※記事の内容はあゆ姫が訪問した際の情報です。最新の内容とは異なる場合もありますのでご了承ください。最新情報は各店舗に直接お問い合わせください。
スポンサーリンク

阿蘇市『ティアンティアン』旧女学院跡が素敵!複数のお店を紹介♪

ティアンティアン阿蘇
スポンサーリンク

阿蘇市『ティアンティアン (Tien Tien)』

今回、阿蘇市(阿蘇神社近く)でとっても素敵スポットを発見!

複数のお店が集結してる区画でしたが、

その中の1軒で素敵なスイーツを食べてきました♡

『ティアンティアン (Tien Tien)』

ティアンティアン

旧女学校跡地ということで、

とにかくレトロな空間!

こういう雰囲気、女子は興奮しちゃうよ♡

門前町商店街は、結構ぷらぷらと散策する機会が
多かった私ですが、私はスイーツとか女子力とか
いろいろなことに疎いので、
この空間のことを知らなかった…。

場所・駐車場

阿蘇神社横、『水基めぐり門前町』通り近く。

ここも…『水基めぐり門前町商店街』に属してるのかな…。

どこからどこまでのことを言うのか
はっきり理解してませんが、門前町商店街近くです。

ティアンティアン (Tien Tien)の場所はこちら↓

駐車場は、広い空き地の空いてるスペースに停めるスタイル。

同じ区画に複数のお店がありましたが、
どの店も共同での駐車場の様子でした。

ティアンティアン

自由に駐車できますが、
しっかりと区画が区切られてるわけではないので
ほかの車と譲り合い、邪魔にならないように駐車したいですね★

店内

今回訪問した『ティアンティアン (Tien Tien)』の
店内の雰囲気、とっても素敵だったぁ♡

ティアンティアン

薄暗い感じの店内で、あちこちにおしゃれアイテム。

テーブルなどは、女学校時代のものが使われてるとのこと!

年季が入ったレトロな家具がとても素敵。

ティアンティアン

私にこのセンスは、全くないけど…

この雰囲気、どこか憧れる♡

ティアンティアン

女性はこういうところ絶対好きよー!

ゆっくりとした時間が流れてる感覚がするよね。

今回はこちらの素敵な空間
ティアンティアン (Tien Tien)さんでスイーツタイムです。

メニュー

メニューは少ないです。

ランチメニューが2種類とスイーツメニューが3種類。

ティアンティアン

どれもめっちゃおしゃれ♡

今回は3人での訪問でスイーツを3種類注文。

スイーツメニュー全種類をご紹介します♪

カフェタイム

店内のインテリア・雰囲気も最強に素敵なので

もちろん、使われてる器などもすごく素敵だよね♡

クレームブリュレ・ア・ラ・フランボワーズ

ティアンティアン

表面をカリッカリに焼かれたクリームブリュレ。

甘い香りが漂ってきて美味しそうだった♪

フルーツのタルト

ティアンティアン

季節に合わせたフルーツを使われてるのかな。

この日は、おっきな苺がゴロゴロ乗ったタルトでした。

こちらも美味しそう♡

私が食べたスイーツはこちら↓

かぼちゃのチーズケーキ

ティアンティアン

寒い中、1人だけアイスコーヒーを注文するので
お店の人びっくりしてた(笑)

私はどんな寒い日でも、基本アイスコーヒーです^^;

このかぼちゃのケーキ、甘さ控えめで私好み。
かぼちゃの甘さとの相性が程よい♡

なんか…すごく優雅なひと時で美味しかったなぁ♪

こういう時間良いですね★

ティアンティアン

↑画像右側はホットコーヒー。

ホットコーヒーのカップが、ボウルのような感じで

これがまたなぜに、こんなにおしゃれなのよ♡

ティアンティアン (Tien Tien)詳細情報

とても素敵な時間を過ごすことができました!

  • PayPayの利用が可能な店舗です。
【ティアンティアン (Tien Tien)】
住所:熊本県阿蘇市一の宮町宮地3204
電話:080-6406-8133
営業時間:11:30~17:00
定休日:不定休
公式サイト:Tien Tien公式サイト
インスタアカウント:@tientien_aso

旧女学校跡地

今回訪問した『ティアンティアン (Tien Tien)』さんがある場所は

1902年(明治35年)に開校した阿蘇で初めての女学校

「私立宮地裁縫女学院」だった場所です。

当時の建物がそのまま利用されてます。

旧女学校跡地

1977年(昭和52年)に閉校となったそうですが
その後、裁縫工場として2000年(平成13年)まで使われていました。

その後2005年にあるご夫婦がこの建物を買い取り修繕し
いろいろなお店がOPENしたとのことです。

旧女学校跡地

水基めぐり門前町のように、この区画でも
とても綺麗な水があちこちから湧きだしてました。

旧女学校跡地

区画一体が、なーんかすごく素敵な空間。

入口が狭いのですが、入ってこの景色が広がってたので
“女子3人組み”でキャー♡ってなった♪(笑)

今回行かなかったお店も、全てまわりたい♡

湧水かんざらしの店『結』

長崎、雲仙島原で私が好きな
郷土スイーツ【かんざらし】

白玉との違いがいまだに良く分かってないけど
白玉団子の小さいバージョンのようなスイーツ。

阿蘇神社近くに、かんざらしのお店がある!と
存在を知ってはいたのですが…

この区画にあったのね~♡
気になってた店だったので発見して興奮♪

湧水かんざらしの店『結』

かんざらしの店結

レトロな昭和の雰囲気が漂う店内が素敵!

廃校となった旧女学校跡地を買い取ったのは
この『結』と隣の骨董品屋さんをしているオーナーさんとのこと。

この『結』というお店とお隣の骨董品屋さんが
この区画のスタートらしい。

ご夫婦で営まれてるそうなんですが…

ここを買い取るって、とっても素敵な夫婦なんだろうなぁ!と想像。

阿蘇の湧き水を使って冷やした
“かんざらし”のほか、そうめんやぜんざい、
天然水サイダーなどを楽しめるお店とのこと。

かんざらしの店結

敷地内に自生してるクレソンを練り込んだ
パスタやそうめんも人気なんだって!

今度はこのお店も行ってみたいよぉ♡

【湧水かんざらしの店『結』】
住所:熊本県阿蘇市一の宮町宮地3204
電話:0967-22-5488
営業時間:10:00~18:00
定休日:水曜日(祝日の場合は翌日)

komeko

シフォンケーキを中心としたスイーツを
販売されているお店。

komeko

旧女学校跡地

この建物は、女学校時代に生徒のお風呂場として
利用されてた場所なんだって!

…お風呂場があったの?なぜ?
と思ったけど、ちょっとこの辺のことまでは…
わかりませんでした💦

小さなお店で、テイクアウト専門かと思ってましたが
後日インスタグラムを確認したところ
イートインスペースもあるようです。

旧女学校跡地

ここは、外のメニューを見ただけですが
色々な種類のシフォンケーキが販売されてました。

気になるなぁ♡

ここもぜひ行ってみたい!

【komeko】
住所:熊本県阿蘇市一の宮町宮地3204
電話:070-1437-0065
営業時間:10:00~17:00
定休日:水・木・(日曜日は不定休)
インスタアカウント:@okashi_komeko

TOMMY’S トミーズ アンティーク&ステンドグラス

イギリスのステンドグラスや
アンティーク家具を中心としたお店。

TOMMY’S トミーズ アンティーク&ステンドグラス 

旧女学校跡地

店内には、たくさんのアンティーク家具や

ステンドグラスが展示・販売されてました。

店内、自由に見て回ることができます。

アンティークが好きな人には、きっとたまらない空間かと思います♪

【TOMMY’S トミーズ アンティーク&ステンドグラス 】
住所:熊本県阿蘇市一の宮町宮地3204
電話:090-7817-3105
営業時間:10:00~18:00
定休日:水・木曜日
公式サイト:TOMMY’S公式サイト
こんな感じで、いろいろな素敵スポットが集結する
レトロな空間でとっても良い場所を発見です!
また、別の店にも行ってみよ♡

阿蘇竹あかり

2021年12月30日から2022年3月21日まで

阿蘇市の公園で竹あかりのイベントが開催されてます♪

阿蘇竹あかり

今回紹介した、旧女学校跡地から
比較的近い場所ですので、
期間中に行かれる際には、
夜のイベントまで行くのがおすすめです★

3月14日までは、同じく内牧温泉街周辺で
恋人たちのイルミネーションという光のイベントも開催中♪

阿蘇竹あかり

阿蘇竹あかりとイルミネーションの
イベント記事は以前紹介してますので
別記事でご確認ください^^

ちなみに、こちらのイベント2回目の訪問をしてるので
また近々新しい記事で紹介するかも⁈

記事の内容は、あゆ姫が訪問した際の情報です。
訪問から時間が経過している事が多々あります。
また予約自動投稿の記事も多々あります。
そのため最新の情報とは異なる場合があります。
最新情報に関してや不明な点などは、
直接掲載スポットへお問い合わせください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
阿蘇
スポンサーリンク
あゆ姫をフォローする
スポンサーリンク
【あゆ姫食い倒れ放浪記】
タイトルとURLをコピーしました