※記事の内容はあゆ姫が訪問した際の情報です。最新の内容とは異なる場合もありますのでご了承ください。最新情報は各店舗に直接お問い合わせください。
スポンサーリンク

コスギリゾートバイキング『乙姫の森』種類豊富なビュッフェランチ♪

乙姫の森阿蘇
スポンサーリンク

コスギリゾート『乙姫の森』

今回は久しぶりに阿蘇市にある
コスギリゾートへ行ってきました~!

ゴルフじゃないよ~食べ放題だよ~(笑)

コスギリゾート
自然食バイキング『乙姫の森』

乙姫の森

コスギリゾートの入口にある建物。
ランチビュッフェを楽しむことができるお店★

ひっさしぶりの訪問です。

相変わらず人気店の様子ですね。
私が訪問した際にも、たくさんのお客さんがいました。

乙姫の森

お店の入口には、足湯もあるので
待ち時間などがある場合は、こちらの足湯を
楽しみながらゆっくり待つも良しのお店♪

場所・駐車場

コスギリゾート
『自然食バイキング乙姫の森』の場所は57号線沿い。

コスギリゾート
自然食バイキング『乙姫の森』の場所はこちら

この辺へ行くには、いろいろな道が開通し
複数の選択ができるようになりましたが、
皆さんはどのルートで行かれますか?

私は…景色を見たいので
やっぱりトンネルじゃなく57号線を使う率の方が
圧倒的に多いです^^;

 

駐車場は、阿蘇らしくたーっぷり
広々とした駐車場が完備されてますよ♪

時間・料金

《営業時間》

11:00~15:00(14:00L.O)

《利用時間》

★平日は時間制限なし
たっぷりとビュッフェを楽しむことができます^^
★土・日・祝日は、利用時間60分

乙姫の森

《ビュッフェ料金》

  • 大人:1650円
  • 小学生:820円
  • 幼児(4歳以上):410円
  • シニア(65歳以上):1480円
  • グランドシニア(75歳以上):1180円

毎週火曜日は、レディースday♪

通常1650円のランチバイキングが300円OFFの
1350円で利用できます^^

年齢別に細かくわかれてるのが良いですね^^

75歳以上はとってもお得!

料金は入店する際に先払いするシステムなので
好きなだけ食べて好きな時に帰れる
混雑してる時でも、帰るときとてもスムーズなので好き★

充実したビュッフェコーナー

自然食バイキング乙姫の森さんの
ビュッフェコーナーは広々♪

乙姫の森

季節の食材を使った料理が常時50種類以上並んでます。

唐揚げや天ぷらパスタなど、ビュッフェの定番メニューも
たくさん揃ってますが、ここ乙姫の森さんのビュッフェは
熊本(阿蘇)らしい料理が多いのも嬉しい。

好きなんだけど…なかなか食べる機会がない
太平燕なんかもあるので良い♪

乙姫の森

熊本の中華店に行けば食べれる店は多いんだけど
太平燕を注文すると、ほかの料理が食べれなくなっちゃう
ってことで、私はついつい除外してしまうので
ビュッフェで好きな量(ちょっとした量)食べることが
できるのは、すごく嬉しい♪

しかも、この太平燕、結構本格的で美味しかった★

 

阿蘇らしさを感じる『田舎煮〆』のコーナー

煮〆の種類が豊富なんですが、それぞれの具材が
別々のお皿に入れられてるのは、
偏食が多い私としては、この上なく感動(笑)

乙姫の森

いろいろな具材が入ってるやつは、
私の場合、ビュッフェなどでも
苦手なものを避けてとるので
大皿の中の具材に偏りが出てしまったりして
いつもほかの人にも迷惑だよな…と
実はちょっと、うしろめたい気分になるんです^^;

このパターンだと、遠慮なくうしろめたい気持ちもなく
好きなものだけを好きなだけ取ることができるので
すごく良い~!と思ったけど
この作業って料理人さん、すごく大変だろなぁ…と
中の人のことを少し考える^^;

ほかにも、各コーナーにわかれ
いろいろな料理が揃ってました♪

また、このコーナーにある料理は
テイクアウトもできるそうです。

乙姫の森

ビュッフェスタイルのお店でテイクアウトって
珍しいですね!

専用の容器に詰め放題!

300円・1000円・1500円の容器を購入し
入るだけ詰めて良いとのこと。

乙姫の森

わおー!これは嬉しい。
好きなものだけの特製オードブルが作れる♪

この日は、夕飯が必要なかったので
買ってないけど、今度これを目的に行ってみたい!

阿蘇へ遊びに行き、帰って何も作りたくない💦
って時などにも良さそうですね★

ランチビュッフェ

どうしても偏食が多い私が
ビュッフェを紹介すると、良さが伝わらない部分が
出てしまいますが(笑)

今回食べたビュッフェメニューはこんな感じ↓

乙姫の森

相変わらず…色合いが悪い…
その前に、盛り付けが雑すぎる…

カレーとか、もっと綺麗に入れれんのかーい。

ご飯なんかは、鶏めし・高菜めし・白米・カレーなど
どんだけご飯ものばっかり食べるんかーい。

乙姫の森

などなど、いろいろツッコミどころは満載なところは
スルーしていただきまして(笑)

どれも美味しい。

ホルモンの煮込みとかも全く臭みがなくトロトロ♪

そして、太平燕はやっぱりこの量が良い!

乙姫の森

具沢山で美味しい太平燕がビュッフェで
食べれるって良いなぁ…と太平燕を激褒め(笑)

私が食べた料理は、いつものごとく
全く参考にならないのが申し訳ないですが
いろいろな料理が揃ってましたよ♪

乙姫の森

同行者いわく、漬物の種類が豊富で
美味しかったらしい。

(この日は偏食者2人での訪問だったため、同行者が食べた料理も参考にならないというwww)

あまりしっかりとした内容が紹介できませんが
ほかにも色々な料理が揃ってることは間違いなし★

阿部牧場の製品も食べ放題!

食後のお楽しみはスイーツですね♪

コスギリゾート『自然食バイキング乙姫の森』さんでは、
ソフトドリンクなども飲み放題なので
食事中はもちろん、食後の一息コーヒータイムまで
存分に楽しむことができます。

乙姫の森

機械のドリンクのほか、珈琲や紅茶など
更に、健康第一!青汁などもありましたよ♪

スイーツコーナーも充実してます。

乙姫の森

私は、この分野があまり得意ではないですが
甘いものは別腹!という人は多いもの♡

ケーキやプリンのほか、アイスなどもあります♪

乙姫の森

更に!
なんと~!今や世界的にも有名となってる
阿蘇の牧場『阿部牧場』さんの牛乳
『ASO MILK』も飲み放題!!

乙姫の森

これは…牛乳好きとしては嬉しい★
これだけ偏食が多いのに、なぜか苦手な人が多い牛乳は
昔っから大好物。

更に更に!阿部牧場さんのソフトクリームも食べ放題♪

乙姫の森

道の駅などでも行列ができるソフトクリームですね♪

人気のソフトクリームが食べ放題となると…
だいぶお得感^^

自分で好きな量を入れることができるのも
ソフトクリーム1個を食べれない私としては
大変ありがたい^^;

このブログでもおわかりの通り
いつも人一倍…二倍⁈食べるのに
甘いものはね…ソフトクリーム1個を食べれない
小食女子になっちゃうんです(笑)

美味しいんだけど…量が無理💦

なので、滅多に自分で買うことはないので
量を調整できるのは、大変ありがたい。

もちろん、いつも以上に大量に食べたい!って人にも
良いですよね♪

スイーツコーナーにあった、白玉と黒蜜
きなこをかけて、あゆ姫特製白玉黒蜜きなこソフトクリームの完成!

乙姫の森

だがしかし、ソフトクリームの機械の扱いが
下手でちょっと盛りすぎてしもーた💦

どうにかギリギリ食べれる量でした(笑)

私は食べてませんが、プリンや珈琲ゼリーなども美味しそう!

乙姫の森

今回は偏食2人のランチなので
スイーツにも、偏りがあります(笑)

実際には、もっと可愛いケーキとか
いろいろ準備されてたので、甘党さんはぜひ
いろいろなスイーツを食べてみてください^^;

コスギリゾートその他施設

今回は自然食バイキング『乙姫の森』のみを利用しましたが

コスギリゾートには、同じ敷地内に複数の施設があります。

お泊りまでできちゃいますもんね♪

せっかくなので、ほかの施設もチラっと載せておきます^^

阿蘇ハイランドゴルフコース

まずは、コスギリゾートと言えば
なんと言ってもゴルフ場が有名ですかね⁈

コスギリゾート
阿蘇ハイランドゴルフコース

コスギリゾートコスギリゾート阿蘇ハイランドゴルフコース

私はプレイしたことありませんが
(と言うほど、ゴルフ歴はないw)
ご飯が美味しそうなのと、プレイ後の温泉が良いだろなーと思う。

♡ハートのバンカーがあると聞いたので
それは見てみたい…
(関係者各位様々…する気はないので、お誘いは不要ですw)

ゴルフ場の詳細や予約はこちらから↓

コスギリゾート阿蘇ハイランドゴルフコース

【チョコレート専門店】ショコラトリー アソフォレ

まず、比較的最近⁈最近ではないな(笑)
少し前にOPENしたチョコレート専門店。

少し前と思って調べたら2016年OPENだって💦
全然最近でも、少し前でもなかった^^;
時が経つのは早すぎる(笑)

「ショコラトリー アソフォレ」

コスギリゾート

甘党さんには、とっても魅力的な
チョコレートや焼き菓子など、
いろいろなスイーツが揃ってます♪

アソフォレの詳細はこちら↓

ショコラトリー アソフォレ

【温泉】阿蘇乙姫温泉『湯ら湯ら』

今回ランチを食べた『乙姫の森』の入口にも
足湯が設置されてますが、コスギリゾート内には
大浴場や家族湯もあります♪

阿蘇乙姫温泉『湯ら湯ら』

コスギリゾート

家族湯は、ランチと入浴がセットになった
お得なプランもありますよ♪

コスギリゾート

平日2人で訪問した場合は、1000円もお得になるそうですよ^^

気持ちが良い温泉に入ったあと、満腹食べる…
最高だわなぁ…♡

予約もできるそうです。

混雑してることもあるので、予約が良さそうですね♪

入浴施設の詳細や予約はこちら↓

阿蘇乙姫温泉『湯ら湯ら』

【宿泊】フランピングビレッジ

また、コスギリゾート内には宿泊施設もあります♪

近年流行りのトレーラーハウスにお泊り!

こちらの施設にあるトレーラーハウスは利用したことがありませんが
私が別の場所(上天草)で利用したことがあるトレーラーハウスと
似た感じとのことなので、豪華で快適なこと間違いなし★

コスギリゾートフランピングビレッジ阿蘇公式サイト

アウトドア気分も味わいたいけど
快適で豪華な気分も味わいたいという
欲張りな宿泊施設ですよね♪

宿泊の詳細や予約はこちら↓

FRANPING VILLAGE フランピングビレッジ阿蘇

その他『乗馬』やNEW施設OPEN

ほかにも乗馬を楽しむことができる
『阿蘇ハイランド乗馬クラブ』なども同じ系列ですね。

乗馬…したいんだよなぁ。

いつも気候が良くなるとネットで調べて眺めてる(笑)
ただ…ちょっと今の体型じゃ、私を担当するお馬さんは
あまりにも不公平で不憫な気がして行けない(笑)

阿蘇ハイランド乗馬クラブの詳細はこちら↓

阿蘇ハイランド乗馬クラブ

また、2022年3月には『グランドーム』という
新しい施設がOPENするとのこと。

もう3月の末になるし既にOPENしてるのかな?

“極上のアウトドア”を楽しめるスポットらしい…

この施設は、まだ詳細がわからないので
公式サイトをリンクしておきます。

グランドームの詳細はこちら↓

グランドーム公式

今後また新たな人気スポットとなりそうですね^^

自然食バイキング『乙姫の森』詳細情報

今回は阿蘇市にある複合型施設
コスギリゾート内にある
自然食バイキング『乙姫の森』で
お腹いっぱい素敵なランチができました^^

【コスギリゾート自然食バイキング『乙姫の森』】
住所:熊本県阿蘇市乙姫2052
電話:0967-32-5568
営業時間:11:00~15:00(14:00L.O)
定休日:なし
公式サイト:コスギリゾート公式サイト

記事の内容は、あゆ姫が訪問した際の情報です。
訪問から時間が経過している事が多々あります。
また予約自動投稿の記事も多々あります。
そのため最新の情報とは異なる場合があります。
最新情報に関してや不明な点などは、
直接掲載スポットへお問い合わせください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
阿蘇
スポンサーリンク
あゆ姫をフォローする
スポンサーリンク
【あゆ姫食い倒れ放浪記】
タイトルとURLをコピーしました