※記事の内容はあゆ姫が訪問した際の情報です。最新の内容とは異なる場合もありますのでご了承ください。最新情報は各店舗に直接お問い合わせください。
スポンサーリンク

阿蘇火山博物館ナイトミュージアム!大自然をナイトウォーク!

阿蘇ナイトミュージアム◆イベント情報◆
スポンサーリンク

今回は夜の阿蘇の大自然を満喫してきました。

日頃の運動不足を痛感するハプニングがありましたがw

満点(天)の星空最高!

 

阿蘇火山博物館で開催されている

『阿蘇火山博物館ナイトミュージアム』という

イベント情報を紹介します^^

※イベント内容のネタバレを含みます。

イベントへ行く予定があり内容を楽しみにされている方は
閲覧の可否を各自先にご判断ください。

夕方の草千里

今回は夕方から夜の阿蘇を楽しんできました^^

草千里の夕焼けが美しい…。

阿蘇ナイトミュージアム

阿蘇山火口も薄く染まってます。

阿蘇ナイトミュージアム

雲と火口から出る煙との区別がつきにくいけど^^;

阿蘇ナイトミュージアム

昼間の草千里はたくさん行ってますが

夕焼けが見れる時間にいたのは初かも⁈

 

今回は駐車場に車を入庫した後だったので

「歩きたくない…」と展望台へは行かなかったのですが
(これがのちに歩くことになったんだけど。笑)

草千里展望台からは熊本市内方面に沈む

とても綺麗な夕焼けを見ることができるようです。

 

いつかチャンスがあれば、

草千里展望台で夕焼け見て帰る♪と覚えておこう。

 

ススキも開きだした秋を感じる阿蘇の夕陽

とても綺麗な景色をみることができました。

今回、阿蘇訪問の目的はこの夕陽が沈んだあとなんですよね♪

私のiPhoneでは全く撮影不可でしたが^^;

とても綺麗な三日月が出てました。

この画像でも綺麗なことは伝わるはず⁈

日が暮れてきて当たりが騒がしくなってきました。

早々待機してた私もワクワク度が増してきます♪

阿蘇火山博物館

草千里の目の前にある複数の建物。

建物を正面に見て1番左の建物には

『阿蘇』や『阿蘇山』について

色々なことを学ぶことができる施設

『阿蘇火山博物館』があります。

阿蘇ナイトミュージアム

通常時9:00~17:00までの営業。
(最終入館16:30)

入館料
大人(中学生以上)880円
小学生440円
シニア(65歳以上)700円
幼児無料

施設入口にある阿蘇山上ビジターセンターは無料で見学できます。

阿蘇山上ビジターセンター内だけでも

十分に『阿蘇』を知ることができます。

もっと詳しく知りたい方は有料ゾーンへ♪

阿蘇ナイトミュージアム

『阿蘇ナイトミュージアム』

今回の阿蘇訪問の目的は!

【阿蘇火山博物館】にて開催されている

『阿蘇ナイトミュージアム』

~夜の阿蘇火山博物館と
阿蘇の大自然の中をめぐるナイトウォーク~

阿蘇ナイトミュージアム

このイベントに行ってきました^^

9月と10月の週末限定で開催されている夜のイベントです。

阿蘇ナイトミュージアム

かなり油断してましたが、日が暮れてくると

次々へと草千里駐車場へ車が入ってきて

「これって…みんなイベントのお客さん?」と驚き。

 

私は当日直接受付をしましたが

予約をした方が良さそうなので開催日時や内容

予約方法なども紹介していきます。

 

※イベント内容のネタバレを含みます。

イベントへ行く予定があり内容を楽しみにされている方は
閲覧の可否を各自先にご判断ください。

場所・駐車場

阿蘇火山博物館がある場所は草千里前!

広々とした共同駐車場が完備されています。

利用時間に関係なく

1台1回普通車500円の利用料金が必要です。

あゆ姫
あゆ姫

個人的には…いつももう少し
安くしてもらえたら
ドライブ途中にでも
頻繁に立ち寄るんだけどなぁと思ってる。(笑)

だいたい私は駐車場代ケチって
景色を車中から眺め
素通りしてしまうことが多いので💦

開催日・時間

今回参加した『阿蘇ナイトミュージアム』

残りチャンスはあと5回(5日)となりますので

開催日を時要チェック!!

阿蘇ナイトミュージアム

阿蘇ナイトミュージアムが開催される日は

2021年9月スケジュール
9月24日(金)・9月25日(土)・9月26日(日)
2021年10月スケジュール
10月2日(土)・10月3日(日)・10月8日(金)・10月9日(土)・10月10日(日)・10月16日(土)・10月17日(日)・10月22日(金)・10月23日(土)・10月24日(日)

この記事更新の時点で残りチャンスは赤文字の5回(5日)!

開催時間は19:00~22:00まで!

  • 受付は18:00~最終入場は21:00。
  • 5分単位での入場制限あり。
  • 雨天時決行・荒天時中止あり。

 

草千里の夜!マジで寒いです。

カナリ暑がりの私が言うので間違いないです(笑)

私が行ったときは特に強風だったので特に寒かったんだろうけど💦

必ず上着を持参してください。

料金

阿蘇ナイトミュージアム

このイベントは、通常時必要な入館料を払う必要がある
有料ゾーンに入りますが別途通常時の入館料は必要ありません。

当日チケット

大人(中学生以上)2200円

子供(小学生以下)1100円

 

前売りチケット

大人(中学生以上)1980円

子供(小学生以下)990円

 

また、地元の人を対象に地域割引という

大幅な割引が実施されています。

対象地域は

阿蘇市、南小国町、小国町、産山村、高森町、南阿蘇村、西原村、山都町にお住まいの方です。

対象地域にお住まいの方は

大人1100円、子供550円、未就学児無料にて参加できます。

詳しくは阿蘇火山博物館公式サイトにてご確認ください↓

阿蘇火山博物館公式サイト

予約

公式サイトにてお得な前売り券の販売があります。

19:00から5分単位で時間が設定されてます。

予約はこちらから↓

阿蘇ナイトミュージアム公式サイト

私は予約をしてませんでしたが、入場制限があり

前売り券が優先されるので

18:00の受付開始と同時に受付をして入場は19:20分でした。

 

人気のイベントとなっているようなのでお得に関係なく

予約(前売り券の購入)がおすすめのようです。

ただ、前売り券の購入は現時点で終了している日もあります💦

前売り券の購入が可能かは公式サイトにてご確認くださいね♪

夜の草千里を楽しむ!

チケットを購入したらコーススタート時間まで待機。

とにかく外は寒いので館内もしくは車での待機がおすすめです。

あゆ姫
あゆ姫

先に見に行っていた人から“上着は必ず持参”

聞いてたものの家を出るとき

夏のような暑さを感じたので

「私、暑がりだしいらんかな?」なんて

甘いことを思いつつも

“まっ、一応…”とラックにかかってた

片付け忘れの冬物の薄手のダウン

持ってって良かったよね。

あれなかったら凍えてたよね(笑)

館内には『きくや』というカフェが隣接されていたので

コーヒータイムをしながら待ちます。

草千里

秋を感じるディスプレイが素敵!

草千里

『阿蘇たかなドッグ』

阿蘇の特産品である高菜と人気ハム・ソーセージ工房

ひばり工房のソーセージを使ったホットドッグ。

草千里

高菜抜き!キャベツ抜き!マスタード抜き!

注文する荒業…。

おすすめをほぼ無視してごめんなさい。

阿蘇ナイトミュージアム

もはや『高菜ドッグ』ではない。

あゆ姫
あゆ姫

店員さんも渡すときに
「高菜…ドッグ??お待たせしました!」と

疑問形でした(笑)

ひばり工房のウインナーのみのホットドッグ(笑)

パンがサクっと焼かれててウインナーはジューシーで

美味しいホットドッグを食べることができました♪

実際にはこんな感じで豪華なホットドッグのようです↓

阿蘇ナイトミュージアム

(ディスプレイで置かれていたものです。)

入口で屋台販売されてい城彩苑の小籠包も。

小籠包というより巨大な肉まん!

これも美味しかったなぁ♡

イベントの後、ご飯を食べに行く予定だったので

「晩御飯大丈夫?」と言われたけど

「この量は全く私の晩御飯には影響しない!」と答えたのち

晩御飯、誰よりガッツリした量食べてた。

サイコロステーキ定食・唐揚げエビフライ付きと
食べれない!と渡されたピザ完食。
やっぱり…ここだな。太りすぎの原因は(笑)

除菌アート『NAKEDつくばい』

阿蘇ナイトミュージアムの入口のアルコール消毒では

【除菌アート NAKEDつくばい】という機械が導入されてます。

阿蘇ナイトミュージアム

この箱の中に手を入れると綺麗なアートが手に移されます。

そして最後にアルコール消毒液がシュっとかかる!

阿蘇ナイトミュージアム

複数のパターンがあるので

つい何度も消毒したくなるような仕組みです(笑)

今回訪問した阿蘇ナイトミュージアムはほかにもいろいろな

感染防止対策をされていました。

5分ごとの入場制限もその1つですが

“楽しく感染防止対策”という印象。

 

スタートする際のイベントの説明や中の人たちの説明も

面白かったので楽しく待つことができました。

あれこれとコロナ疲れしている中で

“楽しく感染防止対策”って素敵な取り組みだなぁ。

プロジェクションマッピング

さてさて、早々草千里に到着してた私たちは

なかなか待機時間がありましたが

楽しいトークで盛り上がってたので全く問題なし。

いよいよ出発です!

阿蘇ナイトミュージアム

まずは火山博物館内、通常は有料ゾーンとして

公開されている部分を見学します。

阿蘇ナイトミュージアム

ここは通常写真撮影禁止となっていますが

この阿蘇ナイトミュージアムでの入場の場合は写真OK!

色々な『阿蘇』や『火山』について学ぶことができます♪

そして!博物館内にはプロジェクションマッピングの

仕掛けスポットが数カ所あり♪

タッチをして変化を楽しんだり歩いて変化を楽しんだりできるので

小さな子供たちはとっても興奮してる様子^^

阿蘇ナイトミュージアム

プロジェクションマッピングの規模的には

想像していたより小規模でしたが、綺麗なアート遊びができました。

館内では大型モニターで綺麗な映像も上演。

阿蘇ナイトミュージアム

熊本地震に関する情報も見ることができます。

たくさんの地理・歴史情報が展示されてますので

好きな方な見ごたえのある施設かと思います。

阿蘇ナイトミュージアム

私は今回『阿蘇ナイトミュージアム』が目的ということで

シャカシャカ次へと進みます。

ナイトウォーク

ここからは外へと出ます!

重要なことなので何度でも言います。

草千里の夜はすでにだいぶ寒いです!

上着などを持参してください。

 

外に出ると~!満点の星空~!!!

阿蘇ナイトミュージアム

私が撮影した写真では、何がなんだかわかりません(笑)

これは実際に行かれた時のお楽しみ!ということにw

 

天体観測コーナーがあり、とても詳しく楽しい説明をしていただけます♪

阿蘇ナイトミュージアム

この日は特に夜空が綺麗な日だそうでタイミングが良かったらしい。

先の2グループは流れ星を見れたとのこと。
私たちは見れなかったのが残念💦

 

とにかく空気が澄んでいて星がたーくさん。

無数の星がキラキラと輝いてます。

しっかりと肉眼でも確認できる天の川も見えていて

モニターで確認するとすっごい量の星★

阿蘇ナイトミュージアム

↑この白いの全て星だそうです。
これが肉眼では川のように見えてるらしい。

「星が綺麗」くらいしかわからない私は

この観測がとても新鮮で興味深々。

良い勉強となりました^^

 

あゆ姫
あゆ姫

すでに覚えてるのが一部だけどw

これからほんの少しだけ

知識を増やした上で

夜空を眺めることができそうです♪

ここからが…想定外だった(笑)

普段、草千里へ行く前に車で停まる展望台まで歩いて登ります

 

待機中にきっと展望台は綺麗な夕陽が見れるだろうけど
きついので登ることはしない!と断言した私。

草千里には何度も行ってますが展望台まで
徒歩で行くことは絶対ない。と思ってた私。

まさか、この道のりを歩く日がくるとは…

やはり…世の中には“絶対”は存在しないのかもしれない…(笑)

 

阿蘇ナイトミュージアム

満点の星空を見ながらランタン片手にナイトウォークです♪

阿蘇ナイトミュージアム

このランタン、“当たり”の場合星の光でかわいい♪

私たちは⁈私たちも⁈

“当たり”のランタンでしたよ^^

阿蘇ナイトミュージアム

真っ暗な遊歩道、ランタンで照らしながら夜空を眺めナイトウォーク。

素敵な時間ですね~!

普段、車で立ち寄る草千里展望台へ下から到着!

阿蘇ナイトミュージアム

私は…もちろん呼吸困難です(笑)
 事前に水買っててよかった…💦

あげくに…展望台へついてゼェハァゼェハァ言いながら

美しい夜空と夜景を眺めてると強烈に足がつりだすハプニング。爆笑

 

めちゃくちゃ恥ずかしいし何という運動不足さだよ。と落ち込んだ…。

 

展望台からの夜空と熊本市内方面の夜景はとても綺麗だった!

阿蘇ナイトミュージアム

登ってきた草千里がちっこく見えるよ~!

頑張った!私!(笑)

阿蘇ナイトミュージアム

少し体力のいるイベントですが、なかなかこんな真っ暗な中

大自然を散策するという機会はないので

貴重なイベントに参加することができました^^

【番外編】草千里グルメ!

今回のイベントとは関係がありませんが

同じ敷地内にあるほかの建物をチラっとだけご紹介

【ニュー草千里】の1階に新しく珈琲ショップがOPENしてます。

草千里

あゆ姫
あゆ姫

今回すでに営業時間が過ぎてて

入店できなかったのが残念💦
今度は美味しい珈琲飲みに行こう!

『草千里珈琲焙煎所』というお店です。

新町にある珈琲回廊さんの系列店ということで

店内がとってもシンプルでおしゃれな雰囲気でした♪

 

珈琲回廊さんは別ブログで過去に紹介してます↓

ニュー草千里の2階は飲食店となってました。

隣にある大きなログハウス風の建物も飲食店の様子。

この敷地には最初に書いた通りあまり入らないので

知らなかった…けど複数の飲食店が増えてますね。

草千里

こちらも閉店後だったので何系の食事ができるのかは不明。

このほか、カレー屋さんやいきなり団子やさん、

馬串を販売されているお店などがあります。

 

閉店時間は早いようで17:30頃到着したころには

ほとんどのお店が閉まってたので

阿蘇ナイトミュージアムへ行く際のお食事はできそうにないですが

昼間の草千里へ遊びに行った際には、お食事が可能です。

 

今回は10月後半まで週末期間限定で開催されている

阿蘇ナイトミュージアムというイベントを紹介しました^^

阿蘇は昼間だけではなく夜も美しいんですね♪

 

ぜひ気になる方は、スケジュール調整をして

行かれてみてください^^

行かれる際には、くれぐれも防寒対策をお忘れなく!

記事の内容は、あゆ姫が訪問した際の情報です。
訪問から時間が経過している事が多々あります。
また予約自動投稿の記事も多々あります。
そのため最新の情報とは異なる場合があります。
最新情報に関してや不明な点などは、
直接掲載スポットへお問い合わせください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
◆イベント情報◆
スポンサーリンク
あゆ姫をフォローする
スポンサーリンク
【あゆ姫食い倒れ放浪記】
タイトルとURLをコピーしました