※記事の内容はあゆ姫が訪問した際の情報です。最新の内容とは異なる場合もありますのでご了承ください。最新情報は各店舗に直接お問い合わせください。
スポンサーリンク

道の駅おおとう桜街道(福岡県田川郡)1億円のトイレ⁈見所多数!

道の駅おおとう桜街道福岡県
スポンサーリンク

このブログは、リアルタイムの情報ではなく
過去に行った記録などを主に更新してます。
そのため「県外との移動自粛を」という要請が出ていますが
過去に行った県外記事を更新してます。
“行く事”をお勧めしてるわけではないので
不快に思った際には閲覧を中止するなど
それぞれのご判断でご覧ください。

道の駅おおとう桜街道(福岡県田川郡)

本日は、道の駅巡りを更新します。

今回紹介する道の駅は、福岡県田川郡にある

道の駅おおとう桜街道。

道の駅おおとう桜街道

この道の駅ホントは、行きたい季節があったのですが

今回は別件で近くまで行く機会があったので

せっかくなら…と立ち寄ってきました。

 

入浴施設などもある大き目の道の駅ですね^^

子供連れにも嬉しい大型遊具などもありました。

また、四季折々の花畑が楽しめる道の駅でもあります。

今回はちょうど準備期間だったのが残念…💦

ってこれは分かっていたことなので仕方ない。

 

初訪問の道の駅でしたが

ここには、すごく豪華なトイレがあると事前調べで

気になる情報を仕入れていたのでワクワク♡

場所・駐車場

道の駅おおとう桜街道の場所は…

全く土地勘がない場所なので、サクっと地図を!

道の駅おおとう桜街道の場所はこちら↓

比較的規模が大きな道の駅となりますので

駐車場はたっぷりの約500台!!!確保されています。

 

道の駅公式サイトでの発表では、大型車5台

普通車481(身障者用9)台となっています。

1億円のトイレ⁈複数の豪華スポット

ここ、道の駅おおとう桜街道には

“1億円のトイレ”があると聞き…

下調べが適当な私は、どんなトイレかを

確認することはなく“1億円のトイレ”というものを

勝手に色々想像だけを膨らませまくって行ってきました(笑)

 

駐車場にも【1億円トイレ】と案内板が!!

なんだか1番目立ってる感じがある。

道の駅おおとう桜街道

1億円のトイレとやらは

物産館などが入る【もみじ館】という建物の中にあるようです。

早速入ってみましょう。

道の駅おおとう桜街道

1億トイレは、【優美トイレ】とも呼ばれているらしい…

ワクワクしながら『もみじ館』に入りまして

ありました!ありました!

 

1億円の…
トイ…レ…???
ん??

道の駅おおとう桜街道

とても綺麗な…トイレ…です。

綺麗です…綺麗なトイレ…です…。

トイレの奥には、日本庭園のような庭もある…。

道の駅おおとう桜街道

ガラスも綺麗に拭かれていて、庭も綺麗です…

 

あれ?(笑)

 

下調べは、きちんとした方が良いですね。(笑)

 

いつもの通り大雑把な私は

“1億円のトイレ”というキーワードのみをインプットして

しっかりしたことまで調べてなかったので

18金や24金などを使った

ゴールドに輝く便座があるのか?とか

ゴールドに輝く手洗い場なのか?とか

すっごく高級なトイレットペーパーなのか?とか…

なんか…とんでもなくズレまくった

妄想を膨らませてたようです(笑)

 

トイレの個室を全て見て回り、

ゴールドのトイレを使ってみたーい!と

勝手な思い込みでトイレを我慢して訪問してたので

とりあえずトイレを済ませたのち、入口に戻りポカーン。

どういうこと??と

大きく膨らませまくった妄想という名の

風船は破裂しました…。

アニメ『おぼっちゃまくん』的な

世界を想像してたりもした。

100畳位の広さのトイレとかねw

この例えで分かる人は昭和だな。(笑)

あれ?え??何で?

ゴールドの便座どこ?

もしかしたら、場所が違うのかも?と

近くにあったベンチ(イス)に座ってネット検索(笑)

 

その結果…

ゴールドの便座はないそうです(笑)

もちろん、ゴールドの手洗い場も

高級トイレットペーパーもないそうです。

“おぼっちゃまくん”のトイレのように広い場所に

便座がぽつーんもないです^^;

 

なんとまぁ…勝手にとんでもなく勘違いな妄想をしてたのでしょうか。

1人ニタニタ…スペシャル怪しい人…。(笑)

 

この1億円のトイレというものは、

陶壁や男女のトイレ、多目的トイレなど全てを合わせた

総工費が1憶円ということで

『1億円トイレ』と呼ばれてるとのこと。

 

あれまぁ…

めちゃくちゃ恥ずかしい勘違いじゃないですか!

と思ったら、ほかにも同じことを妄想した人は多いのか⁈

 

道の駅おおとう桜街道のトイレに

ゴールドの便座があるという噂はデマです!という記事を発見(笑)

ドクター中松氏の家に24憶円かけて作った
24金の便座があるトイレがあるという
情報まで入手することになってもーた(笑)

私の妄想とは、だいぶかけ離れていましたが

やはり、トイレは綺麗な方が良い。

しかも、豪華なことには間違いない!

 

道の駅おおとう桜街道、もしくは近くで

トイレに行きたくなった場合は綺麗なトイレが利用できます。

道の駅なので24時間利用できるという点でもありがたいですね。

桜の木の陶壁

と…ちょっと違う展開になってしまいましたが^^;

綺麗なことと、豪華なことは間違いなし!

 

豪華なポイントとしては、トイレ内にも陶壁がありましたが

トイレの入り口には見事な巨大な桜の木の陶壁があります。

道の駅おおとう桜街道

あゆ姫
あゆ姫

ちなみに、私がゴールドの便座はどこ?と

考え込みネットで調べた際座ったベンチは
この陶壁の前にある
画像にも写っているイスです。

え?その情報いらん??(笑)

桜の花が満開でとても綺麗で迫力があります。

桜の花1つ1つが陶器でできていて豪華ですよ。

道の駅おおとう桜街道

ちなみに、この桜の木の陶壁…

左右対称になっていて、反対側にも見事な木に満開の桜が咲いてます。

反対側の陶壁は行かれた際に見てみてくださいね♪

と…撮影忘れで画像がないことは誤魔化します^^;

クリスタルのピアノ

更に、トイレの通路奥にはトイレからも見える

日本庭園が見えていて

クリスタルのグランドピアノが置かれてます。

道の駅おおとう桜街道

こちらのグランドピアノ

私が訪問した際には屋根は閉じた状態でしたが

上がってる時もあるようで、

屋根が上がってるとまた豪華さを増しそうですね!

 

このピアノ、自動演奏されていてトイレの中でも聞こえてくるので

優雅なメロディーを聞きながらトイレができる…

すごく豪華じゃないですかぁ!

↑ちょっと私の無理矢理感が出てきたな(笑)

 

優雅なメロディーを聞きながらトイレをするかしないかは置いといて

フロアにピアノの演奏が流れてる。

これは、素敵だなぁ♪

物産館

道の駅おおとう桜街道の物産館は広々としてました!

いろいろな野菜や海産物、加工品など種類豊富♪

道の駅おおとう桜街道

野菜は買わないのに見て回るのは好き(笑)

道の駅おおとう桜街道の特産品としては、

新鮮野菜・切り花・花苗・パパイヤ・マンゴー・イチゴ・梨・ぶどう・キンカン・ニンニク球・ニンニク加工食品・しじみ商材・しじみソフト・焼き立てパンなどが公式ブックでは紹介されてましたが、ほかにもいろいろなものが揃ってます。

 

パパイヤやマンゴー…南国っぽい特産品だな。

 

しじみソフトというご当地ソフトクリームも珍しい。

しじみソフトだけではなく、石炭ソフってのもありました。

変わり種ソフトクリームが好きな人にはインパクトありそうですね^^

道の駅おおとう桜街道

 

“しじみのソフトクリーム”があるように

道の駅おおとう桜街道がある大任町は

『しじみの町』として有名だそうです。

 

大任町にはしじみが自生していて、

全国的にも珍しい『しじみ保護条例』などもあるほどです。

また、しじみの養殖も盛んで道の駅おおとう桜街道の物産館にも

いろいろなしじみ加工品が販売されてました。

フードコート

道の駅おおとう桜街道は、フードコートも広く

複数のお店が入ってました。

道の駅おおとう桜街道

いろいろなジャンルの飲食店が8店舗あり。

道の駅おおとう桜街道

もみじ館の中にあるものは、1億円のトイレと物産館

フードコートとなりますが、もみじ館のほかにも

見ごたえ抜群!遊び処満点!の道の駅です。

花畑

道の駅名にも“桜街道”と入っているように周辺は

桜の木が1500本も植えられていています。

桜が咲く時期は見事な景色だろうなぁ♡

 

また、道の駅隣には四季折々の花が楽しめる花畑と

花畑を360度見渡すことができるレインボーの展望台もあります。

道の駅おおとう桜街道

ここで、夏場はとっても綺麗なヒマワリ畑が見れると知り

ヒマワリ畑の時期に行こう!と春位から思ってたんだけど…

見事に出遅れた(笑)

 

そして…今度はコスモス畑がとっても綺麗になるという情報も

あったのでヒマワリ畑が間に合わなかったら

コスモスの時期に行こう!と思ってたわけですが…

 

今回、別件の用事で福岡入りして

用事を済ませての想定外の訪問となったので

コスモス畑は早すぎた(笑)

ということで、残念ながら私が訪問した際には

花畑は準備中でしたがヒマワリやコスモスのほか

春には菜の花も綺麗ということです。

これは、どの花畑も気になるなぁ♡

 

ちなみに1番近いシーズンのものでいうとコスモス畑ですね。

毎年10月中旬から下旬頃に満開になるということでしたので…

来月はとても綺麗な花畑が見れるはずです^^

 

また花畑だけではなく、11月下旬ころから1月までは

イルミネーションが綺麗なスポットとしても

福岡県内では知られているようです。

 

うぉぉ…それも気になっちゃうぜーい。

と私の好きそうなポイントが多い!

入浴施設『さくら館』

更に!!入浴施設もあるので

物産館でお買い物だったり綺麗な花畑を見学だったりのほか

のんびーりした時間も楽しめます。

『さくら館』

道の駅おおとう桜街道

階段で上がった方が近いはずだけど、スロープ側に

『しあわせの鐘』と書かれていたので気になってスロープを歩く。

道の駅おおとう桜街道

がしかし…鐘はどこにもなかった…。

でも、画像見るとこのゲートの上あたりが怪しいですね。

鐘があったような気配がある。

私が訪問した時には撤去されてたのかな⁈

道の駅おおとう桜街道

この『さくら館』という入浴施設では、

大浴場や露天風呂・サウナのほか

家族湯や九州では医療機関でしか扱っていなかった『薬石浴』もあり。

 

休憩所や軽食コーナー・キッズコーナー・

マッサージコーナーなども完備されていますよ。

大浴場・露天風呂
大人600円
小学生500円
薬石浴
大人1100円
子供1000円
家族湯
60分1100円

※薬石浴を利用される方は、大浴場や露天風呂も追加料金なく利用可能。
※家族湯利用の場合別途入浴料が必要。

公園

大人にとって、色々な魅力がある

道の駅おおとう桜街道ですが、子供にとっても嬉しいスポットですよ♪

ファミリー向けの道の駅とも言えますね♪

 

もみじ館側横に子供が喜びそうな大型遊具や

ゴーカート乗り場などがありました。

道の駅おおとう桜街道

また水遊びできるスポットや小さなプールもあり。

プールは利用中止のようでしたが遊具や水遊び場・ゴーカート乗り場では

私が訪問した際にも子供が楽しそうに遊んでましたよ^^

 

ゴーカートに乗る場合は有料となりますが、遊具などは無料で遊べます。

また今回見落としがありましたが…

ドッグランやペットサロンなどもあるそうです…。

私としたことが…大好きな犬と

出会いのチャンスを見落としてしまっていたとは…💦

やっぱりトイレの妄想が間違ってたことでの

ダメージが大きかったのかもしれない(笑)

こりゃ、またリベンジだな^^;

道の駅おおとう桜街道詳細情報

初訪問だった道の駅おおとう桜街道。

1億円のトイレとやらは、私の想像と全く違うものでしたが

いろいろな見どころがある大きな道の駅で楽しい散策ができました。

道の駅おおとう桜街道
住所福岡県田川郡大任町今任原1339
電話0947-63-4430
営業時間09:00~18:30
定休日不定休
【さくら館】
営業時間:10:00~22:00
定休日:不定休
電話:0947-63-4126

記事の内容は、あゆ姫が訪問した際の情報です。
訪問から時間が経過している事が多々あります。
また予約自動投稿の記事も多々あります。
そのため最新の情報とは異なる場合があります。
最新情報に関してや不明な点などは、
直接掲載スポットへお問い合わせください。

 

他にもいろいろな道の駅を紹介してます☆
道の駅めぐり記事一覧はこちら↓↓

★姉妹サイト【くまもと道の駅.com】のご案内★

『くまもと道の駅.com』では、九州全ての道の駅を紹介してます。

現在、九州道の駅スタンプラリー2021にも参加中で

訪問レポも紹介中♪

お時間あられる方は、ぜひ姉妹サイトもご覧ください☆

スポンサーリンク
スポンサーリンク
福岡県
スポンサーリンク
あゆ姫をフォローする
スポンサーリンク
【あゆ姫食い倒れ放浪記】
タイトルとURLをコピーしました