※記事の内容はあゆ姫が訪問した際の情報です。最新の内容とは異なる場合もありますのでご了承ください。最新情報は各店舗に直接お問い合わせください。
スポンサーリンク

西平椿公園でラピュタの木を見てきた!巨大アコウの木と海の景色を散策!

西平椿公園天草
スポンサーリンク

お待たせいたしました!
お待たせし過ぎたかもしれません!

…全裸監督にハマったあゆ姫です。

このセリフを言ってみたかっただけです(笑)

私多分『山田孝之』さんが出る作品が
好きっぽい。と思う今日この頃。

ホントに今回の情報は、お待たせし過ぎたかもしれません💦

今回紹介するスポットへ行った際、まだ早すぎたので
もう少ししてから紹介したらちょうど良いかな⁈と
思ってたら、すっかり遅れまくってしまいました…。

なので、今の状況がわかりません…。
遅くなってたとしても、綺麗なスポットであることは
間違いないのでご紹介しまーす♪

西平椿公園(天草市天草町)

今回は天草市天草町まで足を延ばしてきました。
今年は天草方面を攻めたい!と言ってたしね。

綺麗な海を見たくてフラっと出発したものの
あいにくの曇り空^^;
最近、私が出かける日って曇り空が多い気がする💦
この時期は仕方ないか…。

今回紹介するスポットは、天草市天草町にある
『西平椿公園』

西平椿公園

広い公園内には、約150種類の椿の木が2万本もあります。

自生しているヤブツバキもあり、このヤブツバキは
天草市の指定文化財となってます。

西平椿公園
1月の下旬だったか、2月の頭だったかに行った際
まだ早すぎた…

本日の画像は全て、1月下旬だったか2月の頭だったかに
訪問した際のものとなります。

西平椿公園

一部綺麗な木もありましたが、まだ蕾が多い様子でした。

調べたところ、毎年1月から3月がシーズンで
3月には『あったか天草椿祭り』という
イベントが開催されるとのことなので
更新が遅くなったものの、まだ間に合いそう。

今頃ちょうど綺麗な時期になってるかもしれませんね!

西平椿公園公式サイトを見てみましたが開花情報乗ってなかった💦

西平椿公園

椿のシーズン以外でもとても素敵なスポットです。

日本夕陽百選天草夕陽八景にも選ばれていて海が綺麗♡

天草夕陽八景『大ヶ瀬・小ヶ瀬』

海上にある岩礁が大ヶ瀬と小ヶ瀬です。

↓画像はクリックすると拡大できます。

《天草夕陽八景8カ所一覧》

  1. 下田の夕陽
  2. 十三仏公園の夕陽
  3. 大ヶ瀬の夕陽
  4. マリア像の夕陽
  5. 拝瀬・鳴瀬の夕陽
  6. 魚貫・黒石の夕陽
  7. 遠見山公園の夕陽
  8. 小森海岸の夕陽

この西平椿公園は、③の『大ヶ瀬』ですね。

⑥魚貫・黒石の夕陽
⑧小森海岸の夕陽は過去に紹介してます。

⑦遠見山公園はライトアップイベントで紹介してます。

ここ西平椿公園の夕陽もとっても綺麗でしょうね♡

場所

西平椿公園は…ひたすら山道をくねくね行きます。

途中不安になる道もありますがクネクネ進むとつきます。

ってどこやねーん(笑)

目印になるものが何もないので地図でご確認ください^^

西平椿公園の場所はこちら↓

椿公園入口の門柱を奥に進むと無料駐車場あり。

西平椿公園を散策してみる!

さて…今回は出発前に決めてました。

「今日は歩くぞ!」とね…。

西平椿公園

西平椿公園は広く、遊歩道なども綺麗に整備されてます。

複数の見どころがあるので、運動不足解消へ!

普段運動不足の人間が運動不足を解消しようとすると
リスクを伴いますけどね(笑)

まさに私…散策したは良いも…

「もうこの公園に泊まろうか…」と思うほどヘトヘトになりましたw
あくまで究極の運動不足の私基準です^^;
多分、一般的には良い散策だった~♪くらいなのかも⁈

だって…若い頃はここへ行きだったもん(笑)

西平椿公園

公園の案内図を見てると、近所のおっちゃんかな⁈
どこからともなくやってきて

「電話でここを撮って!」QRコードを指されます。
言われたQRコードを読み取り中、
おっちゃんは言います。
「ドドーンで海の方ば撮ったとよ!ドドーンのが見れるよ!」

???

YouTubeにアクセスされ、
ドローンで撮影したと思われる綺麗な動画が流れました(笑)

ドドーンじゃなくて、ドローンだよ…と内心1人ツボってると
下まで行っておいで!とおっちゃんはいう。
…歩くと決めてきたものの、躊躇してんだよ…💦

「遠いですよねぇ…私大丈夫かな…」と聞くとね

おっちゃんは言った

「似たぁごたッ、おんなん人の3人今、下におらしたけん!あたも大丈夫よ!」
(訳:似てる女性が3人今、下にいた。あなたも大丈夫)

西平椿公園

この意味がよくわからず、おっちゃんに見送られて
出発することにした。

入口には杖がおいてあります…
あーーー。私が無理なところだ💦と思いつつ出発。

とても綺麗に整備されてるものの、ハードです。

急坂を下ってったらさ…

めちゃくちゃ私の体型に似た
ナイスグラマラスボディー
女性3人組みが、血相変えて
ゼーゼー言いながら上がってきてさ…

おっちゃーーーん!
そういう意味かーい!
全然大丈夫じゃなさそうだぞーい!
と叫びたくなって
我慢できずに爆笑してもーた(笑)

3人組みは、恐らく私がなぜ爆笑してるかなんか
考える余裕は一切なさそうだったけどw

「下に杖があるので使った方が良いです!」
息切れまくりながら教えてくれました(笑)

ナイスグラマラスわがままボディーの
私の過酷な散策はこうやってスタート^^;

ちなみに体力に自信がない方は、駐車場横にある展望所でも
十分綺麗な景色を楽しむことができます^^

巨大アコウの木『天草ラピュタの木』

急坂を下って行くと100mの地点に

約20mもの高さがある大きなアコウの木があります。

ラピュタの木

急坂の100mは、なかなかハードですが
まぁ、ここまではちょいと息切れする程度で到着しました。

この巨大なアコウの木は、
『天草ラピュタの木』と言われ
近年パワースポットとしてSNSなどでもよく見かけますね。

もう随分昔に見た記憶があるけど
SNSがない時代…私はなぜ、この場所を知って
なぜ、見に行ってたのだろうか?

最近、ふとそんなことが気になるスポットが多い。

巨大な岩を包むように根が張ってるアコウの木(ラピュタの木)。
神秘的でパワーを感じます。

ラピュタの木

巨大な木や岩が好きな私としては、
このアコウの木(天草ラピュタの木)の根や
アコウの木の根がグネグネと延びている
岩をなでなでしてる時間が癒される♡

さて…ここで、引き返すべきか
先に進むべきか…悩みました。

が、せっかくなので進もう!
↑この勢いが私はだいたいいつも後悔の原因となるんだけど(笑)

体力に自信がない中で進んでしまった人は
巨大アコウの木(ラピュタの木)を見たら
引き返した方が良いかもね⁈^^;
頑張ったら良い景色は見れるけど…💦

東屋・西平海岸

巨大なアコウの木(天草ラピュタの木)を見て
先へ進むことを決断した私。

綺麗に整備されている階段の遊歩道を進むと
先に書いた、グラマラスボディー3人組みと会う。

血相を変えた姿を見て、だいぶ不安になるも
進みだしたらUターンすることができない私は進みます💦

園内には、とにかくあちこちに椿の木があります。

ここが見頃の時は、とても綺麗でしょうね♪

途中、岩肌にベンチが設置されてる展望所がありました。

私的には、この技術がすごいと思うし
工事の人、ここまでどうやって材料とか道具とか
持ってきたのかな⁈とかハードな場所を歩くと
私は、すぐそんなことばかり考えます(笑)

西平椿公園

それにしても、この西平椿公園
あちこちとても綺麗でよく管理されてる印象。

荒れ果ててる展望台もよく見かけるけど
こんな綺麗に管理されてるってすごいな♡

西平椿公園

この展望台からは、綺麗な海が見えてました。

西平海岸っていうらしい。

で…よく見ると私が目指してる場所が
下~の方に見えてた💦

↓ここに向かおうとしてる私

西平椿公園

もう、この時点でだいぶ足腰、息切れ・呼吸ともに
やばかったものの、進むしかないよね^^;

ここまで来て引返すのはもったいないもんね💦

そしてまた、進みだすと体力ないくせに
あちこち気になって別のルートまで行っちゃうんだよね…私…。

もっと晴れてたらカナリ海の色が綺麗だったであろう
綺麗な海が見れるスポットに到着。

この色の海…シュノーケルしたい…。

希望の岬

たーくさんの椿の木がある遊歩道を
更に下って下って、下って行くと…

『希望の岬』
私のこの状況で何の希望があるというのか…?と
思うレベルで息切れしてましたが
最終目的地へ到着した様子。

西平椿公園

西平椿公園最先端にある『希望の岬』

ここに設置されている鐘が『希望の鐘』

令和3年に設置されたとのことだったので
まだ新しいものですね^^

この希望の鐘を私は、
ジャーーーンジャン鳴らしました(笑)

願いはただ1つ!

無事に上まで戻れますように!とね^^;

西平椿公園

目の前に大ヶ瀬と小ヶ瀬が見えてます。

この場所で、“この前”森山直太朗さんが歌ったらしい。
最初に登場した“おっちゃん”が言ってた。
“この前”がいつかはわからんけど^^;

この坂道を下ってきて息切れせずに歌えるのか…
それともだいぶ休憩してから歌ったのかな⁈とか
全く歌えるような状態ではなかった私は
いろいろなことを考えた^^;

ここも晴天だったら、とても素敵な景色だろうなぁ!と思う
綺麗な東シナ海が広がってました。

さて…ここからがまた試練です^^;

来た道を戻ります…💦

行きはよいよい…
(良いよいでもなかったけど)
帰りは怖い…

グラマラスボディーの3人組みのご忠告は大事です。
しっかり杖を握りしめました!

西平椿公園

今まで、私…体力がないくせに杖がおいてある場所でも
「邪魔になるんじゃ?」と使ったことがなかったんですよ。

これ…良いね!!すっごく役に立つのね‼

私は2本借りちゃったよ。

西平椿公園

杖が折れないかを心配しつつも、
2本にもたれかかるように上がったらね…

こんなに楽なのね!

杖のパワーを初めて知った!

これからは、杖がおいてあるスポット
ありがたく使わせてもらおう‼

西平椿公園

おかげで、思ってたより楽に
駐車場まで戻ることができ、無事生還しました!(笑)

絵馬販売所

無事駐車場まで戻ることができ

下にはトイレがなかったのでトイレを済ませます。

西平椿公園

私が見た感じ、下にはトイレはなかったので
トイレを済ませて降りて行った方が良いですね。

山奥の公衆トイレですが、
こちらも公園同様とても綺麗に管理されてます。

地元の人が掃除とかペーパーの補充とか
されてるのかな…すごいなぁ…。

トイレを済ませ、ふと入口を見ると『絵馬販売所』がある。

西平椿公園

↑このイスに座ってゆっくりと休憩。

何か…私この空間がすごく好きだった。
多分…わかる人は少ないかもしれない(笑)

西平椿公園

西平海岸で見つけることができるという
『高浜変成岩』というよく見ると
キラキラ光ってる石が置いてあり
自由に持って帰って良いとのこと。

西平椿公園

天草で最も古い岩石の部類で、
ラピュタの木の根が張ってる大きな岩もこの石だそうです。

西平椿公園

どっしりとイスに座り、石を撫でてみたり
可愛い絵馬を見てみたり
観光マップを見てみたり、自由帳を見てみたり…

私すごい時間ここに座ってたかも⁈と
あとで驚くほど、なぜだかわからんけど
このコーナーが気に入りゆっくりと座って楽しみました。

高浜変成岩『大岩さま』

絵馬販売所にあったキラキラ光る、
高浜変成岩という石を見て、なでなでして
ゆっくり体力を回復させてから
トイレの裏手にある、大きな高浜変成岩を見て帰ることに。

西平椿公園

駐車場から見えてますが、間近で見て触れることができますよ♪

トイレ横にある椿が描かれたピンクの建物。

西平椿公園

体験施設と書いてありましたが、私が訪問した際は無人。

予約制で何かやってる施設なのかな⁈

この辺の情報は不明。

このピンクの建物横から岩へ行けます。

西平椿公園

私の中でハードな散策をした後だったので
目の前に見えてる岩までは一瞬(笑)

西平椿公園

↑人んちの庭の裏手に侵入するような感覚が
子供の頃の冒険を思い出して楽しい(笑)

そして、目の前に現れた巨大な岩!

『大岩さん』と地元の人達から呼ばれてる高浜変成岩

西平椿公園

近づいてみると、この岩も確かにキラキラ光ってるものが見えます。

大きな岩が好きな私は、ここでもなでなで^^;

癒されるぅ♡

西平椿公園

 

まるで1日がかかりの大冒険だった様子ですが(笑)
希望の鐘を鳴らして駐車場に戻ってくるまでの
所要時間は、私のぜーぜーのんびりペースで
約40分位だったかと思います。
(しっかりと時間を計ったわけではないのでアバウトです。)

体力がある人は、もっとハイスペースで往復できるので
そんなに大がかりではないのかもしれませんね^^;
(この辺の感覚が私は全くあてにならないのでね(笑))

椿の時期は、私が訪問した際には早すぎ
ちょいと私の中では、ハードな散策となりましたが
かなりゆっくりと良い時間を過ごすことができました。

ほかにも色々な見どころがあるので
公式サイトを載せておきます^^

公式サイトはこちら↓

西平椿公園公式サイト

記事の内容は、あゆ姫が訪問した際の情報です。
訪問から時間が経過している事が多々あります。
また予約自動投稿の記事も多々あります。
そのため最新の情報とは異なる場合があります。
最新情報に関してや不明な点などは、
直接掲載スポットへお問い合わせください。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
天草
スポンサーリンク
あゆ姫をフォローする
スポンサーリンク
【あゆ姫食い倒れ放浪記】
タイトルとURLをコピーしました