の情報です。
訪問から時間が経過している事が多々あります。
また予約自動投稿の記事も多々あります。
そのため最新の情報とは異なる場合があります。
最新情報に関してや不明な点などは、
直接掲載スポットへお問い合わせください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
2021年1.1インスタ&Twitter始めました♪
あゆ姫をフォローする
熊本市西区
スポンサーリンク
あゆ姫をフォローする
スポンサーリンク
【あゆ姫食い倒れ放浪記】
タイトルとURLをコピーしました