※記事の内容はあゆ姫が訪問した際の情報です。最新の内容とは異なる場合もありますのでご了承ください。最新情報は各店舗に直接お問い合わせください。

菊陽茶屋(菊陽町原水)田舎料理ビュッフェランチ!旬の家庭の味を楽しめる店。

菊陽茶屋熊本市中央区
スポンサーリンク

 

菊陽茶屋営業中!

今回は…以前から私の中で結構気になってたお店へ行ってきました。

毎回、ここの道を通る度に

大変失礼ながら…

「ここって…営業してないよね?」と思ってたお店^^;

 

菊池郡菊陽町原水。

大津植木線沿いにあるお店

【菊陽茶屋】

菊陽茶屋

私が通る時は、毎回営業時間とは違う時間帯だったようで

車が停まってる光景を見たことがなかったのですが

今回は、営業時間帯に行きましたのでたくさんの車が停まってました。

 

その光景にまず、驚き^^;←失礼w

 

初っ端から失礼極まりない発言を連呼してますが…

多分ね…私と同じことを思ってる人ってほかにもいるはずなんですよね。

 

今回、ここのお店が営業してて更に結構良さそう!ということを知り

ここの店に一緒に行くのは、うちの母だな!と思い

母を誘って行ったわけなのですが

 

「どこ行くと?」

あゆ姫「アンビーの近く」

ーーー省略---

「そんなとこあったかね?」

あゆ姫「廃墟んごたっとこ。」

「は??あそこの看板あるとこ?営業しよると?」

 

こんな会話が車中でありました。(笑)

 

はい、しっかり営業されてます!

しかも…結構人気店の様子。

 

場所はどこ?看板が目印!

商業複合施設『アンビー熊本』を過ぎ、阿蘇方面へ向かってると

なーんもない、両サイド畑ののどか~な光景の直線にある看板!

菊陽茶屋

  • 【菊陽茶屋】
  • 【バイキング750円昼】
  • 【夜バイキング1500円】

年期の入ったこの看板が立ってます。

 

多分、この看板を見て

「え!あそこじゃん!」と思った人もいるはずw

 

菊陽茶屋さんの場所はこちら↓↓

現在は、夜の営業はされていないようでしたが

ランチの営業はされてます。

ただ、ほんとここ…営業時間中に通ったことない人には

「え?営業してんの?」と思う人が多いはず。

 

外観は…こんな感じです↓↓

菊陽茶屋

すっかり更新が遅くなってるので、行った季節から、
季節が変わっております。
現在はもっと緑が増えてる可能性もあり^^;

道路から年期の入った看板と、この“森”が見えて

駐車場に全く車が停まってなかったら、

大変大変失礼ながら、営業しているようには見えません^^;

 

ただ、昼間の時間帯に通ると毎回沢山の車が停まってるそうです。

ランチビュッフェ

駐車場は何となく白線があるところもあります。

そこに駐車して入口は…?

菊陽茶屋

この茂みの間に小道があるので、そこを進むとお店の入口のドアがあります。

お店に入ると、料金前払いです。

 

外の看板には、ランチ『750円』とありますが

去年10月より値上げされたということで

現在『800円』のランチビュッフェとなってます。

 

菊陽茶屋

お店に入って前払いしたらあとはセルフで好きなものを

好きなだけ食べる!時間も無制限!というスタイルらしいです。

なんと!

外観で失礼なこと言いまくってるけど

800円で食べ放題で時間無制限⁈

めっちゃ良い店じゃん!

 

店内はどんな感じかというと…

テーブル席や、座敷があって外観とは全く違い開放感があり

ゆっくりとランチを楽しめる雰囲気。

菊陽茶屋

ををを…何だ!このギャップ~!

全面ガラス張りなので、どこの席からも“自然”を感じることができる^^;

野草が咲いてたり…鳥が飛んでくるのが見えたりね

なんか…隠れ家的なところに来ちゃった感じだね~。

 

そして、私今まで営業時間中にお店の前を通る機会がなかったので

車が停まってる光景をこの日初めてみたのですが…

次々とお客さんが入れ代わり立ち代わり状態なんです。

私が入った時から、出る時までほぼ満席に近い状態が続いてました。

 

知る人ぞ知る店なんですね!

 家庭料理が沢山並ぶビュッフェ!

店内中央にたくさんのお料理が並んでます!

家庭的な和の惣菜が多い!

こんな感じを想像してたので、

うちの母が喜びそう!ということになって一緒に行ったのですが…

やっぱり母は興奮しておりました。(笑)

菊陽茶屋

私も、最近急に大人になってこういう和の惣菜がうまいなぁ…と

理解できるようになったので、ワクワクです。

 

とはいえ、私はまだこの辺の料理は初心者(笑)

どれもこれも食べれるわけじゃないので

肉!と探すと…鶏の唐揚げがありました。

 

その鶏の唐揚げが残り3個になってたので

慌ててお皿に取る!他の人に取られてたまるか!とね…

 

あと、塩サバも残り2個だったので

食べれるものはとりあえず優先的に!と慌ててお皿に取る。

 

ふふ。やってやったぜ!的な勢いでいると…

なんとまぁ…!

揚げたて焼きたて!

大量の鶏の唐揚げと塩サバが登場。

しかも、私が取ったものよりだいぶ大きい(笑)

 

はい、慌てて取る必要はなかったのです!

私が、取ったものは残りものだったので小さかったことを知る^^;

減ったものは、どんどんお店の方が追加されます。

 

なんと~!素敵~♪

なので、私のように慌てて分捕る必要はないです(笑)

菊陽茶屋

どれも手作りの美味しそうな田舎家庭料理が並んでます。

季節がわかる、旬の食材をたくさん使ってある点も素敵◎

 

カレーも大きな鍋いっぱい入っていて

これが、なにとも家庭的な感じで好き~♪

私は、最近流行りのおしゃれ~なカレーより

こういう家庭的なカレーが好きです。

菊陽茶屋

ご飯も白ご飯だけではなく、具沢山の炊き込みご飯がありました。

お味噌汁もたっぷりの野菜が入ってますよ♪

菊陽茶屋

ぜんざいにも手作り感のある大きなだご(餅)がたくさん入ってて

美味しそうでした♪

旬の味を食べまくる!

今回、母とのランチでそれぞれ取ったお料理はこちら↓↓

菊陽茶屋

画像下半分が私、上が母。

うちの母は私と真逆で、肉がほぼほぼ食べれません^^;

 

私が食べれないものを母があれこれ食べ

母が食べれないものを私が食べてるので

ほぼほぼ、今回ビュッフェコーナーに

並んでる料理の画像を載せれてるかも⁈

菊陽茶屋

母は、興奮して旬の味の料理を食べてました。

わらびとか、ぜんまいとか、タラの芽とかね…

この時期、旬ですよね~!

私は、まだこの辺は、どれも食べれませんがw

菊陽茶屋

白和えとか、なますとかセロリのピクルス?とか

いろいろな野菜料理があるので、

母としては、すごく魅力的なビュッフェの様子です。

 

一方私はというと…こんな感じ↓

菊陽茶屋

それでも、やっぱりすごくこういう料理、

食べれる料理が増えたな…と思います。

 

しかも、うまい~!と思うから大人って不思議なものですね。

私は一生わかることはない!とあんだけ言い張ってきたのにね(笑)

 

 

あゆ姫
あゆ姫

ちょうど後ろの席に座ってた

中学生位の少年が、

唐揚げとご飯しか取ってない光景を見て

お母さんに「なんでそれだけなのよ!何でも食べんと!」と

言われてしょんぼりしてる姿に

「私も最近までそんな感じだったから安心しな!」

「好き嫌いしたって立派な大人になれるよ。」と

慰めたくなりました。

立派かは…分かりませんけど。(笑)

 

 

タケノコとかね…季節を感じることができて

うまいよね~!

がんもも出汁がしゅんでておいしかったし

これは好みが分かれると思いますが、どれも味付けが濃いので私的に好き。

田舎の味~!って料理をあれこれお腹いっぱい食べることができました。

 

こういう料理が、最近ホント!ホッとする!

 

ご飯はカレーと炊き込みご飯両方いただきます。

具沢山の味噌汁もね♪

菊陽茶屋

以前の私であれば、食べるものがなかった可能性が高いですが

大人になった私は、あれこれ美味しくいただくことができ

お腹いっぱい食べることができました♪

 

デザートも手作り感があるものが揃ってて良いよね!

菊陽茶屋

これだけの種類の家庭料理って、なかなか摂取する機会が少ない私にとって

素敵なランチをすることができました。

こういう料理が好きな母も友達と行こう!と言ってたので良し良し◎

 

ちょっと入りにくいと感じる外観ですが、家庭的な料理が好きな方は

ぜひぜひ行かれてみてください♪

菊陽茶屋店舗詳細情報

 

【菊陽茶屋】
住所:熊本県菊池郡菊陽町原水4128
電話:096-233-9991
営業時間:11:00~14:00
定休日:水曜日
食べログ:菊陽茶屋

 

記事の内容は、あゆ姫が訪問した際の情報です。
訪問から時間が経過している事が多々あります。
また予約自動投稿の記事も多々あります。
そのため最新の情報とは異なる場合があります。
最新情報に関してや不明な点などは、
直接掲載スポットへお問い合わせください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
2021年1.1インスタ&Twitter始めました♪
あゆ姫をフォローする
熊本市中央区 合志・菊陽・大津
スポンサーリンク
あゆ姫をフォローする
スポンサーリンク
【あゆ姫食い倒れ放浪記】
タイトルとURLをコピーしました