※記事の内容はあゆ姫が訪問した際の情報です。最新の内容とは異なる場合もありますのでご了承ください。最新情報は各店舗に直接お問い合わせください。
スポンサーリンク

花岡山公園(熊本市西区)熊本市内を一望!夜景名所の桜情報は?花見情報2021!

花岡山公園熊本市西区
スポンサーリンク
あゆ姫
あゆ姫

突如思い付きで桜情報2021を

開始したあゆ姫…

浅はか過ぎたね。

写真撮りに行っても

更新が全く追いつかない(笑)

この企画…桜が散るより先に

挫折しそうです。

ほーんとなんでも続かんね。私は。(笑)

が、今回も桜情報を更新。

 

花岡山公園桜情報2021

今回、桜情報2021をお知らせするのは、

熊本駅の裏手側にある山

【花岡山】

ここの頂上が【花岡山公園】

仏舎利塔が遠くからも見えてる山です。

 

「花岡山」というと、夜景の印象が強い人も多いかと思います。

夜のドライブデートで行った!という人も多いのでは?

 

花岡山桜の名所でもあるんですよね♪

花岡山

ここ『花岡山』という名前は

明治2年(1869年)桜の木を植樹した際に『花岡山』という名前が

つけられたそうですよ。

 

それまでは、979年以前は旭山・勢高山と呼ばれていて

979年、現在の北岡神社が祇園神社として鎮座してからは

祇園山とも呼ばれていたそうです。

 

今回は、夜景ではなく青空のもと桜を見てきました♪

山道をクネクネ登って行く途中も綺麗な桜がたくさん!

 

私が見に行った2021年3月22日、

花岡山の桜情報

満開です!!

花岡山(画像:2021年3月22日撮影)

結構、花びらが落ちている花も多かったので

一番綺麗な時期に見たいのであれば

急いだ方が良いかも⁈

あくまで素人意見です。

花岡山(画像:2021年3月22日撮影)

別情報記事で、思いっきり天気が悪い日の桜の画像を

載せてますが…やっぱり青空と桜のコラボが良いね!

 

天気が悪い日の桜記事↓↓

 

今回は、天気が良い日で

すごく綺麗な桜を見ることができました♪

ちょっと風が冷たい日だったけどね^^;

 

場所はどこ?駐車場は?

今回桜を見た『花岡山公園』

私は結構近くで育ってるので、

子供の頃から桜の定番スポットという印象なのですが

熊本市内も広いので、定番スポットってそれぞれ違いますよね。

 

花岡山ってどこだ?という方もいらっしゃると思うので

地図をリンクしておきます。

熊本市内中心部からも、比較的近い場所です。

登り口は、熊本駅の東口側方面にあります。
(熊本市西区戸坂という地域から登ることも可能)

画像をね…撮影しようと思ったんだけど

タイミング逃しちゃったんですよ…。

 

看板が出てないので、分からない場合は

ナビなどで行かれてください…。

↑いつも役に立たない私w

 

シンボルの白い建物(仏舎利塔)が遠くからも見えてるので

そこを目指して行くと…たどり着くはず!

 

駐車場もね…画像忘れちゃってるよね。

駐車場は、しっかりと駐車場として整備してあるわけではなく

頂上にあるスペースにマナーを守って駐車するというスタイルです。

熊本駅周辺の進化と北岡神社の桜情報

初っ端から画像撮影忘れという失態ですが^^;

代わりに!花岡山の登り口に近い

急成長してる熊本駅周辺の画像はありますよ!(笑)

熊本駅

熊本初進出!

ビッグカメラ2021年3月5日にOPENしました!

 

そして~!2021年4月23日には…

アミュプラザくまもとがOPEN予定です!!

熊本駅

この辺ね…ホント何もなかったんですよ。

だいたいその県のメインの駅って大きいし

周辺は繁華街じゃないですか。

 

熊本は違うよね…って思ってたけど近年もう以前は

どんな駅だったっけ?と思い出せないほど

変化を遂げてますもんね。

 

よく通る私でも、驚くのでしばらく行ってない方は

すごく驚く進化だと思います。

 

 

あゆ姫
あゆ姫

この周辺が地元の友人は、

県外から久しぶりに帰ってきたら

道も景色も都会になってて

あたふたした!と言ってました。

…言いたいこと

めっちゃわかるわぁ…。(笑)

 

熊本駅前には、何だかおしゃれなスポットが

登場したようなので、これはまた近いうちに見に行く予定です。

 

アミュプラザのOPENや今後の発展が楽しみ♪

 

また、熊本駅と今回紹介している花岡山の

登り口近くにある神社

『北岡神社』

北岡神社

最初に、ちらっと花岡山は以前『祇園山』と呼ばれていたと

紹介した際に登場した神社ですね。

 

厄除けの夫婦楠が御神木の歴史ある神社です。

すごく大きくてパワーある木なんですよね♪

北岡神社

ここにも、画像には写ってませんが

鳥居の左横に大きな桜の木があります。

 

ここの桜情報をおまけのようにして載せちゃいますが^^;

北岡神社の鳥居横の桜は、まだ3分咲きほどだったので

今から見頃を迎えそうです♪

北岡神社(画像:2021年3月22日撮影)

↑画像左上に見えてるのが、今回紹介してる花岡山公園ですね。

 

私は、御朱印集めはしないと決めているので

詳しくなく分かりませんが、集めてる友人の話によると

ここ北岡神社の御朱印は歴史がある印で

特徴的だそうなので、

御朱印集めをされている方は、

お花見と一緒に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

 

遠くは阿蘇まで一望!

さて、話を戻しまして

今回ご紹介している花岡山公園

夜景が綺麗なスポットとして有名!ということは…

昼間の景色も綺麗ということですね。

 

花岡山公園から見える景色がこちら↓↓

花岡山公園(画像:2021年3月22日撮影)

ひゃっほー!青空が綺麗ね♪

熊本市内はもちろん、遠くには阿蘇なども見えてます。

 

熊本って結構都会じゃない?と感じる

ここからの景色、結構好きなんですよね。

田舎が好きなくせにね。(笑)

 

夜景となると、この景色が暗くなりキラキラと輝くので

とても綺麗なんですよ♪

 

また真下に熊本駅が見えてるので

ここ10年は、真下を新幹線が走る姿も見ることができるようになりました。

 

3月14日に、全線開業10周年を記念して特別運行された

『流れ星新幹線』が走った際には、たくさんの人が

この場所に集まったそうです。

花岡山公園(画像:2021年3月22日撮影)

私…流れ星新幹線が何なのか

よく意味がわかってなくて見れなかったというね。

↑こういう凡ミス多し(笑)

 

ラッピング新幹線が走るだけと思ってた…。

 

あんな綺麗な新幹線走るって理解してれば

絶対どこかに見に行ったのに…と

いろいろな人に写真を見せてもらってすごく後悔してます^^;

 

花岡山公園(画像:2021年3月22日撮影)

あー。やっぱりここからの景色好き♪

とても綺麗な景色を見ることができます!

花岡山公園(画像:2021年3月22日撮影)

ちなみに、頂上だけではなく、登り下りする際にも

車中から綺麗な景色と桜のコラボが見れますよ♪

 

仏舎利塔

花岡山と言えば!頂上の白い建造物!

遠くからも見えてますね。

 

北岡神社の紹介でも見えてたこの白い物体…。

花岡山(画像:2021年3月22日撮影)

登ったことがない人は、あの白い建造物は

何なんだろ?と気になったことがある人も

いるのではないでしょうか?

 

山頂まで行くと、こんな大きな建物なんです!

花岡山(画像:2021年3月22日撮影)

この建物は、『仏舎利塔』と呼ばれるものです。

 

インドの納骨堂的建物『ストゥーパ』の様式をそのまま模して

建てられた仏教的建造物で

釈迦の遺骨を納める場所とされていたり

戦没者を祀る場所とされているところもあります。

花岡山(画像:2021年3月22日撮影)

ここ、花岡山の仏舎利塔はインドのネール元首相から

世界平和を祈願して寄贈されたお釈迦様の骨と

第二次世界大戦における熊本県下の戦没者の御霊石が納められているそうです。

花岡山

花岡山の仏舎利塔は、1954年に完成したということなので

70年近く前からここにあるんですね。

 

私が子供の頃、両親や祖父母は、みんなこの場所を

「花岡山」ではなく「仏舎利塔」と呼んでいたので、

この場所が「花岡山」ということを知ったのは

結構あとになってから^^;

 

私の中で実は、いまだに「花岡山」というより

「仏舎利塔」という方がしっくりくるんだけど

大半の人が「仏舎利塔」と言っても「どこ?」となるので

「花岡山」というように意識してます(笑)

 

加藤清正ゆかりの地

ここ、花岡山は加藤清正公ゆかりの場所でもあります。

 

加藤清正公が熊本城を作る際、石垣に必要な石は

花岡山から切り出したと言われています。

花岡山公園

↑加藤清正公が、工事を指揮した時に

兜を置いて腰かけたとされている場所もあります。

 

兜石や腰掛石と看板が立ってますので

行かれた際は、ぜひ見てみてくださいね♪

 

ここね…何だったっけな…

私、10年以上前にすごい豆知識を聞いたんですよね。

 

それがね…今回すごく必死で思い出そうとしたけど

忘れて出てこないんだわ。

 

その時、一緒に聞いた熊本城下にある加藤清正公の像の

足元に、虎退治の虎が隠れてるという豆知識が

私の中でインパクトがデカすぎて…

そっち1つしか覚えてないんだよね…。

 

すごくこういう豆知識が好きで

その時すっごい興奮して絶対覚えておこう!と思うんだけど

実際に長く覚えてるのは、ごく一部だもんね…。

ホントはもっと知識豊富な人間になりたいんですが

なかなか私にとっては難しい。(笑)

 

花岡山と加藤清正公の豆知識は思い出せないので

ご紹介できませんが、

熊本城の下にある加藤清正公の像の足元には

虎が隠れてるので、近くに行かれた際には

ぜひ確認してみてください。

 

横からの画像しか今持ち合わせがありませんが

この像ですね↓↓

花岡山

って、このネタ私の鉄板ネタで

このブログでも何度か紹介してるので

もう豆知識というほどのことでもなくなってきたかな^^;

そう、覚えてる豆知識は何度も使いたがる!爆笑

 

花岡山には、ほかにもいろいろな歴史的なスポットが

たくさん存在しているので

桜や夜景だけではなく歴史が好きな方にもおすすめです♪

花岡山公園(画像:2021年3月22日撮影)

 

今回は熊本市西区、熊本駅裏手の山の

桜がとっても綺麗なスポット

『花岡山公園』の現在の桜情報をご紹介しました。

 

2021年3月23日の時点でかなり

満開!!満開!満開だぁ!という状態だったのでw

見たい方はお急ぎください。

花岡山公園(画像:2021年3月22日撮影)

って…結構熊本市内全体的にそんな感じになってきてるので

この桜情報2021、リアルタイムで更新できるのは

ここ、花岡山がラストになりそうな感じだけどな。

やっぱりこの企画、今年最初で最後になりそう。(笑)

いろいろと限界があるwww

↑最初から分かってた気もするけどw

 

ちなみに、花岡山のすぐ隣にある山

『万日山』の桜も全開綺麗な状態なので

気になる方は、お早めに♪

万日山(画像:2021年3月22日撮影)

これは…ちょいとハプニングがあり

ネタが豊富になりすぎてしまい

記事作成が、全く追いついてません。

万日山(画像:2021年3月22日撮影)

また時間がある時ゆっくり更新します^^;

ここも、すごく桜が綺麗で良いのですが

今回は、取り急ぎお知らせまで。

万日山

めちゃくちゃ、雑に紹介してしまうと…

熊本市南区平成にある『平成公園』付近の

綺麗な桜は、もう結構終盤となってきてます。

平成公園

葉が見えてきた桜の木も結構増えてきてますので

平成公園でお花見がしたい!という方は

これまた、お早目に~!

 

やっぱり、短期間勝負の

無理した企画を突然スタートさせると

こういう雑な展開になるね。

以後気を付けたいと思います。(笑)

 

他にも熊本県内の桜2021、
私が実際にそのスポットへ行き直接見た
個人判断の開花情報を更新してます↓↓
(2021年開花発表があり思いつきでスタートした企画なので、情報は少なめです。笑)

 

記事の内容は、あゆ姫が訪問した際の情報です。
訪問から時間が経過している事が多々あります。
また予約自動投稿の記事も多々あります。
そのため最新の情報とは異なる場合があります。
最新情報に関してや不明な点などは、
直接掲載スポットへお問い合わせください。

あゆ姫食い倒れ放浪記SNSフォローはこちらから↓

Instagram Twitter

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
熊本市西区
スポンサーリンク
あゆ姫をフォローする
スポンサーリンク
【あゆ姫食い倒れ放浪記】
タイトルとURLをコピーしました