※記事の内容はあゆ姫が訪問した際の情報です。最新の内容とは異なる場合もありますのでご了承ください。最新情報は各店舗に直接お問い合わせください。
スポンサーリンク

かえる寺(福岡県小郡市)へ再訪!冬の如意輪寺!夏とは違った不思議空間。

かえる寺福岡県
スポンサーリンク

福岡県小郡市『かえる寺(如意輪寺)』

去年の夏(9月)に、初訪問した
インスタ映えのお寺として近年話題!
福岡県小郡市にあるお寺を再訪問してきました♪

『かえる寺(如意輪寺)』

かえる寺

この画像では、なんとなく“普通”のお寺に見えますが
このお寺…とにかく…

カエル!カエル!カエル!だらけのお寺なんです^^;

前回は、インスタ映えと話題
夏の風物詩ともなっている
『風鈴祭り』(6月中旬~9月頃まで)
見るために訪問しましたが、
今回は風鈴のない時期に行ってきました。

風鈴が大量に飾られてる夏の景色は過去記事でご覧ください^^

夏の景色とは、また違いましたが
冬は冬で、何かと気になるものが多く面白い参拝⁈というのかな⁈

不思議な時間を過ごすことができたので
早速、冬のかえる寺(如意輪寺)を紹介していきます♪

場所・駐車場

今回も前回同様、別スポットに寄り道をしながら
下道で行った上に、周辺の土地勘がないので
詳しくわかりませんが
県外から高速で行く場合は、小郡インターから
車で10分ほどの距離です。

かえる寺こと如意輪寺の場所はこちら↓

駐車場は、説明下手なので上手に
伝えることができないのですが、
朱色の塔が見えている、大通り沿いの駐車場ではなく、
一旦かえる寺を通りすぎたところにある
信号の坂を下り右折した
第二駐車場になるのかな⁈
(いや…こちらが正面のような気もする…。)

こっちに駐車する方が個人的には、オススメです。
坂を下って行くと右折する場所には看板が出てます。

目印は大きな5円玉や大量のかえるの石像。

かえる寺

《下にある駐車場をおすすめするポイント》

  • 行きが登りで少しきついけど帰りが下りで楽。
    (きついというほどもない)
  • 裏道のような場所にも、大量のカエルがいる。
  • 多分、上から見学をスタートした際
    下の駐車場周辺までは行かないと思うので
    見落とすスポットが多そう。
    (巨大な5円玉も駐車場横にあるので発見できない可能性がある)

※全て個人的な感覚&感想です^^;

かえる寺

本堂までの距離は、大通り沿いの駐車場に駐車した場合でも
下の駐車場に駐車した場合でも
恐らくどちらも、そんなに変わらない気がします。
こちらもあくまで、私の個人的な感覚ですが…💦

山門から本堂へ

車を停めお寺へお邪魔します。

前回訪問した際には、山門から上まで
びっしり風鈴絵馬が飾られてましたが
この時期、とてもひっそりとしてました。

かえる寺

かえるが大量にいることに変わりはないけど
風鈴がある夏の景色と全く違って見えますね^^;

左が夏の景色、右が今回の冬の景色。

風鈴は、一部にだけ冬のこの時期もありました。

夏場はこの風鈴が寺全体に奉納されてます。

かえる寺

風鈴の時期には、風鈴の音がどこからでも聞こえてましたが
今回は、その音もなく大変静かです。

前回訪問した際は、風鈴がたくさんあることが
話題になってるということもあり、
結構混雑してましたが、今回は休日にも関わらず
比較的スムーズに見てまわることができました。

と言っても、一般的な寺でこんなに人がいるお寺はあまりない^^;
その位は人がいます(笑)

冬のこの時期、平日だと更にゆっくり見学できそう。

お参りもお忘れなく!

360度あっちを見ても、こっちを見ても
かえるだらけなので少し興奮状態になってしまいますが(笑)

こちらは【お寺】です^^;

お参りはお忘れなく、しっかりと参拝しましょう!

かえる寺

そして、神社ではなくお寺なので
パンパンと拍手して参拝ではなく合掌です。

かえるの合唱じゃないよ…合掌ですよ。
↑これが言いたかった。えww

本堂のほか、いろいろな参拝箇所があるので
本堂以外は、ご利益を得たい場所を選んで
参拝すると良さそうですね。

お寺と神社の参拝作法の違いは、
前回訪問した際に詳しく調べて載せてます。

違いは何?という人は、別記事をご覧ください^^

ぼけふうじや、ストレスにご利益があるという
参拝スポットなどもあります。

ストレスには『抱きつき観音』に抱きつくと良いんだとか。

うん…これは、ご利益というか
多分一理あると思う。

抱きつくということは、時に癒しである。
柄にもなく良いこと言った!←え?w

※ただし、大切な相手だとか好きな人だとかに限る。
↑これは絶対条件。
嫌いな人に抱き着くほどのストレスはない。←柄を出したな…w

となると…“嫌い”という感情にはならない
観音像に抱きつくということは、
癒し効果は少なからずともあると思うし
癒しでストレスが少しでも消えるとすれば
十分なご利益ではないでしょうか。

と、抱きつきながら考えた私です。
↑こんなこと考えながらの参拝はいかがなものか(笑)

私はちょいと抜けなくなったら…と恐怖を感じる
グラマラスわがままボディーへと進化を続けてるので
チャレンジできませんが、かえるの口の中をくぐると
良いと言われてるスポットも2・3か所だったかな⁈にあります。

風鈴の絵馬は、この時期ありませんでしたが
可愛いかえるの絵馬やおみくじなどが、たくさんありました。

御朱印も受け取ることができます。
かえるの可愛い御朱印ですよ♪

なんか、めっちゃ視線を感じる…と思ったら
おみくじになってる大量のカエルが
私を見てた(笑)

頭上では、大量のカエルが…飛んでいた…。

かえる寺

と、なかなかシュール感のあるお寺を楽しめます。

夏に訪問した際には、なかった巨大なカエルがいました。

巨大なカエルが大量の泡を吹いてます(笑)

かえる寺

これまた…なかなかのインパクトです^^;

シャボン玉ですね。

かえるの口から、うまい具合に大量のシャボン玉が出てます。

かえる寺

これはまた、なかなか面白い♡

周辺では、いくつかのスポットで
シャボン玉噴射イベントが←正式名称は不明w
開催中とのことでしたが、詳細を見てくるのを忘れました💦

かえる部屋

寺の中のあちこちに、大量のカエルがいますが
1番集結してるスポットは『かえる部屋』

かえる寺

靴を脱いでお部屋へ入り大量のカエルを
自由に見てまわることができます。

この神社が、かえるだらけになったのは
住職が何か寺に人を呼ぶアイディアはないか?と
考えてる時に、中国旅行へ出てお土産に購入してきた
1つの“かえる”の置物だそうです。

そこから“かえる”に関するものを収集するようになり
かえるだらけにして、話題の寺になってるとのこと。

最初にこの寺にやってきた、きっかけとなったカエルがこちら↓

かえる寺

まわりの光景が強烈すぎて、あまり目立ってない^^;

平成4年ってことは、1992年!30年前が始まりか…

うちの死んだじぃちゃんも
かえるグッズコレクターで、ここに行ってみたいと
結構前に言ってた…。多分15年くらい前だと思う。

その頃は、今のような数はなかっただろうけど
うちのじぃちゃん、トレンド先取り♪だったのか。(笑)

かえる部屋の中にあった天井画でも
カエルを発見!

今回はかえる部屋の中の写真があまりないので
もっとたくさん見たい人は、
前回の訪問記事にたくさん載せてあります^^

隅々まで徹底したこだわりっぷりです^^

トイレの手洗いの蛇口までカエル!

かえる寺

隠れミッキーならぬ
隠れカエルみたいなスポットも発見しましたよ♪
…あまり隠れてはなかったか⁈

たしか、このど派手なカエルの近くにあった。

いろいろな表情をしたカエルがいるので
お気に入りのかえる探しなんかも良さそうですね。

多宝塔

もうかなりの数の画像でカエルを紹介してきましたが^^;

もう少し続きます💦

前回訪問した際、不覚にも見落としてしまったスポットを
今回はしっかり見てきました。

多宝塔

かえる寺

令和2年4月8日に完成した比較的新しい塔です。

通り沿いからも目立って見えてるものですね。

通り沿いの駐車場に車を駐車した際は、
この辺のスポットから見てまわりながら
本堂に降りていく感じです。

この多宝塔は、登ったりすることはできない様子でした。
(私が訪問した時の状況です)

この塔周辺にも大量のカエルが存在してます^^;

とにかく寺全体に、かえるかえるカエル。

見ごたえに置いては、抜群のお寺かと思います^^

これでも画像は一部です。

まだまだ大量のカエルがいるので面白いですよ♪

こがえる寺(福岡県飯塚市)

かえる寺こと、如意輪寺では
とにかく大量のカエルに関するものを見ることができますが、
福岡県内には、もう1つ“かえる寺”と呼ばれる場所があります。

今回紹介した『かえる寺』如意輪寺からは、
少し距離がある福岡県飯塚市。
(車で40分くらいの場所)

正法寺

こがえる寺

規模は、如意輪寺より小さな寺になりますが、
正法寺にも、たくさんのカエルの石像やオブジェ・グッズが
展示されてます。

この福岡県飯塚市にある正法寺は、
如意輪寺の住職の息子さんが住職をされているお寺です。

そのため、こちらは“こがえる寺”と呼ばれてます^^;

今回私は、かえる寺こと如意輪寺の方のみ訪問しましたが
かえる寺とこがえる寺をセットでまわると
完成する御朱印やお守りなどもあります。

初めて行く際には、親子セットで行く方が
より一層楽しめるかと思います。

こがえる寺は、前回訪問した際に記事で紹介してるので
そちらでご確認ください^^

かえる寺詳細情報

今回もたくさんのカエルワールドを楽しむことができました。

寺へ行って楽しむというのも、ちょっとおかしいですが…

普段見る、お寺とはだいぶ雰囲気が違う不思議なお寺です。

また、前回訪問した夏(秋)と今回の冬でも
雰囲気が違ったので、いろいろな季節に訪問しても
面白そうですね。

夏(秋)の訪問レポはこちら↓

かえる寺の住職の息子さんが住職をされている
“こがえる寺”は少し、離れた場所にありますが
セットで回るのがおすすめです★

こがえる寺の記事はこちら↓

最後は、かえるさんと握手をして帰りました^^

【かえる寺】
(清影山 如意輪寺)
住所:福岡県小郡市横隈1729
電話:0942-75-5294
参拝はいつでも可能です。
御朱印の受付などは8:00~17:00まで。
公式サイト:清影山 如意輪寺

記事の内容は、あゆ姫が訪問した際の情報です。
訪問から時間が経過している事が多々あります。
また予約自動投稿の記事も多々あります。
そのため最新の情報とは異なる場合があります。
最新情報に関してや不明な点などは、
直接掲載スポットへお問い合わせください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
福岡県
スポンサーリンク
あゆ姫をフォローする
スポンサーリンク
【あゆ姫食い倒れ放浪記】
タイトルとURLをコピーしました