※記事の内容はあゆ姫が訪問した際の情報です。最新の内容とは異なる場合もありますのでご了承ください。最新情報は各店舗に直接お問い合わせください。
スポンサーリンク

恋人の聖地って九州には何カ所あるの⁈気になって調べてみた!

恋人の聖地その他
スポンサーリンク

※この記事はかなり長いものになります。

目次から直接各項目へ飛ぶことが可能です。

恋人の聖地とは?

恋人の聖地

私のブログでも過去に多々登場している

『恋人の聖地』。

あゆ姫
あゆ姫

ブログを新しくして

わずか1年しか経ってないのに

すでに3カ所登場してるもんね。

ブログをスタートさせて早10数年。

過去のブログを含めると…

何カ所登場してるんだろ?

この『恋人の聖地』というスポット

2006年にスタートした

「少子化対策と地域の活性化への貢献」をテーマとした

『観光地域の広域連携』を目的に

全国の観光地域の中から選定された

プロポーズにふさわしいロマンティックなスポット。

↓もっと詳しく知りたい方は公式サイトでご確認ください。
恋人の聖地プロジェクト公式サイト

恋人の聖地に恋人と行きたい!とか何とかいう

夢の話は残念ながらできないタイプですが

雰囲気にがっつり泥酔するタイプなので

ロマンチックな場所は好き。(笑)

エコパーク水俣

ロマンチックな場所ということで、

景色が綺麗なところが多いんですよね。

結構いろいろなところで

「あっ、ここも恋人の聖地なのか!」と思った記憶があり

今回、九州には何カ所認定されているスポットがあるのかな?

急に気になり調べてみました^^

九州の恋人の聖地の数は?

2021年10月現在、
全国で130カ所以上『恋人の聖地』
として
認定されている
そうなのですが

九州の『恋人の聖地』の数は…

17か所!!

ほかに、“サテライト”として認定されているものが

5カ所。

認定地とサテライト合わせても

22カ所だそうです。

別府湾サービスエリア

ん??私が予想してた数よりだいぶ少ない気がする。

私…すでにそれ以上行ってる気がしてた…。

 

最近、九州の道の駅めぐりをしてますが

道の駅も実際にきちんと調べてみると

「え?ここ道の駅じゃなかったんだ!」と思った場所が

何カ所もあったんですよね。

道の駅記事一覧はこちら↓

 

『恋人の聖地』も道の駅と同じで

ハートのオブジェとかを見て

勝手に恋人の聖地と勘違いしていたところがあるんでしょうね。

恋人の聖地【熊本県】

まず最初は、熊本県内にある【恋人の聖地】を見てみましょう!

熊本県内で恋人の聖地に認定されている場所は4カ所!

サテライトとして登録されている場所1カ所。

合計5カ所

 

【恋人の聖地認定スポット】

  • ハートができる石橋
  • 恋路島を臨む親水公園
  • 球泉洞
  • 阿蘇山本堂西巌殿寺奥之院

【恋人の聖地サテライト】

  • グリーンランド

 

…ちょい待て。(笑)

全スポット行ったことがある場所だけど

2か所は認定されていることを知らなかったし…

その前にロマンチックなのか⁈

あそこでプロポーズされたいか⁈

あゆ姫
あゆ姫

すまん…。
初っ端からちょっと私の中で変な衝撃があり
つい毒舌な発言をしてしまいましたw

ハートができる石橋(下益城郡)

二俣橋

熊本県下益城郡美里町にある【二俣橋】

『ハートができる石橋』として恋人の聖地に認定されています。

二俣橋の場所はこちら↓

3333段の『日本一の石段』の近くにある2つの橋。
津留川と釈迦院川が直角に交わる合流点に架かる珍しいタイプの二俣橋は
冬場の天気が良い日の午前中など“ある方角”に立ち川を覗くと
太陽の光と影のアートが見える。
そのアートが【♡】ハートの形をしてます^^

二俣橋

↓このブログでも過去に紹介しているスポットです

恋路島を臨む親水公園(水俣市)

エコパーク水俣

熊本県水俣市にある道の駅水俣(エコパーク水俣)

この中にある綺麗に整備された遊歩道。

【恋路島を臨む親水公園】として恋人の聖地に認定されています。

エコパーク水俣

エコパーク水俣の場所はこちら↓

広い敷地には、物産館や公園・お食事処などたくさんのスポットがあり。

切ない恋の物語が残る恋路島を眺めながら綺麗な遊歩道を散策できます。

エコパーク水俣

↓このブログでも過去に紹介しているスポットです。

球泉洞(球磨郡)

球泉洞

球磨郡球磨村にある鍾乳洞【球泉洞】

1973年に発見された九州最大の鍾乳洞。
およそ3億年前に海底にあった石灰岩層が隆起してできたといわれています。

球泉洞の場所はこちら↓

2020年に発生した球磨川の氾濫・水害により
大きな被害が出て2021年10月現在は休館中となっています。

何度か訪問してますが…ここも恋人の聖地だったのね!
鍾乳洞探検コースの途中にハートの石がありこれを踏むと
幸せになれるんだとか。

あゆ姫
あゆ姫

へぇぇ…鍾乳洞内の散策は

もう長いこと参加してないので
それは知らなかった。

阿蘇山本堂西巌殿寺奥之院(阿蘇市)

阿蘇火口

阿蘇山頂ターミナル裏手にある

【阿蘇山本堂西巌殿寺奥之院】

1300年もの長い歴史がある天台宗の寺院。
阿蘇山は古来縁結びの山として信仰を集め、
春と秋に阿蘇山の火口へ詣でる「オンダケサンマイリ」には
昔より若い男女が参加し、夫婦の契りを交わしたと言われる。
ここには弁財天が祀ってあり恋愛・金運等の御利益を求めて
カップルや若い女性のグループの参拝者でにぎわう。

恋人の聖地プロジェクト公式サイトより引用

阿蘇山本堂西巌殿寺奥之院の場所はこちら↓

こちら熊本地震や阿蘇山噴火の影響により
手前にあった本堂と思われる場所は
解体されています。

阿蘇山頂

裏手の公民館のような建物に何か神社のように祀ってある場所があるけど
そこが…恋人の聖地になるのかな⁈

恋人の聖地の目印となるハートのオブジェなども
見た記憶がないけどなぁ…。

ここは何度も行ってる場所ですが、まさかそんなスポットになってるとは
全く知らず驚き…てか…プロポーズするようなスポットかな⁈(笑)
阿蘇山火口を散策する際、ゲートの目の前なので景色は良いです。

↓このブログでも過去に紹介しているスポットです。

グリーンランド(荒尾市)

日本一のアトラクション数を誇る遊園地。

夏場やカウントダウンに行われる花火大会も人気。

こちらは【恋人の聖地サテライト】として登録されています。

グリーンランドの場所はこちら↓

園内には長いこと入ってない気がしますが

熊本県民の中ではやはり馴染がある遊園地ですね^^

 

周辺には2つのオフィシャルホテルやゴルフコース・入浴施設など充実した施設があり。

恋人の聖地【福岡県】

福岡県内で恋人の聖地に認定されている場所は4カ所!

サテライトとして登録されている場所2カ所。

合計6カ所

【恋人の聖地認定スポット】

  • 門司港レトロ
  • 福岡タワー
  • 夏井ヶ浜はまゆう公園
  • 七夕神社

【恋人の聖地サテライト】

  • オテルグレージュ
  • 皿倉山山頂
あゆ姫
あゆ姫

福岡は…行ったことないところが多いなぁ。

私が行ったことがある恋人の聖地は

【門司港レトロ】と

【福岡タワー】の2か所のみ。

門司港レトロ(北九州市)

とてもレトロな風情があり夜は特にロマンチックなスポット

北九州市門司にある【門司港レトロ】

1日6回、船が通る際に最大角度60度まで跳ね上がる

歩行者専用はね橋『ブルーウイングもじ』

『恋人の聖地』として認定されています。

門司港は、明治22年の開港以来、国際貿易港として大陸貿易で栄えた港町。
門司港発祥の「バナナの叩き売り」の口上に“門司は九州の大都会”とあるように、かっては時代の最先端を行く街でした。現在は「門司港レトロ」として県内外から年間230万人以上の人が訪れる九州を代表する観光地へと成長しています。街中に静かに流れるジャズの音色、明治・大正期の西洋建築物が当時の雰囲気を伝えています。

恋人の聖地公式サイトより引用

門司港レトロの場所はこちら↓

あゆ姫
あゆ姫

ここは何度か訪問しているスポットですが

とても綺麗な景色やレトロな雰囲気を

見れる場所で散策が楽しいんですよね♪

福岡タワー(福岡市)

海浜タワーとしては日本一の『福岡タワー』

123mにある最上階展望室からは福岡の街並みや博多湾など
綺麗な景色を見ることができ3階にある地上116mの
展望室が『恋人の聖地』として認定されています。

福岡タワーの場所はこちら↓

あゆ姫
あゆ姫

かわいいデコレーションが施された展望室。

何度か訪問してますが

比較的静かな場所で

ゆっくりできる印象。

ただ、平日にしか行ったことがないので

週末などの混雑状況は不明。

夏井ヶ浜はまゆう公園(遠賀郡)

目の前には海が広がる最高のロケーションに展望スポットがあり

恋人の聖地として認定されています。

「響愛の鐘」が設置されていてハート型の敷石が隠れていたり

綺麗な景色だけではない楽しい散策ができるスポット。

夏井ヶ浜はまゆう公園のある夏井ヶ浜地区は、福岡県の天然記念物に指定されているはまゆう群生地をはじめ、美しい海岸線が一望できる芦屋町を代表する景観地。

恋人の聖地プロジェクト公式サイトより引用

夏井ヶ浜はまゆう公園の場所はこちら↓

あゆ姫
あゆ姫

まだ行ったことがないスポットですが

夏場に見ごろを迎える

“はまゆう”の花を見に行きたいと思っているスポット。

行く楽しみが増えました♪

近くには『国民宿舎マリンテラスあしや』という宿泊施設もあり。

 

七夕神社(小郡市)

福岡県小郡市にある神社。

『媛社神社』という神社ですが七夕とゆかりがある神社のため

『七夕神社』と呼ばれていて恋人の聖地として認定されています。

肥前国風土記にも記されている由緒ある七夕神社には、姫社神(ひめこそのかみ)と織女神(しょくじょしん)が祀られている。「織女神」は古代、布を織る仕事が女性にとって最も重要な仕事であり、それ故に女性の信仰を集めた神であるとされている。

恋人の聖地プロジェクト公式サイトより引用

七夕神社の場所はこちら↓

あゆ姫
あゆ姫

ここも、行ってみたいと思ってる場所…

少し前に近くのスポットまで行ったので

その時に立ち寄ればよかったなぁ…。

ちなみに、立ち寄ったのは

『かえる寺』というお寺。

このスポットは恋人の聖地として
認定されている場所ではありませんが
恋愛祈願のスポットも複数あり
カップルのデートなどにも良さそうなのでリンクしておきます。

オテルグレージュ(宗像市)

福岡県宗像市にあるおしゃれなホテル

【オテルグレージュ】『恋人の聖地サテライト』として登録されています。

高台に佇む白亜のホテル。トータルデザインは、世界的にも有名な家具ブランド、カッシーナ・イクスシーがプロデュース。洗練されたインテリアと視界いっぱいに広がる海のロケーションは、まるでヨーロッパのリゾートホテルのよう。日常の喧噪から離れて、静かな時を楽しんで!2010年には、ハート型の「cloche du Bonheur 〜幸福の鐘〜」を新設。恋人証明書やハート型のキー&ロックプレゼントなどもあり、ドライブデートにおすすめ。

恋人の聖地プロジェクト公式サイトより引用

オテルグレージュの場所はこちら↓

宿泊だけではなく結婚式やカフェ・レストランの利用もできる
おしゃれなスポットのようですね。

夕陽がとても綺麗に見えるスポットとしても人気なんだとか。

 

 

皿倉山山頂(北九州市)

綺麗な景色を一望することができるスポット

【皿倉山山頂】『恋人の聖地サテライト』として登録されています。

北九州市のシンボル的存在の標高622mの皿倉山。複数の登山ルートがあるが、北側山麓には帆柱ケーブルが敷かれ、ケーブルカーとスロープカーを乗り継いで山頂まで行くことができる。山頂からは、北九州市の夜景を一望。若戸大橋やスペースワールド、下関方面まで望むことができる。工業地帯や関門海峡といった変化にとんだ地形ならではの夜景で、100億ドルの夜景といわれる。この夜景は新日本三大夜景に選定されている。

恋人の聖地プロジェクト公式サイトより引用

皿倉山山頂の場所はこちら↓

あゆ姫
あゆ姫

北九州方面は私あまり行ったことがないなぁ…と
感じている今日この頃ですが、

ここは夜景の有名スポットですよね。

近くへ行った際には

綺麗な景色を見に行ってみたいです♪

恋人の聖地【佐賀県】

佐賀県内で恋人の聖地に認定されている場所はカ所!

サテライトとして登録されている場所1カ所。

合計3カ所

【恋人の聖地認定スポット】

  • 浜野浦の棚田
  • 大興善寺「契山」

【恋人の聖地サテライト】

  • 波戸岬

浜野浦の棚田(東松浦郡)

浜野浦の棚田

佐賀県東松浦郡にある『浜野浦の棚田』

遠くには玄界灘、目の前には大小さまざまな棚田が広がる眺望が

恋人の聖地として認定されています。

この浜野浦の棚田は日本の棚田百選にも認定されているスポット。

浜野浦の棚田の場所はこちら↓

棚田の田んぼに水が張られている時期の

水平線に沈む夕日と棚田に写る夕焼けの景色はとても美しく

夕陽が綺麗なスポットとしても有名です。

 

大興善寺「契山」(三養基郡)

佐賀県三養基郡基山町にあるお寺。

つつじのスポットや縁結びスポットとして人気な

『大興善寺』恋人の聖地として認定されています。

つつじ寺として親しまれている大興善寺は、「別格本山」と称することが許された奈良時代より続く天台宗の古刹。本堂の後背にひろがる「大興善寺公園」の広大な敷地には、杉や檜の大木、日本庭園などの各種庭園、花見堂等があり、春は5万本のつつじ、秋は500本以上のもみじが色づく紅葉の名所として多くの人で賑わう。「契山」は昔、五十猛命イソノタケルという神が基山の「たまたま石」に腰をおろして四方を眺めていた時、1人のきれいな娘の洗濯する姿が目にとまり、さっそく結婚することになり、山の頂で夫婦の契りを結んだ。

恋人の聖地プロジェクト公式サイトより引用

大興善寺の場所はこちら↓

あゆ姫
あゆ姫

つつじの時はとても綺麗な景色を

見ることができそうなお寺ですね♪

波戸岬(唐津市)

玄界灘を一望できとても綺麗で開放感のある岬。

『波戸岬』が恋人の聖地サテライトとして認定されています。

唐津市の一部東松浦半島の最北端に位置する「波戸岬」。目の前には玄界灘が広がり、特に夕日が沈む海の様子は格別。オレンジ色に染まった海と島影が見事なコントラストで息を呑む美しさ。玄界灘の島々は海中展望塔の海上デッキから見渡してみよう。日本海側では唯一の海中展望塔は、岬の陸地から86mの桟橋でつながれ、海中展望室では水深7mの自然のままの海の中を見られる。

恋人の聖地プロジェクト公式サイトより引用

波戸岬の場所はこちら↓

あゆ姫
あゆ姫

ここは過去に1度だけ

訪問したことがあるスポットですが

私が訪問したのは

早朝ということもあり

とても静かでゆっくりと

散策ができて良かったなぁ!
夕陽の時間にも行ってみたい♪

恋人の聖地【長崎県】

長崎県内で恋人の聖地に認定されている場所は1カ所!

サテライトとして登録されている場所1カ所。

合計2カ所

【恋人の聖地認定スポット】

  • 長崎自動車道大村湾パーキングエリア

【恋人の聖地サテライト】

  • 愛むすビーチ(錦浜)

長崎自動車道大村湾パーキングエリア(東彼杵郡)

長崎自動車道にあるパーキングエリア

大村湾パーキングエリア恋人の聖地として認定されています。

長崎自動車道大村湾パーキングエリアの場所はこちら↓

こちらは何度も訪問しているスポット。

上り・下りともにそれぞれの良さがあり

長崎自動車道を利用した際、立ち寄りたくなるパーキングエリアです。

特に夕陽の時間帯はとても夕陽が綺麗に見え素敵な雰囲気に。

愛むすビーチ錦浜海水浴場(壱岐市)

福岡県の離島、壱岐にある錦浜海水浴場

透明感が高く美しい景色の『愛むすビーチ』

恋人の聖地サテライトとして登録されています。

福岡県と対馬市の中間地点で玄界灘に面し、福岡市博多港から郷ノ浦港まで西北に76キロメートル、佐賀県唐津東港から印通寺港まで北に41キロメートルの位置。やや南北に長い亀状の島で、壱岐本島と23の属島からなる全国で20番目に大きな島。海中公園地区に指定されるなど自然景観

にも恵まれ、人が自然とともに生き、暮らしの中に歴史と文化が息づいている島の壱岐のビーチ。

恋人の聖地プロジェクト公式サイトより引用

愛むすビーチ(錦浜)の場所はこちら↓

あゆ姫
あゆ姫

私の中で次行きたい離島上位に

入っている壱岐。

行こうと計画した矢先に

コロナ騒動が大きくなり

行けないままとなっている壱岐。

壱岐に行った際には立ち寄りたい♪

恋人の聖地【大分県】

大分県内で恋人の聖地に認定されている場所はカ所!

サテライトとして登録されている場所なし。

合計4カ所

【恋人の聖地認定スポット】

  • ハーモニーランド
  • 田ノ浦ビーチ
  • 恋叶ロード
  • 大分自動車道別府湾サービスエリア

ハーモニーランド(速見郡)

いろいろなサンリオのキャラクターに会える

かわいいスポット『ハーモニーランド』

恋人の聖地として認定されています。

サンリオキャラクターに会える屋外型テーマパーク。東京ドーム約6つ分の広い園内は豊かな自然に恵まれ、その中でバラエティに富んだ15種類のアトラクションとライブショーが楽しめる。

恋人の聖地プロジェクト公式サイトより引用

ハーモニーランドの場所はこちら↓

あゆ姫
あゆ姫

昔は何度も行ってた場所ですが

子供が大きくなり

自分自身もあまりサンリオに

興味がなくなった近年

全く行かなくなった場所。

恋人の聖地に認定されてるですね。

これは知らなかった…

田ノ浦ビーチ(大分市)

別府湾を一望できる綺麗な海水浴場。

『田ノ浦ビーチ』恋人の聖地として認定されています。

大分市中心部と高崎山を結ぶ国道10号線に面し、別府湾の海浜をいかした総合公園。砂浜と緑のコントラストが美しく、夏になると海水浴場がオープンし、大勢の利用客で賑わう、県内でも人気の海水浴場となる。

恋人の聖地プロジェクト公式サイトより引用

田ノ浦ビーチの場所はこちら↓

調べて思わず声が出た(笑)

ここは、過去に散策したこともありますが年に何度か通る場所。

近年なーぜか真冬でも雨の日でも駐車場から

人口島へ歩いてる複数の人の姿を度々目撃していて

“なぜこの時期にこんな人が多いの?”と

いつも不思議だったけど謎が解けた気がします^^;

恋人の聖地を見に行ってるんですね!

なるほどーーー!とモヤモヤが解消され興奮w

あゆ姫
あゆ姫

確かにカップルとか多かったかも⁈

恋人の聖地になったことを知らなかったので

今度久しぶりに立ち寄って散策してみよ♪

恋叶ロード(豊後高田市)

恋叶ロード

大分県豊後高田市にある海岸線20キロの道に

『恋叶ロード』という名前がつけられており恋人の聖地として認定されています。

恋叶ロードの場所はこちら↓

縁結びの神様として知られる粟嶋神社や
日本夕陽百選に認定されている真玉海岸、
長崎鼻の「念願の木」など恋愛成就のスポットが複数あります。

恋叶ロードにあるスポットは

このブログでも複数紹介しています↓

九州自動車道別府湾サービスエリア(別府市)

別府湾サービスエリア

大分自動車道にある別府湾サービスエリア。

このサービスエリアは上りと下り線が遊歩道でつながっているので
どちらの駐車場に停めても徒歩で自由に行き来できます。

別府湾サービスエリアの場所はこちら↓

別府市内や別府湾の海岸線を望む景勝地で
晴れた日には四国まで見える大パノラマが広がっています。

↓このブログでも過去に紹介しているスポットです

恋人の聖地【鹿児島県】

鹿児島県内で恋人の聖地に認定されている場所は1カ所!

サテライトとして登録されている場所なし。

合計1カ所

【恋人の聖地認定スポット】

  • かのやばら園

かのやばら園(鹿屋市)

鹿児島県鹿屋市にある日本最大級のバラ園

『かのやばら園』恋人の聖地として認定されています。

南国鹿児島の大隅半島の中央部に位置する「かのやばら園」。
平成18年4月にグランドオープンした同園は、広さ8haの土地に1,500種35,000株のバラが植栽されており、日本最大級の規模を誇ります。

恋人の聖地プロジェクト公式サイトより引用

かのやばら園の場所はこちら↓

あゆ姫
あゆ姫

ここは、バラの時期に行ったことがありますが

とても綺麗な場所で思い出に残る場所♡

先日近くまで行ったのですが…

バラの時期ではなかったのでスルーしてしまった。

またバラが綺麗な時期に行きたいなぁ♪

恋人の聖地【宮崎県】

宮崎県内で恋人の聖地に認定されている場所は1カ所!

サテライトとして登録されている場所なし。

合計1カ所

【恋人の聖地認定スポット】

  • 創造の森(酒泉の杜)

創造の森酒泉の杜(東諸県郡)

たくさんの緑に囲まれた自然が多い地域

宮崎県東諸県郡綾町にある『創造の森(酒泉の杜)』

恋人の聖地として認定されています。

創造の森は、お酒をテーマにした産業観光施設「酒泉の杜」に近接。名水100選にも選ばれた綾の湧水が流れる綾南川に架かるほたる橋を渡ったところにあり、森の中の遊歩道や川沿いの小道は散策にぴったり。

恋人の聖地プロジェクト公式サイトより引用

創造の森(酒泉の杜)

あゆ姫
あゆ姫

綾町は過去にいろいろ

散策をしたことがあるけど

ここは知らなかった…💦

大自然に囲まれた綾町。

また行く機会があれば立ち寄ってみたい!

まとめ

私の中では、思ったより少ない印象だったのですが

私が恋人の聖地と思っていた場所が全く登場してない(笑)

 

特に、宮崎県と鹿児島県は私の中で

恋人の聖地として認定されていると思ってたところが

何カ所もあるのにどちらも九州で1番少ないですね。w

ハートのオブジェや鐘が設置されているスポットが

いくつも浮かぶんだけど…あれは別のプロジェクトだったのか…。

 

22カ所中7カ所行ったことない場所があったので

まだ行ったことがない場所にも行ってみたいです^^

 

今回は九州に点在している恋人の聖地として

認定されている場所、全スポットを調べてみました。

 

恋人の聖地を訪問した際に紹介した過去記事は
こちらから全て見ることができます↓
※このブログで紹介した記事のみです。
過去の別ブログで紹介したものは含みません。

恋人の聖地プロジェクト公式サイトはこちら↓

記事の内容は、あゆ姫が訪問した際の情報です。
訪問から時間が経過している事が多々あります。
また予約自動投稿の記事も多々あります。
そのため最新の情報とは異なる場合があります。
最新情報に関してや不明な点などは、
直接掲載スポットへお問い合わせください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
その他
スポンサーリンク
あゆ姫をフォローする
スポンサーリンク
【あゆ姫食い倒れ放浪記】
タイトルとURLをコピーしました