※記事の内容はあゆ姫が訪問した際の情報です。最新の内容とは異なる場合もありますのでご了承ください。最新情報は各店舗に直接お問い合わせください。
スポンサーリンク

萌の里(阿蘇郡西原村)ひまわりが満開!ヒマワリ開花情報2021♪

萌の里阿蘇
スポンサーリンク

阿蘇郡西原村『萌の里』

急いで行かなきゃ!でも天気が良い日に行こう!と

何日も待ってたのですが

毎日大雨予報なのに雨は降ったりやんだり…

でも晴れてはない…。

どうしよう。どうしよ。と

毎日空と睨めっこしておりましたが

こりゃもう間に合わんくなる!と慌てて向かったのは

阿蘇郡西原村!

道の駅のような施設ですが道の駅ではない

俵山交流館
『萌の里』

萌の里

ここで現在、なーーーんと!

20万本ものひまわりが咲いてるんです♪

 

夏といえば!ヒマワリですよね☆

このひまわりを見に行くタイミングを見計らってたわけです。

 

せっかくだったら晴れた日に見に行きたかったので

ずっと晴れる日を待ってたの…。

 

でも、このままじゃ見頃を逃してしまいそう…と

今にも雨が降り出しそうな曇り空の中行ってきました^^;

萌の里

ちなみに…萌の里の駐車場を出た直後

土砂降りの雨が降り出しかなりギリギリな感じでした^^;

あゆ姫
あゆ姫

危なかった…

あの大雨じゃ

一瞬でずぶ濡れなってたわ。

見てた人大丈夫だったかな…。

20万本のひまわり畑

今にも雨が降り出しそうな空に

「あと30分待って!」と眼力を送りながら到着^^;

 

どうにかまだ雨は降ってない。

駐車場に車を停め、急ぎます!

ここ萌の里は、春はポピー・秋にはコスモス畑が

すっかり風物詩となってますよね♪

萌の里

お!看板あったあった!

ん????花がない…⁈

萌の里

いつもコスモスなどが咲き誇っている場所に花がない…。

あれ?

先へ進みます。

萌の里

おおお!
一面黄色!!

ってやらせです。(笑)

実は…来る時に道路側から大量のひまわりが見えて

すごい数のヒマワリが咲いてるのは確認できてました。(笑)

 

萌の里駐車場から畑の方へ進むと奥の方(熊本市内方面側)に

ヒマワリ畑があり、手前は綺麗に耕されてたので、

コスモスの準備がスタートしてるのかな⁈

ひまわり畑開花情報!

“黄色”へ近づいて行くと!

わおーーーーー!

綺麗ねーーーーー!

萌の里

まさに満開です!!!

このブログに載せている画像は全て

数日前に見に行った時のものなので

今の状態に近いかと思われます!

 

ひまわりって…どれくらいこの状態保てるのかな⁈

萌の里

よくあちこちに花を見に行ってる割には

この辺全く詳しくないので、わかりませんが…

帰ってから調べてみると

RKKのネットニュースによると

「今から2週間位が見頃。」と7月8日に言われていたので

20日過ぎ頃までかな⁈20日までもつの?!

萌の里

個人的には、とっても綺麗な状態だったので

早めに行った方が良いのでは?という感じに思いました。

 

ただ…やっぱりひまわりは青い空が似合うよね~!

とっても綺麗だったけど、

天気が良い日だったらもっと最高だっただろうね!

毎日天気が微妙ですもんね。

 

そしてこの週末は、災害レベルの猛烈な雨が降る可能性があるとか⁈

お願いですから…適度に降ってください。

被害が出ませんように!!

 

大雨でこの綺麗なひまわりが倒れたりしないといいけどな…。

初のひまわり畑?復興のシンボルは?

萌の里

萌の里に咲く、とっても綺麗なたくさんのヒマワリ!

やっぱりヒマワリってなんだか元気な気分になりますよね☆

 

萌の里に咲くひまわり元々は、

福岡県朝倉市が東日本大震災の際に岩手県陸前高田市に

復興のシンボルとして贈ったひまわりの種を、

花咲かせ、そこから採れた種を今度は熊本地震の際に

陸前高田市から熊本へ復興のシンボルとして!ということで

贈ってくれた種、更にはその花を萌の里で咲かせ

収穫された種は、福岡県の朝倉市で水害が発生した際に

西原村から朝倉市へひまわりの種を里帰りさせよう!という

プロジェクトで朝倉市へ贈った。と私の中では、

とても感深い物語が強く印象に残ってます。

萌の里

 

が、今回どのくらいまでが見頃なのか気になって

偶然発見したRKKのネットニュースでは

「初めてのひまわり畑」って言われてるんですよね。

あの時に咲いたヒマワリからとれた種は、

全て朝倉市に返されて別の種という意味で

初なのかな?でも…同じ萌の里のヒマワリ畑だよね…。

 

過去にこの復興のシンボルリレーが

とても素敵だ!と感じて実際に萌の里のヒマワリ畑

すぐに見に行ってるしブログでも残してるので

いつものうろ覚えではなく、確実な情報なんだけどな。

暑い中、ルルと行ったのしっかり覚えてるもん…。
(最近ルルロスが…亡くなった時より多分すごく悪化してる私^^;過去記事には、ルルの写真がたくさんあってルルに会いたい‼とすっごい思う。)

 

今回違う種を使われてるにしても、ちょっと「初」と言われるのは

あの心温まるエピソードが、なかったことになってるような気がして寂しい。

めちゃくちゃ個人的な感想ですけどね(笑)

 

災害はないに超したことはないけど、

現に熱海や広島・鳥取などでまた水害が起きてしまってるし

万が一また何か災害が起きてしまった時は、

こういう心温まるリレーが繋がると良いな…と私は思うんですよね。

 

毎年夏になりヒマワリ見ると、

なーんかこの素敵なエピソードを思い出すんだよね。

 

※これは…ちょっと気になるので問い合わせなどして
調べてみたいと思います。
何か情報がわかれば追記します。

↑わざわざ?と笑われそうですが
私のいつも適当なくせに妙な所がすごく気になる!という
いらんクセが出まくってるよね(笑)

 

追記:

萌の里さんの方にお尋ねしてみました。

復興のシンボルの際のヒマワリは、朝倉市が水害で被害を受けた際

「少しでも多くお返しをしたい。」という思いで種を集め

朝倉市に贈っていて手元に少ししか残ってなかったそうです。

今回新しい種を購入して畑一面に種をまいたとのこと。

この規模でのヒマワリ畑は「初」ということです。

 

なるほど!そうだったのね。

今年は朝倉のヒマワリも見に行きたいなぁ!と思ってるので

朝倉市で萌の里生まれの…

多分もう孫の代くらいになってるかな⁈

ヒマワリ見てこよう♪

ちなみに、朝倉市のヒマワリは少し時期が遅く毎年9月頃に咲きます。

 

突然の私の疑問にとっても丁寧にお答えいただいた

担当の方に感謝!

ワンピース像「ナミ」の除幕式が!

さて、この萌の里…

とっても綺麗なひまわり畑を見ることができたのですが

もう1つ今月末、とっておきの情報が!!

 

このブログでも公開されている全スポットを紹介している

【熊本復興プロジェクト】
~麦わらの一味ヒノ国復興編~

新しいワンピース像が、ここ萌の里に設置されます!

設置されるのは『ナミ』の像!

 

2021年7月31日10:30から除幕式があるということですので、

公開されたら、また見に行ってみようと思います♪


 

追記:ナミの像が公開されたということで

早速訪問してきました。

訪問記事はこちらで紹介してます↓

↑追記ここまで


 

ちなみに、この除幕式

抽選で100名限定で観覧ができるそうです!

応募は7月18日までとのことなのであと少し!

西原村の公式サイトから受付されてます。

ワンピース好きな方はぜひ応募してみてはいかがでしょうか?

 

【熊本復興プロジェクト】
~麦わらの一味ヒノ国復興編~についてや

現在までに公開されているワンピース像は全て過去記事で紹介してます。

一覧をリンクしておきますね♪

ワンピース像めぐりもなかなか楽しかったですよ☆

 

ここで1つ気になることが…

今回、萌の里に行った際、物産館入口の階段の前に

何やら新しい建物が完成してる…

萌の里

もしや?!ここにナミがいるのか⁈

それとも別の場所に設置されるのか⁈

この建物は何なのか?ちょっと気になるよね~!

 

この建物が何かわかったらまたお知らせしますね☆


追記:

この建物が何だったかも訪問こちらで紹介してます↓

↑追記ここまで


ひまわりは太陽の方角を向いてない⁈

これは…全く萌の里は関係なしに、

私がなんとなーく【ひまわり】を調べてて

衝撃だったことがあるんです!

萌の里

ひまわりって向日葵って書くように

今まで“太陽の方向を向き咲いてる”と思っておりました。

 

なんでだろ?子供のころ誰かから教えてもらったのかな?

子供の頃から、ずっと全てのヒマワリが太陽の方向を向いてると思ってた。

 

そしたらこれ…成長の段階で見られる現象ではあるものの

必ずしも全てのヒマワリが太陽の方向を向いてるわけではない!

あと数日でまた1つ歳を取る30代後半で衝撃事実が発覚したのです。

ええーーーーー

えーーー!えーー!

ヒマワリはいつも太陽の方向を向いていることから「向日葵(ヒマワリ)」と呼ばれるようになった、という話は有名ですが、実はヒマワリが動くのは花を咲かせる前の伸長成長をしているときで、ちょうど花を咲かせる頃に動かなくなります。

「ヒマワリの花は、実は太陽を追いかけない。」より引用

↑の引用記事に詳しい説明があったので気になる方は見てみてください。

しっかりとした理由が色々あるのね。

 

ほかにも、こんな情報も…

ひまわりに「向日葵」という字が当てられているのは、ひまわりが「常にお日さま(太陽)がある方角に向かって咲く」と言われていたためだと言われています。

日中太陽の場所が動いていくとともに、ひまわりの花も太陽の動きに合わせて回っていると考えられていたんですよ。

しかし実際のところ、ひまわりがこのような動きをするのは太陽を追いかけているわけではないんです。

実は、ひまわりの花の向きが動くのは、若いひまわりが生長する際に花の向きが変わっているため。

しかし、ひまわりのお花の向きが変わっていく現象を見た昔の人たちは「ひまわりが太陽を追いかけている」と捉えたんですね。

事実かどうかはさておき、ひまわりが太陽を追いかけているなんてとても素敵な考え方ですよね。

プレミアガーデン様サイトより引用

むむむ…これはちょっと私の中で

すごい豆知識を入手してしまった感が半端ない!

これは覚えておこう!とちょっと衝撃的だったので

こちらでも紹介してみました(笑)

皆様ご存知でしたか?

萌の里詳細情報

今回は、現在とっても綺麗な見頃を迎えている

広大なひまわり畑と熊本復興プロジェクト

麦わらの一味ヒノ国復興編で新しく設置される

ワンピース像「ナミ」の除幕式の情報をご紹介しました。

 

私は生憎の曇り空のもと行きましたがお天気が良い日に

ドライブに行ってみてはいかがでしょうか?

萌の里の場所はこちら↓

萌の里

 

【俵山交流館萌の里】
住所:熊本県阿蘇郡西原村小森 2115-3
電話:096-292-2211
営業時間:9:30~17:30
定休日:不定休
公式サイト:俵山交流館萌の里公式サイト

記事の内容は、あゆ姫が訪問した際の情報です。
訪問から時間が経過している事が多々あります。
また予約自動投稿の記事も多々あります。
そのため最新の情報とは異なる場合があります。
最新情報に関してや不明な点などは、
直接掲載スポットへお問い合わせください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
阿蘇
スポンサーリンク
あゆ姫をフォローする
スポンサーリンク
【あゆ姫食い倒れ放浪記】
タイトルとURLをコピーしました