※記事の内容はあゆ姫が訪問した際の情報です。最新の内容とは異なる場合もありますのでご了承ください。最新情報は各店舗に直接お問い合わせください。
スポンサーリンク

玄界灘で夜焚!イカ釣り記録!玄界灘リベンジの行方は如何に⁈

玄界灘福岡県
スポンサーリンク

玄界灘リベンジの時がきた!

去年、玄界灘へ夜焚(夜のイカ釣り)へ行き

玄界灘の激しすぎる洗礼を受け

人生初の船酔いダウンとやらを体験した私。

 

屋久島でのフェリーで、あれ?これ船酔いってやつか?

ってことがあったものの

沖縄で荒波の中クジラを見に行った時ツアー客98%が

ダウンして船上地獄絵だった際に

私は元気にクジラを見ていた!という武勇伝が

私を今なお、自意識過剰にさせてる(笑)

 

私は絶対酔わない!ダウンすることはない!

そんな自意識過剰だった私が…

↓これ。

あゆ姫

やっぱり武勇伝とは何の役にも立たないと知ったこの時。

だがしかし、あれから1年…いろいろな人に

「玄界灘は別物だん。」

「自分も夜焚は毎回酔うよ!」

「あの日は荒れとったもん。」などなど

励ましの言葉を言われるも

受け入れることができず、

まだ自分の武勇伝を過信し続ける私もいる(笑)

 

「いや、あれは絶対何か体調がおかしかったはず!」

いろいろダウンした言い訳を考えまくり

約1年…この時を待っていた…。(笑)

 

あの日は行く前に回転寿司を食べて行った。

「寿司は酔うよ!」と後日聞いた。
これが嘘なのか本当なのか、
その人だけなのか知らんけど
寿司は食べずにマックを食べて
「マックは大丈夫!」と言い聞かせる(笑)

 

が、しかし…やっぱり怖い。

沖縄でガイドさんが、

「船酔いの大半は気持ちの問題です!絶対酔わないと強く思ってください!」と言ってたことを思い出す…。

これも嘘かホントかはわからんけど

絶対酔わない!と過信してた私が酔ったわけで…

今回も絶対酔わない!と思ってるけど

怖いと思ったら酔うのか?と疑心暗鬼。

 

そんな私…出発、土壇場になって
「いつも酔い止め何飲んでますか?」と
普段、船酔いする人に薬を聞く連絡をする急に弱気のやつ(笑)

 

だがしかし…

買い忘れ待ち合わせ場所に行く奴^^;

 

よし!なったごつ!

今日は酔わんだろ!と福岡入り~!

 

今日は穏やかだし大丈夫じゃね?と張り切る!

 

がしかし、もう到着する!って時になって

やっぱり怖い!薬買いたい…。と薬局に寄ってもらう…。

強気になったり弱気になったり忙しい(笑)

 

ただ…小学生の頃、車酔いがひどい時期があって
酔い止めの薬を飲んで見学旅行へ行った時に
友達とじゃれてると突然睡魔なのか
何なのかわからないめまいを起こし倒れたことがある私…。

寝たのか気を失ってたのか今だにわからない
謎のハプニングがすごくトラウマでwww

あの出来事から酔い止めの薬はすごく怖い!と思って

約30年位生きてきた私としては飲むのも怖い。

(もともと必要な薬ですら極力飲みたくない薬嫌いなんだけどw)

もうそんなこんな…行く前から私の心はてんやわんや。(笑)

 

去年の玄界灘の洗礼はやっぱり私のメンタルまで

だいぶダメージ与えとるわ^^;

いざ!出港!

そんなこんな、いろいろな葛藤があったものの

やっぱり薬は用心のために飲んでおこう。と

30年ぶり位に酔い止めの薬を飲む。

 

玄界灘!かかってこい!

今年は負けん!!

↑ドーピングしたら強気ですね…。(笑)

 

お揃い「イカフェス」Tシャツを着て

ハートのサングラスとか

かけちゃってノリノリ!絶好調!

玄界灘

まぁ…この時のテンションは去年も同じだったので

問題はここからなわけですね。

 

去年もめっちゃご機嫌で差し入れのパイとか食べてたしな…。

アローム

さてさて、夕方になりまして

出港の時。

行ってきまーーーす!

玄界灘

今年は、移動中

冷やし中華を食べてました。

おにぎりも食べました。

なんなら…あらびきフランクも食べました。

 

去年の私の船酔いの自己解析として

「空腹だった」ってのも含まれてたので

たっぷり食い込む!

全ての自己解析において何の根拠もない。

ただ、単純に自分が船酔いをしたということを

受け止められずにいる往生際の悪い人(笑)

 

普段は魚釣りの際、日の出を見ることばかりですが

今回は夕方からの釣りなので夕陽ですね。

玄界灘

綺麗に焼けるかな?と期待したけど

この日の夕焼けはイマイチだった…。

それでも、やっぱり海の上の景色は美しく気持ちが良い。

 

さてさて、ポイントに到着です!

イカ釣り

ということで、イカ釣り開始!!

去年はこの時点で若干怪しかったけど

今回は元気でご機嫌ちゃん♡

恐れていた薬による眠気も特にない。

いいぞ!いいぞ!その調子。

 

今回、私が最初に選んだアイテムは、

紫とピンクのセブラ柄っぽいこの子↓

ケイムラレッドパープル(モンスターマスター)

玄界灘

いや…結局、この子はちょっと使っただけで
別のを使ったんだけど…。
この子、可愛い♡

 

去年の記憶は吐き気我慢して上向いて

ひたすら夜空眺めてた記憶しか残っておらず

「どがんやって釣るんだっけ?」と

釣り方を習うところからスタート。(笑)

 

 

ふふふふふ~!スタートして好調あゆ姫!

玄界灘

どんどんイカちゃんが釣れるぜーい♪

おっきいイカちゃんも釣れるぜーい!

玄界灘

玄界灘のイカ…居酒屋のイケスに泳ぐ
このサイズをお造りしてもらったら会計恐怖だぞ?(笑)

 

その横で、「船酔いしとらんあゆは面白くない!」と

笑いながら全然釣れない様子の師匠。

「動かんねぇ…ダメねぇ…」

「こがん動かんなら無理だん。」とぼやいてる意味も

よくわからん私はただただ釣る!

玄界灘

そしたら潮が動きだしたら!どうしたよ!

めちゃくちゃすごかったよね。

「俺の時代が来た!」と言わんばかりに…

いや、実際何度も言ってたけどw

 

潮が動き出してからの師匠すごい!!

横で釣って釣って釣りまくってました!!

惚れ惚れしました。

 

私はというと…ボンボン釣りまくる師匠の隣で

「…わからん…。」

「え?…マジでわからん…」

「私…これ…しきらんかも…」とぼやきまくり

師匠と同じ釣り方は無理!と判断。

仕掛けを変え挙句にあちこちと絡ませ謝り倒し…

最終的に自分の竿は使いものにならん状態となり師匠に竿借りる始末…。

 

結果…調子よかったのは潮が動いてない出だしだけで、

いざ本番!となってからは全く釣りきらんまま終了。

 

なぜだか1人だけアジとか釣ったけど。

玄界灘

なぜだかアジが釣れたことに“アジ”しめて

この大きさのアジ釣れるなら

イカ釣りきらんけん私1人アジ狙う!と

師匠が持ってたアジの仕掛けに変更したらアジも釣れない(笑)

 

イカ釣り…実力の差がヤバイ…。

いや…イカだけじゃなく釣りは

やっぱり実力の差ってすごいと思う。

難しいわぁ…。

結果

結果…私が釣ったイカはこれだけ↓

玄界灘

これとは別に、船の上で沖漬けしたイカが5匹。

いや…これだけ!と言っても我が家で食べる分には

十分な量なわけなんですが…。

 

見る人が見たら笑われるレベル…^^;

目標50!と言ってたけど、全く届かなかった…。

 

去年、船酔いで強烈な吐き気に苦しみながら

ひたすら上見て釣った量より少ない。

 

今年は元気だったので色々考える余裕があり

結果…邪気が多すぎたのかもしれない(笑)

 

リアルタイムで投稿したインスタで

「少なッ!!」

「玄界まで行ってこんだけかい!」

「ダメだったか!今夜行くけん、かたき討ちしてくる!」などなど

厳しいご意見殺到!爆

 

そりゃそうだ…。

師匠はこちら↓

玄界灘

私の3倍以上釣ってる…。

しかもでかいのたくさん!

これでもイマイチだったそうな…。

このトレイあと2つ分満杯にする予定だったそうな…。

 

このね…トレイがすっごい!

今回借りたんですが…これは買う!

保冷力がとんでもないです!!!

これはイカ釣り以外にも活躍しそう♪

ネットでも購入できるようなので紹介しておきます↓

今度は私も皆様の名セリフ

「3桁はいったかな!」を

言えるように頑張りたい…。

いや…3桁はいかんでも、もう少しはうまくなりたい…。

と、ちょっと私は燃えている。(笑)

 

今回はトビウオちゃんの乱舞も見た!!

いろいろな魚が泳ぐ姿も見た!

たくさんの漁火も見た!

とりあえず目標は達成としましょう(笑)

玄界灘

真夜中の海、360度船だらけ!

玄界灘リベンジは、洗礼には打ち勝ったものの

釣果はダメダメでしたとさ^^;

元気に楽しく過ごせたのと、去年は上しか向けず

玄界灘の夜の賑やかな海の光景をあれこれ

見ることができた!ということで良しとしよう。

玄界灘
去年はグロッキーすぎて最後の記念撮影もできなかったけど
ニッコニコで写真撮影できたので上出来!
今回元気に過ごせたのは…
ドーピングのおかげなのかは…わからない。
一応、3錠入りのお薬買ったのであと2回は
ドーピングできる(笑)
とっても楽しい夜焚でした♪

イカはもちろん美味しくいただきました!

イカをいただいた記事はまた別の日に載せます♪

 

記事の内容は、あゆ姫が訪問した際の情報です。
訪問から時間が経過している事が多々あります。
また予約自動投稿の記事も多々あります。
そのため最新の情報とは異なる場合があります。
最新情報に関してや不明な点などは、
直接掲載スポットへお問い合わせください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
福岡県
スポンサーリンク
あゆ姫をフォローする
スポンサーリンク
【あゆ姫食い倒れ放浪記】
タイトルとURLをコピーしました