※記事の内容はあゆ姫が訪問した際の情報です。最新の内容とは異なる場合もありますのでご了承ください。最新情報は各店舗に直接お問い合わせください。
スポンサーリンク

四王子神社(玉名郡長洲町)インスタ映え“花手水”とSNSで話題の神社へ参拝!

四王子神社荒尾・玉名
スポンサーリンク
あゆ姫
あゆ姫

インスタ映えスポット!と

SNSで話題となっている

神社が長洲にあると聞き

タイミングを見てましたが

初詣のタイミングで参拝してきました♪

【四王子神社】(玉名郡長洲町)はどこにある?

お正月、今年の初詣は混雑している神社へは行く気になれなかったので

小さな神社へ…と思い玉名郡長洲町へ行ってきました。

四王子神社

2021年の初詣は、玉名郡長洲町にある

【四王子神社】という小さな神社です。

 

四王子神社の場所はこちら↓↓

今回、参拝させていただいた玉名郡長洲町にある

【四王子神社】…近頃何やらSNSで人気の神社となっている様子。

 

この通りは、子供のころから数える切れないほど

通ってる道で、小さな神社があったことは知ってたけど

人がいる光景を見た記憶はなく

恐らく今までは近所の人などが参拝する

静かな神社だったと思われます。

 

 

あゆ姫
あゆ姫

…SNSって…ホントすごいよね。

そんな私もSNSで知って

今回行ったわけですが^^;

 

歴史ある四王子神社!四王子宮のギンナンノキ

四王子神社

今回初詣で参拝させていただいた

四王子神社は、860年以上の歴史があり、

日本武尊(ヤマトタケルノミコト)を

御祭神とされている神社だそうです。

 

出世開運・厄除・交通・商売繁昌・縁結びなどに

ご利益があると言われています。

 

入口にある鳥居は、江戸時代に再建されたもの。

現在も力強く建ってます。

お正月ということで、鳥居の前には立派な門松が立てられていましたが

この門松が、とっても可愛かった♪

四王子神社

境内にあるギンナンノキ(イチョウ銀杏の木)は

江戸時代末期の落雷によって三幹のうち1本が裂け

現在の双幹になったと言われています。

四王子神社

【四王子宮のギンナンノキ】と呼ばれ

熊本県の『ふるさと熊本の樹木』に登録されている木なんだそうです。

SNSで話題!【花手水】がある神社!花手水とは?

はい、古い歴史のある、恐らく今まで地域の人だけに

親しまれてきた小さな神社『四王子神社』

 

なぜ、突如人気の神社になっているかと言いますと…

京都の神社やお寺で人気となり全国の神社やお寺に広まったという

【花手水(はなちょうず)】

この『花手水』を2020年夏頃から実施している神社として

SNSで話題となり人気を集めているようです。

熊本では、まだほかに聞かないもんね!

 

【花手水】とは??

神社に行くと、まず手や口を清めますね。

(現在、感染防止対策として中止している神社も多いですが…)

 

この、手や口を清める『手水舎(ちょうずしゃ)』に、

色とりどりのたくさんの生花を浮かべられている状態を

『花手水』と言うようになっているようです。

四王子神社

綺麗ですね~♪

お正月バージョンで、ボタンの花などを中心に

綺麗な花がたくさん浮かんでました。

四王子神社

もともと『花手水』は、

野外の神事で手や口を清めるための水がないときに、

葉や花で手をこすって手を清めることを指していたそうですが

コロナ禍で、手水舎の水を使う際に使う柄杓なども

いろいろな人と共用するものなので

感染に繋がるのではないか?と柄杓の使用を禁止する神社や

手水舎の利用自体を禁止する神社が増え

その変わりに、綺麗な生花を飾る動きが

全国の神社やお寺で増え、その美しさがまさに

“インスタ映え”とSNSで話題となり

現在はこの綺麗な花が浮かんでいる手水舎のことを

『花手水』と呼ぶようになっているそうです。

四王子神社

コロナ禍の影響で、イヤなこと、残念なこと

悲しいこと、悔しいことや我慢…などなど

言い出せばキリがない位、悪いことの方が多いですが

こんな華やかなことは良い試みだなぁ!

四王子神社

コロナ禍で悪い事ばかりの中で、

“良いことを探す”というのは

私の中で、結構最近意識してるかも⁈

 

 

あゆ姫
あゆ姫

私の中では…結構良いこともある。

実は、人が呆れる位大雑把で雑な性格なのに

変な部分で結構な神経質と

潔癖がある私としては

衛生面とか距離間で気をつける人が

増えたのはすごく嬉しいことですね^^;

その一方でこのご時世でも無神経すぎる人に

キィィィってなったり

ホントにつらすぎてハゲそうな位

悩むことも多々あるけど。(笑)

 

 

ここ、四王子神社は

“時代先取り”の神社ってことになりますね。

こういう柔軟性がある神社も悪くない!と私は思うなぁ♪

とても華やかな手水舎で良いな~と感じたので

熊本県内の神社でも、この動き増えると良いな。

 

ただ…『インスタ映え』とはね…

やはり残念ながら…問題もあるんですよね。

四王子神社

写真だけ撮って、参拝もせずに帰っちゃう罰当たりな人

多いことが、これはここ四王子神社だけではなく

全国の花手水をしている神社やお寺で問題となっているようです。

花手水を見たり、写真撮影だけじゃなく

しっかりと参拝しましょうね~!

 

今回、参拝させていただいた四王子神社は

常時、花手水をされているわけではないようです。

毎月下旬あたりで実施されることが多いようですが

今回は、お正月ということで特別開催だったのでしょうね。

 

毎月、季節に合わせたお花を飾られているようですが

他の月の花手水も、SNSなどで検索すると

とても綺麗で可愛い画像が載ってました。

近所だったら、お朔日参りのように毎月見に行っただろうな♪

 

四王子神社

花壇は…最近流行りの鬼滅モードの花壇でした。

 

私は、とにかく雑な性格なので

管理や扱いで罰当たりな問題を起こしそう!という思いから

御朱印帳を持たない主義なので

(↑ホントは結構あちこち神社行くし、すごく持ちたいんだけどね(笑))

御朱印をもらってませんが

こちらの御朱印、花手水の期間中限定で

“鬼滅の刃”の印が押してもらえたり

“アマビエ様”の印が押してもらえたりと…

熊本!わさもん!には、たまらんサービス⁈が

いろいろあるようですよ!

 

やっぱり、ここの神社、柔軟性がある流行りに敏感な神社だな。(笑)

【四王子神社】詳細情報

参拝は24時間可能ですが御朱印を希望される方は、

8:00~17:00で対応されてますので、

時間内に参拝に行かれてください。

 

花手水は、常時開催ではないということですので

開催日について、気になる方は

四王子神社の方へ直接お尋ねください。

 

混雑することなく、静かな場所で華やかな初詣ができたので

今年も1年素敵な年を過ごしたいと思います。

 

【四王子神社】
住所:熊本県玉名郡長洲町大字長洲1273-3
電話:0968-78-0426

 

今回は、“インスタ映え神社”の紹介でしたが

ここ、四王子神社のすぐ近くに

“インスタ映えカフェ”があります。

↓↓こんな芸術的なドリンクを飲むことができます。

サイフォンタツヤ

(金魚と鯉の郷内にある「サイフォンタツヤ」というカフェで車で2・3分の距離です)

別記事で紹介してるので、

ぜひぜひあわせてご覧ください↓↓

記事の内容は、あゆ姫が訪問した際の情報です。
訪問から時間が経過している事が多々あります。
また予約自動投稿の記事も多々あります。
そのため最新の情報とは異なる場合があります。
最新情報に関してや不明な点などは、
直接掲載スポットへお問い合わせください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
荒尾・玉名
スポンサーリンク
あゆ姫をフォローする
スポンサーリンク
【あゆ姫食い倒れ放浪記】
タイトルとURLをコピーしました