※記事の内容はあゆ姫が訪問した際の情報です。最新の内容とは異なる場合もありますのでご了承ください。最新情報は各店舗に直接お問い合わせください。
スポンサーリンク

道の駅通潤橋!ツララの通潤橋とからぶき屋根の修復工事!貴重な光景を見れました♪

通潤橋上益城・下益城
スポンサーリンク
あゆ姫
あゆ姫

ポカポカとあったかい陽気だったり

雪が舞うような寒い天気だったり

気温差が激しい今日この頃。

皆様体調崩してませんか?

今回は、またまた道の駅記事。

珍しい通潤橋を見れました♪

寒い日の午前中、山都町へ行くと

あちこちに、雪が残っていた…。

やっぱり熊本市内とは気温が違いますね~!

 

久しぶりに通潤橋へ立ち寄ってみました。

通潤橋

熊本地震で大きな被害が出てしまった

通潤橋も、復興が進みまた放水を見ることができるようになってます。

ただ、放水は決まった日時なので

放水が見たい!という方は、放水スケジュールを

調べて行ってくださいね♪

 

放水スケジュールはこちらから↓
※冬場の放水は行われてません。

山都町放水カレンダー

 

今回ね…通潤橋で珍しい光景を見ることができました。

 

通潤橋の中央部にツララができてるよ~!

 

通潤橋

極力歩かない私は(笑)ここでも、駐車場から

通潤橋を眺めただけなので近づいて見てはないですがw

駐車場にいて、肉眼でもしっかりツララができてる

光景を見ることができましたよ♪

 

寒い日は、こんな光景を見ることができるんですね。

 

そして、駐車場のトイレが側にある

『平行三棟造り民家』のからぶき屋根の

修復作業が行われてました。

通潤橋

茅葺屋根の修復って、職人さんの手作業でされてるんですよね。

白川郷のからぶき屋根の修復作業を

テレビ番組でちょうど見たばかりだったので

なんだか興奮してしもた。

 

ちなみに、この平行三棟造りの民家

山都町の文化財に指定されている歴史的なものですよ。

 

駐車場には、大きな造り物が飾られてます。

通潤橋

この地域を代表するお祭り『八朔祭り』

造りものですね♪

 

ほかにも、町のあちこちで

迫力ある造り物が展示されてるのを見かけますが

これって、審査があるんですね!

毎年、八朔祭りの審査でトップになった作りものが

ここ通潤橋の駐車場に1年間飾られるんだとか。

 

ほぉ…造りものが毎回行く度に違うな!とは

思ってたけど、そういうことだったのね。

(たまにしか行かない場所なので

私にとっては、毎回飾ってあるのが変わってる印象^^;)

 

道の駅通潤橋

通潤橋は、国の重要文化財にも指定されてる

日本最大級の石橋ですね。

 

布田保之助が作った石橋!

熊本市内の小学生の見学旅行とかでもよく行くスポットですよね?

 

ってのは…私だけかな?

私は、布田保之助を覚えた後、ここに見学旅行で

連れてかれたことをなぜか鮮明に覚えてる^^;

通潤橋

現在、この通潤橋がある場所は

道の駅としても登録されてます。

 

私の中で、通潤橋の物産館とか

通潤橋にあるお店!という感覚しかなかったので

いつのまに、道の駅になったの?と思ったら

2000年に登録されてるそうなので…

もう随分前というより、

熊本の道の駅の中では古いのね。(笑)

 

 

最近、なぜ道の駅ばかり記事を更新してるのか?

それは…そのうち書く予定でいますが

とにかく道の駅ばっかり最近行ってるし

調べてるんです。

 

今まで知らないことがたくさんあったり

意外な発見があったり

勉強になるわぁ…

多分、それが役に立つことはあまりなさそうだけどね。(笑)

通潤橋

ここ道の駅通潤橋の物産館では

地域の野菜などはあまり多くないですが

地域の食材を使った加工品などの商品が多く販売されてます。

 

この地域は、矢部茶が有名なので

物産館でも、たくさんの矢部茶が販売されてましたよ。

通潤橋

ソフトクリームも、矢部茶があったけど

冬場は販売をお休みされてるそうです。

 

通潤橋を学ぶ

通潤橋

通潤橋には、通潤橋や地域の文化について学ぶ

資料館があります。

一部有料スペースがありますが、手前のスペースは無料で見学できますよ♪

通潤橋

いろいろな情報を知ることができるので

ドライブ途中に立ち寄ってみると良いかも⁈

通潤橋

通潤橋資料館の見学時間は

10:00~16:00までです。

物産館の営業時間と異なるのでご注意ください。

 

いしばしの通潤橋カレー!

通潤橋

通潤橋には、お食事処もあります♪

その名も…『いしばし』

 

オーナーさんが

『石橋さん』って苗字なのかな?とふと思ったあと

通潤橋の石橋だろたい!と自分でつっこんでしもた…。

 

恐らく、石橋さんという方がされてるんじゃなく

通潤橋の石橋から取った『いしばし』という屋号と思われる。

 

…石橋さんって方がやってたら、私的にはちょっと面白いけど。(笑)

 

通潤橋

うどんなどを食べることができるようですが…

通潤橋カレーってもんがあるらしい!

通潤橋

全国あちこちダム近くの喫茶店とかで

ダムの形をイメージしてカレーを投入した

『ダムカレー』ってなもんが近年流行ってるらしいね。

 

この通潤橋カレーも、そんな感じのメニューっぽい。

私は…あいにく、カレーが

そんなに得意じゃないのが残念。(笑)

 

お食事処いしばしさんの営業時間は

11:00~14:30です。

道の駅通潤橋の詳細情報

 

【道の駅通潤橋】
住所:熊本県上益城郡山都町下市184-1
電話:0967-72-4844
営業時間:9:00~17:00
定休日:12/31~1/1
青空のもと、珍しい光景などを見ることができ
素敵な散策となりました。
今回は、山都町にある国の重要文化財
『通潤橋』と通潤橋にある道の駅通潤橋を
ご紹介しました。

 

記事の内容は、あゆ姫が訪問した際の情報です。
訪問から時間が経過している事が多々あります。
また予約自動投稿の記事も多々あります。
そのため最新の情報とは異なる場合があります。
最新情報に関してや不明な点などは、
直接掲載スポットへお問い合わせください。

あゆ姫食い倒れ放浪記SNSフォローはこちらから↓

Instagram Twitter

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
上益城・下益城
スポンサーリンク
あゆ姫をフォローする
スポンサーリンク
【あゆ姫食い倒れ放浪記】
タイトルとURLをコピーしました