※記事の内容はあゆ姫が訪問した際の情報です。最新の内容とは異なる場合もありますのでご了承ください。最新情報は各店舗に直接お問い合わせください。

芸術の世界!!【サイフォンタツヤ】のドリンクがとんでもない!!おしゃれカフェゆっくり時間♪

サイフォンタツヤ 荒尾・玉名
スポンサーリンク

 

あゆ姫
あゆ姫

OPEN当初から、とっても気になるカフェが

なかなか行く勇気がなく…

今回勇気を出して行ったら

あゆ姫でも飲めるドリンクがたくさん♪

 

【サイフォンタツヤ】金魚と鯉の郷内のおしゃれカフェ

今回お邪魔したのは、玉名郡長洲町にある

金魚と鯉の郷内にあるおしゃれカフェ。

SiphonTatsuya

(サイフォンタツヤ)

サイフォンタツヤ

金魚と鯉の郷の池のほとりに綺麗なガラス張りの建物が…

ここが、今回お邪魔したSiphonTatsuya(サイフォンタツヤ)さんです。

 

金魚と鯉の郷については別記事で紹介してます↓↓

 

福岡県のみやま市で営業されていたサイフォンタツヤさん。

熊本に移動されて、以前は和水町で営業されてました。

そして、2019年1月から、

ここ玉名郡長洲町の【金魚と鯉の郷】敷地内で営業されてます。

金魚の郷

 

 

あゆ姫
あゆ姫

マスター1人で営業されている、こだわりカフェ。

「旅するように、あちこちでやってみたい。」とのこと。

現在は【金魚と鯉の郷】内に

店舗を構えられてますが

今後また移転される可能性も

あるのかもしれませんね。

私も1つの場所に執着するということが

あまりないので

すごく理解できるし、

旅人っぽくて好きだな…。

 

 

【SiphonTatsuya(サイフォンタツヤ)】
住所:熊本県玉名郡長洲町3112
(金魚と鯉の郷内)
電話:なし
営業時間:12:00~16:00
定休日:火曜日

店内に入った瞬間、時間がゆっくりと流れる空間!

今回お邪魔した、SiphonTatsuya(サイフォンタツヤ)さん、

コロナ感染防止対策をしっかりされていて

現在、お店のドアの取っ手を外されているそうです。

サイフォンタツヤ

マスターが、中からドアを開けられますので

ドアの前に立ちお待ちください。

※1人で営業されているので、中で何かされている様子の時には、お待ちくださいね。

 

少し待ってドアを開けてもらい入店すると…

入った瞬間…時間の流れが変わるのがわかるような空間!

サイフォンタツヤ

たくさんのドライフラワーが溢れていて店内には

ゆっくりとした時間が流れているのを

身体全身で感じるような空気がすごいんです。

サイフォンタツヤ

このご時世に、男性がとか女性がとか…

そんな野暮な話をしてはいけないことは承知なのですが…

男性1人でされているとは思えないような

女子のハートを射止めるインテリアセンスに驚き。

…私のセンスでは絶対できない女子力の高さ。

 

サイフォンタツヤ

なんだけど…

ハンモックの席があったり漫画本があったり、冒険心をくすぐる部分もある。

サイフォンタツヤ

このセンスは

料理にしてもインテリアにしても全てのことに対して

“飾りつけ”にセンスがない私からすると、ただただ感動します。

サイフォンタツヤ

店内にいた、2匹の巨大ベアがなぜか逆立ちしてるセンスもツボ♪(笑)

メニューは?本格的おすすめしないチャイとは?

まず、店内入って最初にカウンターにてドリンクをオーダーします。

 

SiphonTatsuya(サイフォンタツヤ)さんは、

とにかく【チャイ】が有名のようです。

カナリ本格的なチャイで、普段チャイが好きな人でも飲めない人も多いのだとか。

すごいこだわりのあるチャイ。

 

でも、好きな人にとってはここのチャイを飲むと

もう他のチャイは飲めないほどハマるのだとか。

サイフォンタツヤ

そんなすごくこだわりの強いチャイを提供されているお店と

聞いていたのですが…

私は、普段チャイを飲めないのでね…

ここ、SiphonTatsuya(サイフォンタツヤ)さんに行くことに勇気が必要だったわけです。

 

チャイ以外のメニューはあるのかな?とか

チャイ以外を注文して良いのかな?とね…。

サイフォンタツヤ

いつもインスタを見せていただいて、

(インスタアカウント↓↓)

@higashiharatatsuya
検索

 

 

お!私も飲めそうなやつあるかも⁈と勇気を出して行ったわけですが…

チャイ以外のメニューもあります!

チャイが得意ではないという方も大丈夫です。

 

マスターいわく、チャイはおすすめしません!とのこと。(笑)

 

SiphonTatsuya(サイフォンタツヤ)さんのチャイは

とにかく、尋常じゃない種類と量のスパイスをぶちこんだチャイ

作ってるマスターも“スパイスハラスメント”ではないか?と思われるそう。(笑)

略して、スパハラ…。

だた、逆にいうと…スパイス好きにはホントたまらない味なんでしょうね。

 

あゆ姫
あゆ姫

今回、自分がチャイを飲めないので

あえて同行者にチャイを飲んでほしくて

「チャイ飲めるよ!」という人に

同行してもらったわけですが…

まさかのまさか…

マスターの「チャイはおすすめしません!」の一言に

怖気づいて他のを注文するとか言い出したwww

「まぁ…飲めるよ。」レベルの自分は

チャレンジしてはいけないものと思ったらしい。

 

“スパハラ”というレベルなので、

無難な選択なのかもしれないけど

飲んでもらいたかった気持ちもある…って

自分は飲めないくせにね(笑)

SiphonTatsuya(サイフォンタツヤ)さんでは、ミルクを使うドリンクは全て

“ソイ”(豆乳)を使われています。

サイフォンタツヤ

豆乳は、体にも美容にも良いものとされていますよね♪

やっぱり…女子力高い店!

席に座りおだやかな時間を過ごす。待つ。

SiphonTatsuya(サイフォンタツヤ)さん、

こだわりのドリンクをオーダーしまして席に座ります。

 

席は、空いてる席、どこでもOKとのことでしたので

池の景色が綺麗に見える席にしました。

サイフォンタツヤ

SiphonTatsuya(サイフォンタツヤ)さんは1人で営業されていて

1杯1杯とてもこだわりのあるドリンクを提供されています。

1杯のドリンクを作られるのに5分以上の時間がかかります。

もちろん、注文を受けてから作られます。

先にお待ちのお客さんがいれば、待ち時間が長くなります。

サイフォンタツヤ

待てるかどうか、判断した上で注文してください。

こういう“こだわり”を、しっかり明記されてるので良いし…

この空間ね…普段あまり待つことが好きじゃない私でも待てるよ…

 

とにかくね、普段せっかちで有名です。(笑)

もう少し落ち着けとか…何をそんなに慌ててるのか?とか

なぜ、時間に余裕があるのにそんなに急いでるのか?とか

よく言われますが…ここの店内に入った瞬間

時間の流れが私の中でも変化しました。

 

 

あゆ姫
あゆ姫

とにかく、おだや~か!

逆に…ここでせっかちになったり

怒ったりする人間は

恐らく何かで相当病んでると私は思う…

 

 

ちょうど座った席から、噴水が見えてその噴水にすごく綺麗な虹が出てました♪

ここで、池を眺めながらゆった~りと待ちます。

サイフォンタツヤ

芸術的ドリンク!!登場!!飲めない…。

いよいよ、ドリンクの登場です!

この瞬間をワクワク待ち望んでおりました!

注文したドリンク2杯がこちら~!!!

サイフォンタツヤ

なんですか!!

この芸術的ドリンクは!!!

はい、サイフォンタツヤさんのこの芸術的なドリンクを

一度見てみたくて、行ってみたい!とずっと念願だったんですよ。

飲んでみたくてじゃなく、見てみたくて!という感覚になるドリンク。

 

もちろん、スパイス好きには“スパハラ”と呼ばれるチャイが気になると思いますが

チャイが飲めない私としては、チャイが飲めなくてもこの芸術的ドリンクを

見ることができないか?とずっと気になっておりました。

 

登場した瞬間、感動!興奮!だよね~

サイフォンタツヤ

繊細にアートされた作品がとにかくすごい。

抹茶ラテ(アイス)

サイフォンタツヤ

四季を感じることができる紅葉した葉っぱが

お皿に乗せられているのも、素敵だよね…。

このセンス…素晴らしい…嗚呼…なんという芸術。

芸術の秋っていうしね…って←秋以外もこういうアートですが。

 

サイフォンタツヤ

抹茶ラテにも、ピンクペッパーなどのスパイスが使われていますが

甘さもあり、説明書きによると

『通常でちゃんと甘いなってくらい甘くしています。』とのこと。

サイフォンタツヤ

ここのメニュー見てて気になるし面白い。(笑)

もっと甘くしたり控えめにしたりお茶多めにしたりと

いろいろカスタムも可能です。

サイフォンタツヤ

もう1点は…チャイ!となるはずが…

チャイ担当のために連れて行った同行者が

怖気づいてしまいましたのでw

チャイ画像はないわけなのですが…

もう1杯がこれはまた見事なアート作品!!!

サイフォンタツヤ

マロウスカッシュ

サイフォンタツヤ

ハーブやフルーツを使った炭酸ドリンク。

スパイスはあまり得意ではない、という私たちに

マロウスカッシュは、スパイスは得意ではない方やお子様でも飲めますよ!と

紹介していただいたし、何より見た目がすごく綺麗そうだったので迷わず注文!

サイフォンタツヤ

インスタで紹介されていた、マロウスカッシュのイラストの

先着5名のポストカードもいただいちゃいました♪嬉しす!!

サイフォンタツヤ

おうちに飾らせてもらってます♪

こちらのドリンクも見事なアートですよね。

もうね…ため息が出て見惚れてしまいます。

サイフォンタツヤ

この2杯をね…混ぜて飲むわけですが…

もったいなくてなかなか飲めないwww

ひたすら見惚れてしまいます。

 

ゆっく~りとストローを入れるまでも時間がかかり

そこから混ぜる…うむ…もったいない。(笑)

だいぶんな時間アートを楽しませていただき、

混ぜる…1度混ぜるとあとは早い私たちなんだけど。(笑)

 

マロウスカッシュの方は、グラデーションだった層が

混じった状態も、とても綺麗な色でしたよ。

サイフォンタツヤ

マロウスカッシュは、いろいろなスパイスも入ってましたが、

紹介通りおこちゃまな私でも飲める、さっぱりとした炭酸ドリンク。

抹茶ラテは、通常で甘いなと感じるとのことでしたが

控えめな甘さで、甘ったるい感じがない。

どちらもいただきましたが、おいしくいただくことができました。

 

サイフォンタツヤさんのインスタでは

いろいろな芸術なドリンクを見ることができます。

また、メニュー紹介が私の中では、なかなかツボで楽しい!

(サイフォンタツヤさんのインスタページ検索)

@higashiharatatsuya
検索

 

そして…マスターの声がね…すごく心地よい。

すごく良い声をしていらっしゃる。

(マスターの声は、インスタでは聴けないので直接お店に行って聴いてくださいネッ♪)

このマスターの声がまた、おだやか~な時間にすごくマッチしてる。

 

とても素晴らしい芸術的ドリンク感動しながら、

とてもゆっくりとおだやかな時間を過ごすことができました。

ここは1人で行って読書の時間とかも

すごく良さそうだなぁ…。

 

今回は、玉名郡長洲町にある芸術的カフェ

サイフォンタツヤさんの記事を更新しました。

ぜひ行かれてみてください☆

 

 

記事の内容は、あゆ姫が訪問した際の情報です。
訪問から時間が経過している事が多々あります。
また予約自動投稿の記事も多々あります。
そのため最新の情報とは異なる場合があります。
最新情報に関してや不明な点などは、
直接掲載スポットへお問い合わせください。

スポンサーリンク
荒尾・玉名
あゆ姫をフォローする
【あゆ姫食い倒れ放浪記】
タイトルとURLをコピーしました