※記事の内容はあゆ姫が訪問した際の情報です。最新の内容とは異なる場合もありますのでご了承ください。最新情報は各店舗に直接お問い合わせください。

小国で秋発見!遊水峡⁈ゆうすい自然の森⁈今年の紅葉狩りはちょっと注意が必要かも⁈

遊水峡 阿蘇
スポンサーリンク

 

あゆ姫
あゆ姫

小国の紅葉スポットへ行ってきました!

私が昔っから好きな場所でしたが

何やらいろいろな大人の事情が

発生しているようで

ちょっと残念でしたが…

注意喚起と共に、紅葉は綺麗なのでご紹介。

※普段、ネガティブ記事は書きませんが
今回行った場所は、春は森林浴、
夏場の水遊び・秋の紅葉
どのシーズンもとても素敵で
人気スポットだと思います。
行かれる方が私のように戸惑わないように
注意喚起を兼ねて記事にしますのでご了承ください。
また、各関係者の方々、
私はどちらの派閥でもない
フェアな立場で行ったままを記事にしてます。
その点をご理解・ご了承ください。

たくさんの秋発見!紅葉が綺麗だった場所はどこ?

今回、綺麗な紅葉を見てきた場所はこちら↓↓↓↓↓

変なトラブルに巻き込まれたくないので

スポットの地図は載せません。この辺です。

一般的には去年までは、

一帯が恐らく『遊水峡』

呼ばれていました。

事情はのちほど書きます。

って…初っ端からただならぬ記事感だけどね。(笑)

 

周辺一帯、とても綺麗に染まってました♪

遊水峡

やっぱり自然は良いね~!

周辺一面、真っ赤で紅葉がすごく見頃♪

遊水峡

現在2か所の管理事務所⁈が存在してます。

私の記憶にある、何度も通ったことがある入口に

『遊水峡』という看板がありました。

遊水峡

近づいてみると新道路の案内

『安全のため』と書いてあるので

よくわからず看板の案内に進みます。

 

あゆ姫
あゆ姫

…安全のためと書かれてたら、

そのまま進むのは、ちょっと怖いよね。

この違和感があとから、

あー。そういうことか。と

納得させられることになるんだけど。

 

遊水峡

この先に『遊水峡』の文字はなかったけど、

3つの看板がある場所を通り過ぎると

そのまま日田まで行きそうな山道だったので

Uターンして、この看板から入る。

遊水峡

新道路とは、恐らくこの道と思われます。

新道路と言うほど、綺麗に整備された道ではなく

ボコボコした、めっちゃ急坂です。

遊水峡

急坂を下っていくと、駐車場に到着。

あれ?やっぱりここじゃん。と

今まで何度も行った“遊水峡”に到着。

 

めっちゃニコニコの愛想の良い⁈

係員の方に案内され車を停めて管理棟で

入園料⁈大人1人300円を払いました。

駐車料金は、私が行った際には不要でした。

遊水峡

が!ここは『遊水峡』ではないそうです。

私が看板を見て、入って行った場所は

遊水峡ではなく、『阿蘇レインボーバレー』

『ゆうすい自然の森』とか言うそうです。

 

私が行った場所では

遊水峡はなくなって入れなくなったとの話でしたが…

遊水峡はあるし入れます…。

 

『遊水峡』という場所に行くためには、

青い看板の『遊水峡』の看板通りに行くようですね。

遊水峡

この場所には若い頃から何度も行ってて

息子が小さい頃も夏場水遊びとか行ってたし

近年もたまにフラっと言ってた場所で…

私からすれば…今回お金を払った管理棟も

今まで通ってた道も、

正直どっちも『遊水峡』です。

 

いろいろ意見があるようですが、

私は以下、以前と変わらず全てまとめて“遊水峡”と書きます。

 

どっちの道を選んで、どっちに行くかは

それぞれで判断してください。

※結果、同じ場所です。

(同じではないらしいけど。)

何も知らん人からすると

わけわからん!と思いますよね…

はい、わけわからん!のです。

というより、知らん人間からすると

どうでも良いんです。

 

あゆ姫
あゆ姫

いろいろな意見があるようですが…

私からすると、めっちゃどっちでも良いです。

どうでも良くないでしょ!と言う意見は聞く気が

一切ないのでご了承ください。w

 

あゆ姫は、どっちの道を選ぶ?と聞かれたら…

私はしばらくは、

どっちにも行きません!と答えます(笑)

紅葉見たし…しばらくは行く理由もないしね。w

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
2021年1.1インスタ&Twitter始めました♪
あゆ姫をフォローする
阿蘇
スポンサーリンク
あゆ姫をフォローする
スポンサーリンク
【あゆ姫食い倒れ放浪記】
タイトルとURLをコピーしました